世界の観光地リスト

海外旅行に人気の世界の観光地一覧です。 (^^)/

ヨーロッパ

アジア

ビーチリゾート

ハワイ

中南米

オセアニア

アフリカ・他

ヨーロッパ (25)

ローマ (イタリア)
ローマは1日にしてならずと言われるように、歴史が感じられるイタリアの首都、ローマ。その魅力はコロッセオだけではありません。古代のローマ帝国の繁栄を今に伝える数々の遺跡が世界遺産として点在しています。バチカン市国観光もおすすめです。
フィレンツェ (イタリア)
美術館で有名なフィレンツェには、ミケランジェロのダビデ像が展示されていることでも有名なアカデミア美術館があります。ルネッサンスの文化を肌で感じつつ、有名ブティックでのショッピング、それから、トスカーナ料理と魅力いっぱいの街です。
ベネチア (イタリア)
美しい水の都として名高いベネチア。街を運河が流れ、水上バスで移動したりと、そこは静かで趣のある街です。世界中の観光客が集うサンマルコ広場には、サンマルコ寺院、ドゥカーレ宮殿があり、レストラン、カフェも充実、そしてショッピングも楽しめる観光地です。
ミラノ (イタリア)
ミラノ・コレクションでも有名なミラノ。世界中からファッションの最先端を学びたい若者が集まっている街でもあります。また、サッカーのビッグクラブを2つも有するミラノではサッカー観戦も楽しみの1つ。もちろん有名ブランドの最新作は要チェックです。
ナポリ (イタリア)
ナポリはマルゲリータやナポリタンなどでも有名な食の街でもあります。絶対に外せませんね。そして、お城や教会などの歴史的な建造物、博物館、美術館、それから丘の上から見える海と調和したナポリの風景も素敵!陽気な雰囲気の街の中を歩くのも楽しいひと時です。
パリ (フランス)
花の都、パリ。世界中の誰もが認める華やかな観光地です。凱旋門やエッフェル塔もあるし、シャンゼリゼ大通りもあるし、美術館もあります。ルーブル美術館のモナリザは超有名!セーヌ川の美しさに和んだり、おしゃれなカフェに行ったり、おいしい食事も。とにかく盛りだくさんです!
モン・サン・ミッシェル (フランス)
モン・サン・ミッシェルは海岸線から1キロほど沖、神秘的で崇高な景観は、世界遺産に登録されている有名スポットです。観光客も多いので、じっくり見たい方は、近くに宿泊するのが良いみたいです。夜にはライトアップされ、昼間とは異なる幻想的な雰囲気を味わうことができます。
バルセロナ (スペイン)
バルセロナを象徴するのはガウディの建築物として有名なサグラダ・ファミリア聖堂。なんと120年以上経った今も建設中だとか!バルセロナにはガウディが残した他の建築物もあります。地中海に面したこの街。シーフード料理を満喫できるレストランもあります。
マドリード (スペイン)
スペインの首都マドリード。世界三大美術館の1つと言われるプラド美術館、それから壮大な宮殿やサッカースタジアムもあります。マドリードの中心にあるマヨール広場は、カフェやレストランで賑わっています。本場フラメンコも楽しんでみましょう。
カイロ (エジプト)
エジプトの首都であり、アラブ文化の中心でもあるカイロ。様々な文化を背景とした歴史的な建造物が多く見られます。ギザにはクフ王、カフラー王、メンカウラー王の建造したピラミッドとそれを見守るスフィンクスがあり、ぜひ足を運びたいスポットです。
フランクフルト (ドイツ)
ドイツの玄関口でもあるフランクフルト。レーマー広場には特徴ある歴史的な建物が並んでいます。そして、ゲーテの故郷、ゲーテ博物館でも歴史を感じることができます。リンゴ酒やソーセージもぜひ味わいたいですね。ドイツの金融の中心地でもあり、高層ビルやおしゃれなカフェもあります。
ミュンヘン (ドイツ)
観光スポットとして人気のミュンヘン。街の中心部のマリエン広場周辺の市庁舎や教会など、歴史が感じられる建物が印象的です。ドイツの文化や学問の街でもあるミュンヘンは美術館や博物館もたくさんあります。お酒の好きな方、ミュンヘンと言えばビールも有名ですよ。さらに車好きにも楽しめる街です。
ベルリン (ドイツ)
