吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

【2019年】お歳暮を届ける日は12月15日が吉、そして贈るものは?

      2019/02/27

お歳暮はお中元と違います。

私から見るとだいぶ違うんです。

お中元の「中元」というのは暦の言葉なんですよね。

上元もあるし、下元もあります。

中元は旧暦の7月15日を表しています。

ところがお歳暮は、これと言って意味がはっきりわかりません。

年末のご挨拶ということなんでしょうね。

こういうのいいですね。

人間らしくて。

お歳暮は「年末の贈り物」です。

ここでは、いつ、何を送るかについて見ていきますよ。

このブログらしく、変なこだわりを持って見てみましょう。

スポンサーリンク

お歳暮はいつ頃に贈るもの?

12月中旬に贈るのが一般的のようですね。

12月になると百貨店などは賑わいます。

で、いつ贈るのか。

ここがこのブログで書きたいところなんですね。

12月の中旬ということは、いつですか?

旬というのは、10日単位を言うんです。

10日から20日ぐらいですよね。

この中でどの日に贈るのかが重要ですね。

つまり、吉日にこだわりたいじゃないですか。

いや、自分がこだわるからではありません。

お世話になっている方に贈るもの。

相手の方がもし暦を気にするような私のようなマニアックだったらどうでしょう。

やっぱり「仏滅」に届くよりは「大安」に届いた方が気持ちがいいでしょう。

会社でビジネス用にまとめて贈るような場合もありますよね。

社長さんとか、けっこう縁起かつぎますからね。

じゃあ、いつ贈るんですか?

やっぱり吉日です。

吉日に届くようにする。

それなら安心。

日付指定で贈るのがいいですね

早めからちゃんと準備しておく。

12月のこの日にお歳暮を贈るぞ!って。

ただし、その日の体調などもありますね。

インフルエンザが流行っているかもしれませんね。

そんなとき、贈り物を持ってお宅へ伺うのはどうなんでしょう。

迷惑ですね。

相手のことを考えれば、今の時代は宅配便を使うのがいいんでしょう。

日付を指定して送ればいいんですから。

指定の日付はもちろん、吉日で。

高島屋では10月から販売している

お歳暮で人気の高島屋ではいつから販売しているか。

10月中旬から申し込みを受け付けているようです。

だいぶ余裕があります。

12月になると混みますからね。

そして人気の品は「売り切れ」になることもあります。

10月中には申し込みしてしまいましょう。

なんで、こんなに早目をおすすめするのか。

私にもわかりませんが。

とにかく暦を意識するからです。

暦を使うメリット知ってます?

何事もだいぶ先の事を意識するようになります。

私みたいなずぼらな性格には、大きなメリットなんですよね。

12月中旬の大安はいつ?

それでは、ようやく今回の本題です。

2019年のお歳暮の時期。

大安を探すと1回しかないんですよね。

12月15日の日曜日。

9日と21日に大安があるので、中旬は1回しかない。

でも。

じゃあ、この日にするかというと、まだ早い。

大安だけ見てると失敗します。

暦には一日の中に吉や凶がいろいろとあるんです。

そうやってみないと不安なんです。

そうやって見ると、12月15日はかなりいい日だとわかります。

そして十二直の「開」というのも吉です。

十方暮という凶がある日なのですが、これぐらいです。

暦マニアにとっては、吉よりも凶が大事。

たとえば、受死日とか十死日なんてあるとよくない。

暦マニアにとってはですよ。

お歳暮を届ける日。

12月15日の日曜日で決まりです。

平日に届けるのであれば、どうでしょうね。

会社なんかに届けるなら平日ですよね。

平日の場合は。

12月13日(金)、12月19日(水)あたりだと思います。

問題は遅くなってしまった場合ですね。

12月20日になってしまうと困ります。

12月20日は仏滅ですし、受死日という大凶も重なる日です。

こういう日はよくないですよね。

ですから、20日になってしまうと遅いってことです。

早めに準備が必要ですね。

これでお歳暮を贈る日、だいたい決まりました。

平日なら、12月13日と19日。

休日なら、12月15日。

もし、うちに送っていただけるのであれば、どれかの日付指定でお願いしたいと思います。

休日でも大丈夫です。

仏滅と赤口は避けておきたいですよね

なぜなら、カレンダーを見てすぐわかるような凶日だからです。

まず仏滅。

12月14日の土曜日と、12月20日の金曜日。

赤口は。

12月10日の火曜日と、12月16日の月曜日。

一粒万倍日も吉日の代表と言えます。

でも、2019年の12月の場合はよくありません。

2019年のお歳暮は何を贈る?定番商品でいいの?

さて、ここからは、お歳暮に何を贈るかの話。

いつもどんなお歳暮を贈ってますか?

いろいろお歳暮の品々を見てみるとだいたいわかってきますね。

定番商品と言えるものがある。

食品は定番ですね。

ただ、すぐに腐るようなものはあまりない。

人気なのはハムのような加工食品。

それからコーヒーやジュース。

そして、クッキーなど。

こういうのが選ばれているようです。

麺類もありますよ。

たしかにもらった方は日持ちするので助かりますね。

いろんなところからいろんなものが来るという人もいるでしょうから。

すぐに食べられるものではない方が都合がいいかも。

料理に使うものも定番。

油や調味料です。

ドレッシングなども人気のようです。

海の幸など、鍋に入れる食材のセットとか、お肉もあります。

なんとなく年末は鮭のような気もしますが。

ちょっと鮮度が気になるものですよね。

今の時代はもっと保存の効くものがいいんですね。

暦で見るなら、そんなことはどうでもいい!