ドイツの首都であり、最も大きな都市であるベルリンは先進都市でありながら、伝統も残る街。有名なブランデンブルク門はドイツ統一の象徴。博物館島は世界遺産にも登録されており、この町では美術館や博物館も楽しめます。テレビ塔に上ればベルリン市内を一望できます。
ロンドン (イギリス)
イギリスの首都、ロンドン。ご存知の通り、ニューヨークやパリと並ぶ世界都市です。バッキンガム宮殿やセント・ポール大聖堂など、歴史ある建物が多いロンドン。世界最大級の大英博物館、世界遺産のロンドン塔など、観光スポットは尽きません。
イスタンブール (トルコ)
トルコ最大の都市、イスタンブールは、トルコの経済、文化、歴史の中心です。かつての大帝国の首都であり、博物館、教会、宮殿など歴史的なスポットもたくさん。建築物の豪華さや幻想的な雰囲気は、きっと見た人の目に焼き付くことでしょう。商店の並ぶバザールも魅力です。
アテネ (ギリシア)
ギリシャの首都アテネは、ギリシャ最大の都市。アテネと言えば、何と言ってもパルテノン神殿でしょう。現代では再現できない2500年も前の技法を目の当たりにしてください。そのほかにもオリンピックスタジアムやゼウス神殿、古代の遺跡だけでなく、ショッピングやグルメも楽しめます。
プラハ (チェコ)
プラハはチェコの首都であり、この国の最大の都市です。歴史あるこの街には、様々な建築様式の建物が混在しています。街全体が世界遺産というプラハ!カレル橋は500mもあり、その上はいつも賑わっていて観光名所の1つとなっています。博物館、お城、ビールもあります。
ウィーン (オーストリア)
オーストリアの首都ウィーンは、大きくて美しい宮殿や庭園、それから見るのが大変なほどボリュームのある美術史美術館など見どころは豊富です。モーツアルト関連のスポットもあります。ウィーン国立歌劇場 でのオペラ鑑賞なども人気です。
ドバイ (アラブ首長国連邦)
アラブ首長国連邦のドバイ。中東屈指の世界都市です。地上160階建、高さ828mの世界で最も高いブルジュ・ハリファ。高さ321mの世界一高いホテル、世界最大のショッピングモール、世界最大の観覧車、世界一広いテーマパークなど、とにかく世界最大級がそろうすごい街です。
チューリヒ (スイス)
スイス最大の都市であるチューリヒは国際空港があり、スイスの玄関口でもあります。ローマ時代からの歴史的な名所も多く、おしゃれなレストランやカフェ、ショッピングも楽しめる街です。美術館や劇場なども多く、音楽、芸術など、様々なイベントを楽しむこともできます。
マラケシュ (モロッコ)
モロッコのほぼ中央に位置するマラケシュ。中心のジャマエルフナ広場は、屋台や大道芸人でとても活気がある広場です。世界遺産のメディナにはクトゥビアの塔、バヒーヤ宮殿など歴史ある建築物があります。女性にも人気のマラケシュには、スークという市場があり、かわいい雑貨が並んでいます。
アムステルダム (オランダ)
17世紀の雰囲気が残る街、アムステルダムはオランダで最大の都市です。運河の街でもあり、運河クルーズも体験したいところ。そして、アンネフランクの家も有名です。芸術を楽しむならなんといってもゴッホ美術館、それから国立美術館、名画鑑賞を楽しむなら最高の街です。
ブリュッセル (ベルギー)
EUの本部もあるベルギーの首都、ブリュッセル。その中心にあるグランプラス広場の周辺には、市庁舎や王の家といった歴史的建造物が並び、石畳もきれいで、夜のライトアップは最高です。サンミッシェル大聖堂も人々を魅了します。ショッピングも楽しめるアーケードではぜひチョコレートを。
リスボン (ポルトガル)
ポルトガルの首都、リスボン。市内で最も高い場所、サン・ジョルジェ城は絶対に外せないスポット。航海時代の偉人をたたえる発見のモニュメントや世界遺産のジェロニモス修道院など見どころは豊富です。レトロ感たっぷりのサンタジュスタのエレベーターも人気スポットとなっています。
ブダペスト (ハンガリー)
ハンガリーの首都、ブダペストといえばドナウ川、そしてセーチェニー鎖橋は最も有名な橋です。昼に見ても美しい橋、国会議事堂、王宮などが、夜のライトアップでより一層輝きます。アンドラーシ大通りは、ショッピングも楽しめ、ブタペストが誇る国立オペラ劇場にも足を運んでみてください。

ページのトップへ戻る

アジア (23)

ソウル (韓国)
韓国の首都ソウルは、何より日本から近いこともあり、約2時間半で海外旅行を気軽に楽しめる街として人気です。景福宮などの歴史ある史跡から、明洞のエンターテイメントやショッピングといろいろ楽しめる街です。もちろん、グルメスポットも豊富です。
釜山(プサン) (韓国)
韓国の南に位置する釜山は港町。海と調和したこの街には、ビーチもあり、新鮮な魚介類を堪能できるチャガルチ市があり、金蓮山や太宗台といった海を見渡せるスポットが楽しめます。釜山で一番の繁華街である西面は夜遅くまでにぎやかなスポット。ショッピングも楽しめます。
台北 (台湾)
台北市は、中華民国の首都であり、日本からの観光地として人気の街です。夜市での食べ歩きは台北観光の定番です。ちょっと前まで世界一の高さだった台北101からは街を一望でき、夜景も楽しめます。国立故宮博物院も人気スポットの1つです。
高雄 (台湾)
高雄は台湾第二の都市。高雄の夜市は人気で、新鮮な魚介類を食べることができ、ショッピングも楽しめます。観光スポットとして有名な蓮池もぜひ行きたいスポットです。また、愛河という大きな河が流れていて、ナイトクルーズや遊歩道から美しい夜景を楽しむことができます。
バンコク (タイ)
タイの首都、バンコクは中央を流れる大河チャオプラヤ川が印象的な街です。川を渡るボートやトゥクトゥクなど、移動中もバンコクの雰囲気を味わうことができます。観光スポットも多く、ワットポーの大きな仏像、高い塔のワット アルン、その他にもタイ料理、市場など、魅力あるスポットがたくさんあります。
プーケット島 (タイ)
タイ最大の島プーケットは、リゾート地として有名。ビーチはどこもエメラルドの美しい海が輝いています。いろんなタイプのビーチがあることもプーケットの特徴。マリンスポーツはもちろん、ジャングルでゾウに乗る体験も。この島ならではのアクティビティが待っています。
チェンマイ (タイ)
タイ第2の都市チェンマイ。タイ北部のこの街は、独自の文化が育まれています。自然の中で遊ぶなら、滝での水遊び、エレファントライドも人気です。またゴルフ場も豊富。正方形の堀と城壁に囲まれた旧市街には見どころある寺院が点在しています。
アユタヤ (タイ)
かつてアユタヤ王朝の都として栄えたアユタヤ。歴代王の離宮は美しく、まさに歴史が眠る遺跡の街。遺跡群は歴史公園として整備され、世界遺産にも登録されています。夜はライトアップされ、クルーズからの眺めは幻想的です。博物館も足を運んでみてください。
上海 (中国)
中国最大の都市、上海。近年の中国の急激な経済成長を象徴する街です。外灘は上海観光の定番スポット。美しい夜景は誰が見てもうっとりしてしまいます。豫園商場は商店やレストランが立ち並ぶ人気スポットです。上海雑技団も有名ですね。
北京 (中国)
中国の政治・経済の中心である北京は歴史のある都です。万里の長城は定番のスポット、ほかにも故宮博物院、天安門広場といった有名スポットがたくさんあります。パンダをはじめとした日本ではなかなか見れない動物が見れる北京動物園もあります。北京ダックもぜひ。
大連 (中国)
中国の遼東半島に位置する港町、大連。美しく整備された町並みは観光地として人気があります。街を走る放射状の道路の中央に位置する中山広場の周辺には歴史的な建物が点在します。日本やロシアと関連深い大連。大連満鉄旧跡陳列館、旧ロシア人街など、歴史を学べるスポットもあります。
西安 (中国)