お歳暮で送るものを何にするんですか?

そのへんのデパートに行って決める?

そんなことでいいのですか?

定番商品の中で、選ぶでいいのですか?

私は、ちょっと違う気がしますね。

贈り物で大事なのはなんでしょうか。

「これからもよろしくお付き合いください」ということですよね。

お歳暮は日頃お世話になっている人に送るんですよ。

だから、今の関係を維持できるものを送りたいんですね。

こういう考え方で選ぶとどうなりますか?

決まってくるんですよね。

送るべきものが。

もう迷わなくなりますよ。

お歳暮に何を贈るか、迷うならこうして決める!

何かと、九星というのは便利なんです。

知らない人のために言うと、占いの一種みたいなもの。

生年月日から、いろいろわかりますからね。

だけど、お歳暮はちょっと合いませんね。

その人の九星はずっと変わらないから、毎年同じようなものを送ることになる。

ですから、ここは干支(えと)で行きます。

2019年の干支は、己亥ですよね。

己亥は、五行という考え方で言うと、「土」と「水」の組み合わせです。

こんなことを知っている人は少ないでしょうけど。

みんなは知らなくていいんです。

みんなが知っていたら、贈り物がかぶってしまうので。

「土」と「水」との相性がいいものを送りましょうという発想。

年末は「年」を意識する時期でもありますからね。

年の最後にはぴったりな考え方です。

となると、土と金と相性のいいものは「金」になります。

本物の「金」を送られても困ります。

ここから、もう少し五行を考えます。

五行はありとあらゆるものに当てはまります。

例えば、食品でもそうなんです。

五行が味に対応しています。

木は、酸味。

火は、苦味。

土は、甘味。

金は、辛味。

水は、塩味。

こんな感じです。

だとすると、「金」に該当するものは、「辛いもの」になりますね!

もう決まりました。

明太子です。

それか、もう1つあります。

辛口のお酒なんかもありでしょう。

日本酒でもいいかも。

明太子か日本酒で。

ちょっと強引だなと思うんですよね。

でも、いつものお歳暮ってどうやって決めてました。

いろいろ見て決めていたのでしょう。

それって、はっきり言って、あなたの好みでしかない。

相手がそれを好きという確証もない。

じゃあ、明太子はどうなのか。

同じなんです。

もらった人が好きかどうかなんてわからない。

だけど、縁起がいいというか、理にかなっているというわけ。

こういう配慮が大事なんです。

高血圧ならちょっと気になるかもしれませんけどね。

目に見えない力を利用する。

世の中は、こういう力でうまく行ったり、行かなかったりしてるんですよ。

日付指定ができるものは限られる?

ここまで見てきましたけど、日付指定が重要なんでしたよね。

高島屋のお歳暮なら、申込後8日以降の日付から可能。

早めにやっておいてくださいね。

高島屋の場合はですよ。

10月の中旬になりましたら、明太子を注文してくださいね。

とにかく早めに準備すること!

のしは「お歳暮」を選択です。

12月15日の日付指定をお忘れなく!

 - 2019年の暦と方位

コメント

  関連記事

【2018年】神社にお参りするならいつ?参拝や祈祷に良い日
【2019年】神社にお参りするならいつ?神吉日以外にも参拝や祈祷に良い日

神社では、感謝を伝えるのがいいと聞いたことありますけどね。 普通は、何かお願いを …

2019年の財布の色は何色がいい?金運アップを目指すなら黒!
2019年の財布の色は何色がいい?金運アップを目指すなら黒!

2019年の財布の色についてです。 この記事を書いているのが2018年の後半なん …

【2018年】暦で見る人材を募集する・求人を出すのに良い日
【2019年】暦で見る人材を募集する・求人を出すのに良い日

人を集めたいっていうとき、ありますよね。 そういうケースが最も多いのは会社でしょ …

【2019年】七赤金星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング
【2019年】七赤金星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング

2019年の七赤金星の吉方位はどこになるでしょうか。 東と西がいいんですよね。 …

2018年は車を買い換えるのにはいい年!相性のいい色や車種の見方
2019年、車を買い換える時に考えたい相性のいい色や車種の見方

どんな車を買おうとしていますか? もう決まっている人は別にいいんですけど。 迷っ …

2018年のリゾート婚(海外挙式)や新婚旅行、方位的にはどこに行く?
2019年のリゾート婚(海外挙式)や新婚旅行、方位的にはどこに行く?

方位って知っていますか? 北、南、東、西というやつですね。 これらの方位に吉方位 …

【2019年】二黒土星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング
【2019年】二黒土星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング

※この記事は2019年の内容に書き換えました。コメント欄には、2019年の話では …

開店や開業日の選び方。2017年で最もいい開業日は4月7日!
【2019年】開店や開業日の選び方。商売繁盛のための吉日とは?

※この記事は2019年版に更新しました! 自営業を始めるなら、いつ開業すればいい …

暦の母倉日はどんな日?何をするといい日かは決め方を見るとわかる

暦には母倉日という日がありますよね。 「ぼそうにち」です。 知っていますか? 吉 …

2019年はどんな年?干支は己亥(つちのとい)。自分を信じて挑戦する年!
2019年はどんな年?干支は己亥(つちのとい)。正しい場所で挑戦する年!

2019年はどんな年になるでしょうか。 干支という観点で見ていきたいと思います。 …