中国の歴史の中で最も多くの王朝の都であった西安。中国文明の発祥地として人気の高い街です。西安の街を一望できる大雁塔、秦の始皇帝のお墓を守る2000体の像が並ぶ兵馬俑、サイクリングもできる城壁など観光スポットは盛りだくさんです。
青島 (中国)
山東半島の東、海に面した都市、青島。ドイツ統治時代の建造物も残り、歴史が感じられる街です。青島を象徴する桟橋は夜景も美しいスポット。青島と言えば、ビールという人も多いはず。お酒の好きな方には青島ビール博物館の見学が人気。できたてのビール飲めます!
香港 (香港)
100万ドルの夜景と称される香港の夜景。ビクトリアピークでその美しい景色をご堪能ください。レーザーショーも毎晩行われます。女人街でのショッピング、香港ディズニーランド、動物園、遊園地などを備えたオーシャンパーク、そしてグルメもあって、楽しみが尽きない香港です。
ホーチミン (ベトナム)
ベトナムの経済都市、ホーチミン。フランス統治時代の歴史的な建築物も残っています。サイゴン大教会、中央郵便局は観光の定番スポット。ベトナム戦争を物語る博物館やクチトンネルのほか、雄大な河を渡るメコン川クルーズも人気です。
ハノイ (ベトナム)
ベトナムの首都、ハノイ。伝説の残るホアンキエム湖や水面を舞台に繰り広げられる水上人形劇場はハノイを代表する人気スポット。また、大教会など、歴史ある美しい建築も見どころです。ハノイ36通りはバイクも多く、ベトナムの生活感を肌で感じることのできるスポットです。
マニラ (フィリピン)
フィリピンの首都、マニラ。高層ビルやホテルが並ぶ近代的な風景もあれば、大聖堂、教会、要塞といった歴史を感じる建物もある街です。スペイン統治時代の雰囲気を残すイントラムロスは城壁に囲まれた街。ショッピングエリアも充実した街です。
デリー (インド)
インドの首都、デリー。この街はビジネスや商業の中心であるニュー・デリーとイギリス統治前の雰囲気を残すオールド・デリーがあります。クトゥブミナールは、世界遺産でもあり、観光の定番スポット。フマユーン廟、インド門、ラール・キラーなど、名所は数多く、見どころ豊富です。
シンガポール (シンガポール)
マーライオンが有名なシンガポール。夜のライトアップされたマーライオンもぜひご覧ください。サファリ動物園やユニバーサルスタジオシンガポールなどのテーマパークも充実しており、サンズスカイパークの夜景も人気です。街歩きはリトル・インディアがおすすめです。
シェムリアプ (カンボジア)
世界遺産アンコール遺跡群で人気のカンボジアのシェムリアプ。有名なアンコールワットの壁の彫刻の前に立てば時間を忘れてしまいそう。アンコールトムのバイヨン寺院、巨木が包み込むタ・プロームなど、神秘的なアンコールワット以外の遺跡もお見逃しなく。
クアラルンプール (マレーシア)
マレーシアの首都、クアラルンプール。この街のシンボル、ツインタワーは夜になると美しく輝き、また違った印象を放ちます。それと対照的な美しいムーア建築の建物、そして自然も豊かな美しい町並みです。そしてチャイナタウンもあり、様々な文化の融合する街です。
ランカウイ島 (マレーシア)
マレーシア北西部のアンダマン海に浮かぶランカウイ島は、青い海と豊かな自然がつくるリゾートアイランドです。島のシンボル、鷲の巨大なモニュメントはライトアップする夜がおすすめ。水族館やケーブルカーも人気です。ショッピングは毎日場所を変えるナイトマーケットで。
マカオ (マカオ)
東洋と西洋の文化が融合・共存してきたマカオ。この街を代表するスポット、聖ポール天主堂跡は世界遺産でもあります。セナド広場は美しい広場でヨーロッパ情緒が漂っています。おしゃれなショップも多くあります。スパやカジノもマカオの魅力です。

ページのトップへ戻る

ビーチリゾート (15)

済州島(チェジュ) (韓国)
韓国のリゾート地として人気がある済州島(チェジュ)。大都市のソウルとは違ったのんびりした空気を味わえます。城山日出峰は世界遺産でもあり、頂上からの景色は格別です。マンジャングルという洞窟も人気の観光スポットとなっています。
サムイ島 (タイ)
ココナッツ・アイランドと呼ばれるタイで3番目に大きな島、サムイ島。ビーチでのマリン・スポーツ、ゴルフ、それから滝遊びなど、アクティビティを思う存分楽しめます。ゆっくり海を眺めるのも最高。ビッグブッダなどの観光スポットも行ってみてください。
セブ島 (フィリピン)
フィリピンを代表するリゾート、セブ島。青い海と白い砂浜が日常を忘れさせる美しいビーチ。ダイバーにも人気の海です。マゼラン・クロス、サントニーニョ教会、サンペドロ要塞といった歴史的な施設もぜひ訪れたいスポット。セブ島、マクタン島でのんびりしたときをお過ごしください。
バリ島 (インドネシア)
インドネシアのリゾートアイランド、バリ島。夕日が美しいこの島には、断崖絶壁に建つウルワトゥ寺院やクタビーチなど、絶好の夕焼けスポットがあります。ウブドには活気のある市場もあり、特に朝がおすすめ。お猿さんに会えるモンキーフォレストも人気スポットです。
ペナン島 (マレーシア)
マレー島ののリゾート、ペナン島。ペナン大橋を利用して島に渡ることもできます。美しいビーチはもちろん、世界遺産ジョージタウンは定番スポット。コーンウォリス要塞や大砲など、イギリス統治時代の面影を残す建物が並びます。
コタキナバル (マレーシア)
ボルネオ半島の北、コタキナバル。自然を満喫するアクティビティには最適のリゾートです。バナナボートやシュノーケリングはもちろん、レトロな鉄道に乗ったり、蛍を見たり、自然色豊かな博物館を見学したり、ここでしかできない体験が待っています。
グアム (グアム)
マリアナ諸島南端の島、グアム。かつて日本が統治した歴史もある島で、人気のリゾート地です。シュノーケルが人気なタモンビーチやいろいろなプールが楽しめるウォーターパークなど、リゾートならではの楽しみ方ができます。チャモロ料理の屋台やアクセサリーなどが売られているチャモロビレッジも定番です。
サイパン (サイパン)
北マリアナの島、サイパン。海での多様な遊び方が人気のリゾートです。ガラパン・ストリートでは、現地のチャモロ料理などの屋台、ライブなども行われています。日本人として、訪れておきたいバンザイクリフは、歴史を見つめなおすことのできる貴重なスポットです。
パラオ (パラオ)
小さな島々の集まるパラオ。ロックアイランドは世界遺産に登録され、世界中のダイバーにも人気。美しいエメラルドが印象的なミルキーウェイでは泥パックの美容効果が女性を美しくします。潮がひくと島と島を結ぶ砂浜が出現するロングビーチも人気のスポットです。
ニューカレドニア (ニューカレドニア)
オセアニアのリゾート、ニューカレドニア。この島の珊瑚礁は世界遺産に登録されており、そんな美しい海でのマリンスポーツは最高です。ショッピングやカジノも楽しめるニューカレドニア。灯台から眺める海のパノラマやアクティビティの後のゆったりとしたエステやアロマも堪能できる楽園です。
フィジー (フィジー)
南太平洋の島々、フィジー。美しい海はダイビングやパラセイリングには最適です。最高時速80キロにも達するというジェットフィジー、美しい島々をめぐるクルージングも魅力的です。また、フィジー博物館ではこの島独特の文化の成り立ちを目にすることができます。
タヒチ (タヒチ)
南太平洋の100以上の島々から構成されるタヒチ。自然の美しさとゆったりとした時の流れを求めて世界中から人々が集まるリゾートです。ダイビングやフィッシングなど、海の遊びだけでなく、ゴルフ、山登り、スカイダイビングまで楽しめます。水上バンガローも試してみては。
モルディブ (モルディブ)
インド洋の島国、モルディブ。1200以上の島からなり、1つの島に1つのリゾートが基本です。そのため、プライベートな雰囲気も味わうことができ、ハネムーンにも人気があります。マリンスポーツを思いっきり楽しんだり、スパでゆったり過ごしたり、水上ヴィラに滞在してみたり、美しい島の魅力を味わってください。
マイアミ (アメリカ)
アメリカのフロリダ州の南に位置するマイアミ。冬の気候も温暖で、リゾート都市として人気です。マイアミビーチには高級ホテルが並び、優雅なリゾートを満喫できます。その近くのアールデコ地区は建物もマイアミらしく、人気のエリア。エバーグレーズ国立公園は世界遺産。ワニに会えるスポットでもあります。
カンクン (メキシコ)
カリブ海にあるメキシコが誇るリゾート、カンクン。白い砂浜と青い海が約20キロ続くビーチ。ホテルが並び、贅沢なリゾートを満喫できます。シェルハ海洋公園は飲食もでき、大人も子どもも楽しめるスポットとして人気です。また、カンクンは遺跡の好きな人にも魅力的なエリアです。

ページのトップへ戻る

ハワイ (4)

オアフ島 (ハワイ)
ハワイ諸島の中の1つの島、オアフ島。ダイヤモンドヘッドの頂上からの絶景は見逃せません。朝日を見るのがおすすめです。ワイキキではサーフィンレッスンを体験でき、ハワイのファッションが並ぶショップも充実。もちろん、グルメも大満足です。ワイキキ以外にも美しいビーチはありますよ。
ハワイ島 (ハワイ)
ハワイ諸島で最大の島、ハワイ島。ビッグアイランドとも言われるハワイ島のキラウエア火山は、雄大なスケールで大自然の迫力を伝えるスポット。マウナケア山では、夕日を眺めたり、星空を眺めたり。プナルウ海岸はなんと黒い砂の海岸で、そこではウミガメに出会えることも。
マウイ島 (ハワイ)
ハワイで2番目に大きい島、マウイ島。ハレアカラ山は高さ3000m。頂上はサンライズを見る絶好スポットとして有名で、レンタカーで登るのも人気です。ラハイナ港は夕日のスポットとしても有名な美しい街。そして、もちろん美しいビーチではサーフィンなどが人気です
カウアイ島 (ハワイ)
庭園の島という別名も持つカウアイ島では、ワイルア・シダの洞窟やワイメア渓谷など絶景スポットがたくさんあります。また、ハナレイ渓谷展望台からの絶景は、美しい海ではなく、緑に覆われた山々や畑。でもそれがこの島の魅力。イルカと出会ったり、カヤックでの探検も楽しい島です。

ページのトップへ戻る

中南米 (19)

ニューヨーク (アメリカ)
アメリカ最大の都市、ニューヨーク。この街の象徴と言えば、自由の女神。そして、散歩にも最適なセントラルパーク、にぎやかなタイムズスクエア、ブロードウエー、芸術に触れるならメトロポリタン美術館。世界に名高い有名スポットが盛りたくさんです。5番街でのショッピングもお忘れなく。
ラスベガス (アメリカ)
アメリカのネバダ州の都市、ラスベガス。ベラージオの噴水はラスベガスを象徴する噴水ショー。フリーモントストリートはアーケードショー。このラスベガスはエンターテイメントのあふれる街です。パリやニューヨークの街並みを再現したホテル、シルクドゥソレイユ、カジノまで、まさに興奮するスポットの宝庫です。
ロサンゼルス (アメリカ)
ロサンゼルスと言えば、ハリウッド。ハリウッドサインは誰もが写真を撮りたくなるスポットです。ハリウッドの山の上にたつ、グリフィス天文台は夜景で有名。映画で知られる高級ショッピングエリアのロデオドライブは有名ブランド店が連なります。サンタモニカも有名です。
オーランド (アメリカ)
フロリダ半島の中心に位置するオーランド。ウォルトディズニー ワールドは、そのスケールの大きさに驚愕します。ユニバーサル・オーランド、シーワールドといったテーマパークも人気の街です。そして、宇宙への想像を掻き立てるケネディ宇宙センターもあり、時間がいくらあっても足りない観光地です。
サンフランシスコ (アメリカ)
サンフランシスコはフロリダ州の北部に位置する都市。有名なゴールデンゲートブリッジが壮大にたたずみ、市内を一望できるツインピークスも人気のスポットです。アメリカ最大のチャイナタウンや憩いの場となっているユニオン スクエア、ヨットハーバーのフィッシャーマンズワーフはカニもおいしい人気スポット。
シアトル (アメリカ)
アメリカの太平洋岸北西部にある都市、シアトル。スペースニードルはシアトルの中心にあるタワー。昼だけでなく夜も景色を楽しめる定番のスポットです。パイク・プレイス・マーケットは活気あるショッピングエリア。美術館や博物館、野球観戦、クルーズなど、いろんな楽しみ方のある街です。
グランドキャニオン (アメリカ)
アメリカのアリゾナ州北部、コロラド川に添った世界で最も有名な峡谷がグランドキャニオンです。数億年の歴史をかけて自然が創り出した、まさに芸術的なこのスポットは、世界遺産ともなっており、世界中から多くの人が訪れます。そして誰もがその姿に言葉を失うのです。
シカゴ (アメリカ)
アメリカのイリノイ州にある都市、シカゴ。ミシガン湖から約1キロも伸びる桟橋、ネイビーピアは夜景も楽しめます。高層ビルもシカゴの象徴。ジョンハンコックセンターからは素敵な展望が広がっています。五大湖の中で2番目に大きいミシガン湖にはビーチもあります。
バンクーバー (カナダ)
カナダの都市、バンクーバーは自然も多く、ゆったりと過ごせる観光地です。スタンレーパークの散策やイングリッシュ・ベイの夕焼け、カナダプレイスで客船を眺めたり、まったりした時間を過ごせます。ショッピングエリアも充実。バンクーバーの発祥の地、ガスタウンやグランビル・アイランドは人気のスポットです。
ナイアガラ (カナダ)
アメリカとカナダの国境にあるナイアガラの滝は、カナダ側の方が水量も多く、大迫力。いろいろな方法で楽しめるのがナイアガラの魅力でもあります。滝のすぐそばまで接近する観光船で楽しんだり、滝が落下するすぐ横の展望台から楽しんだりできます。さらに夜はライトアップされ、美しい滝の流れに変身します。
トロント (カナダ)
トロント観光の定番はCNタワー。トロントの市街を一望できるタワーです。食事やショッピングはハーバーフロントがおすすめ。おみやげはセントローレンス・マーケットが便利です。カーサ・ロマや市庁舎といった特徴的な建物も観光の名所です。
マチュ ピチュ (ペルー)
世界遺産としても有名なマチュピチュ。標高約2280mの断崖の上にあるマチュピチュは空中都市とも呼ばれています。石組みの壁や整備された段々畑、神殿など、いまだ謎の多いマチュピチュは人々を魅了して止みません。リャマが好きな人にも楽しめる遺跡です。
ナスカ (ペルー)
ナスカはペルー南部の乾燥地帯に描かれた謎の地上絵。幾何学模様や動植物の絵が描かれていますが、その大きさはまちまち。だれが、何のために、どうやって作ったのか。多くの謎に包まれているのです。展望台から、セスナから、地上絵をぜひご覧あれ。
メキシコシティ (メキシコ)
メキシコの首都、メキシコシティ。テオティワカンは古代都市の遺跡。太陽のピラミッドと月のピラミッドがあり登ることができます。ソカロ広場を中心に、カテドラル、国立宮殿、テンプロ・マヨールなど、メキシコの歴史を堪能できる施設が人気です。
リオデジャネイロ (ブラジル)
ブラジル南東部のリオデジャネイロ。コルコバードの丘は観光の定番。頂上のキリストの像はリオを象徴する光景ですが、そこからの眺めもまた絶景です。夜景を見るなら、ポン・ジ・アスーカルがおすすめです。コパカバーナ、イパネマは人気のビーチ。リオはカーニバルでも有名ですね。
イースター島 (チリ)
チリのイースター島は巨石像モアイの島です。世界遺産にも登録されている超有名スポットです。海を眺めて並んでたたずむモアイ、どのようにして運んだのかなど、謎に満ち溢れたモアイ像。そしていろんな表情をしています。この島の不思議な光景を目の当たりにしてください。
ガラパゴス (エクアドル)
東太平洋の赤道の下に位置するガラパゴス諸島。ここでしか見ることのできない生態系が、生物の進化を物語ります。ゾウガメ、ウミイグアナ、青足カツオドリ、アメリカグンカンドリなど、とにかくめずらしい生物がいっぱい。一度は行ってみたい島です。
ジャマイカ (ジャマイカ)
カリブ海の大アンティル諸島に位置するジャマイカ。常夏のビーチリゾートで、一年中観光客が訪れます。美しいビーチ沿いにいくつもの高級リゾートが建ち並んでいます。ジャマイカの人々はとっても陽気。レゲエの発祥地でもあり、至るところでレゲエと出会える街です。
ブエノスアイレス (アルゼンチン)
アルゼンチンの首都、ブエノスアイレス。レコレータ墓地はブエノスアイレスの観光名所。お墓とは思えない風景が広がります。世界三大劇場の1つとも言われるコロン劇場やカラフルな家が並び、かわいい雰囲気のカミニートも人気です。

ページのトップへ戻る

オセアニア (6)

ケアンズ (オーストラリア)
オーストラリアの東海岸にあるケアンズ。自然豊かなケアンズ観光で人気の高いグリーン島。長い年月が生んだ珊瑚の島です。世界最古の熱帯雨林もケアンズのシンボル的な存在。上空から堪能できるスカイレールやケアンズとキュランダの町を結ぶレトロな観光列車も人気です。
シドニー (オーストラリア)
オーストラリア南東部に位置するシドニー。オーストラリア最大の都市です。様々なイベントが開催されるオペラハウス、美しい景色を堪能できるハーバーブリッジはシドニーの定番スポット。入植時当時の建物が立ち並ぶ歴史的な街、ロックスも有名な観光スポットとなっています。
ゴールドコースト (オーストラリア)
オーストラリアの東海岸にあるゴールドコースト。カランビンワイルドライフサンクチュアリーでは日本ではなかなか見られないコアラを抱っこして写真を撮ることができます。シー ワールドではイルカやアシカのショー、アトラクションも楽しめます。また、めずらしい土ボタルを見るツアーも人気です。
エアーズロック (オーストラリア)
オーストラリア大陸の中央にある世界最大級の一枚岩、エアーズロック。周囲約9キロ、高さ約350mの岩は、古くからオーストラリア先住民により崇められ、ウルルと呼ばれてきました。世界遺産にも登録されています。時間によって色を変えるため、サンライズ、サンセットの観光も人気です。
オークランド (ニュージーランド)
ニュージーランド最大の都市、オークランド。美しいビーチでの遊び方も様々。近隣の島々も人気があります。マウント・イーデンは街と海のビュースポット。スカイタワーからの眺めも最高ですが、スリルのあるスカイウォークも楽しめます。レストランやバーが充実しているので、夜も楽しめる街です。
クイーンズタウン (ニュージーランド)
ニュージーランド南島にあるクイーンズタウン。湖のほとりのこの街は、大自然を相手に思いっきり遊びたい人には最適な場所。バンジージャンプ、ジェットボート、スカイダイビング、ラフティング、スキー、乗馬、フィッシングなど、まさにアドベンチャーランドです。

ページのトップへ戻る

アフリカ・他 (7)

マサイマラ (ケニア)
ケニア南西部のマサイマラ。見渡す限りの草原。そして野生動物の群れ。マサイマラ国立保護区ではライオンやヌーやガゼル、バッファローなどが見られます。動物園とはわけが違います。数万頭といった単位の動物たちです。気球から眺めるツアーも人気です。
ナイロビ (ケニア)
ケニアの首都、ナイロビ。高層ビルが並びアフリカのイメージとはちょっと違う現代的な街です。ニューセントラルバンクタワーは市内を一望できるスポットです。化石が展示されているケニア国立博物館も人気。ナイロビ国立公園は高層ビルと野生動物のコラボレーションが見られます。
ビクトリアフォールズ (ジンバブエ)
ジンバブエとザンビアの国境にある世界最大規級の滝、ビクトリアフォールズはアフリカ南部を代表する観光スポットで世界遺産にも登録されています。幅が1700m、落差が108m、対岸の遊歩道から大迫力を体感できます。そしてバンジージャンプもあるそうです。
バハルダール (エチオピア)
エチオピアの北部にあるバハルダール。タナ湖には小さな島がたくさんあり、その中に修道院があります。修道院の中の絵が繊細で美しく、見るものを魅了します。タナ湖では野生のカバに遭遇するjこともあります。濁った水が印象的なブルーナイルの滝も外せないスポットです。
ムロンダバ (マダガスカル)
マダガスカル南西にあるムロンダバ。マダガスカルを象徴するバオバブ並木道が有名です。世界中どこを探してもみつからない、ここにしかない光景があります。夕日をバックに見るバオバブ並木がとくに美しいスポットです。ほかにも美しいビーチやキリンディー森林保護区などの観光スポットがあります。
ナミブ・ナウクルフト (ナミビア)
世界最古の砂漠、ナミブ砂漠とナウクルフト山にまたがるナミビアの国立公園です。ナミブ砂漠は大きくて高低差のある砂丘です。ソススフレイという鮮やかなオレンジ色の砂丘が有名です。デッド・フレイという場所で写真を撮ると、まるで油絵のような景色が写る不思議なスポットです。
ケープタウン (南アフリカ)
南アフリカ共和国の西に位置するケープタウン。中心部はビルが並んでいます。この街のシンボルはテーブルマウンテン。ケーブルカーで頂上まで行くと美しい景色が待っています。そしてアフリカ大陸の先端、ケープポイントも絶景スポットです。ペンギンとのふれあいも人気の街です。

ページのトップへ戻る

ホームへ戻る