吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

2019年の土用の丑の日はいつ?7月27日にうなぎを食べます!

      2019/02/04

2019年の土用の丑の日はいつでしょうか。

7月27日の土曜日です。

この日が土用の丑の日です。

ちなみに、前年の2018年は2回あったんです。

でも、2019年は1回。

なんか損をしたような気持ちになりますね。

うなぎが食べられないから。

いや、逆か。

うなぎは高い。

2回も買ったら、家計が火の車。

よく考えたら、お得でした。

1回食べれば十分でしょう。

土用の丑の日と言えば、なんですか?

土用の丑の日と言えば?

そうです、うなぎを食べる日なんですよね。

今年は1回しかないのですから、注意が必要です。

去年は忘れてしまっても、あと1回チャンスがあった。

2019年はチャンスが一度きり。

決して忘れてはいけない日ですね。

手帳にもカレンダーにも書き込んでおいてください。

7月27日の土曜日。

土用とは何なのか

ただ、うなぎを食べれば満足ですか?

たしかに、ほぼ満足なんですね。

そんな風情のないことを言ってはいけませんよ。

この日が何なのかを知って食べたほうがいいんですよ。

だいたい知らないと返ってこない。

そして、信じないと返ってこないんです。

目に見えないものは特に。

うなぎが効くか、効かないか。

それはあなた次第なんですね。

効き目がありそうな感じがしてこないともったいない。

何の効き目かは知らないけど。

たぶん、夏バテに効果があるのか。

とにかく、このブログは暦に関するマニアックなブログなのでね。

書かなければ気が済まないんです。

では、土用とは何か、から。

2019年の土用は、7月20日から8月7日までです。

とりあえず、丑の日は置いておいて、土用の話。

19日ありますよね。

土用というのは「期間」のことなんですよ。

で、その中に丑の日があります。

その日を「土用の丑の日」というわけですね。

丑は十二支の1つですよね。

毎日、十二支はあって、一日ずつ変わっている。

土用は18~19日あって。

十二支が12日なんですからね。

必ず1回は土用の丑の日があるということ。

土用の期間中の7月27日に丑の日が巡ってきました。

早い時期に丑の日が来れば、後半にもう1回ある。

でも、2019年は真ん中あたりで丑の日が来るので1回だけ。

こういうことです。

土用が終了すると、次の日は何でしょう。

立秋の日。

秋が来ることになります。

そもそも、土用は季節の移り変わりのこと

土用が終わると、次の日が立秋です。

立秋は秋が始まる日。

暦には、これに似たような日があるのを知っていますか?

立春、立夏、立冬もあります。

それぞれの季節が始まる日を言うんですね。

実は、土用はこれらの日の前にある期間なのです。

立春の前にも、立夏の前にも、立冬の前にも。

18日ぐらいずつある。

だから、1年に土用は4回あることになりますよね。

土用の意味がわかってきましたね。

土用とは季節の移り変わりを表す期間だったんです。

ですけど、土用が注目されるのは夏だけなのです。

なぜでしょうか。

夏の土用は丑の日を気にするからですよね。

春とか秋とか冬にはうなぎは食べない。

そうなると、一気に注目度が下がってしまいます。

五行と土用の関係

うなぎが目的の人にとってはどうでもいいことですけどね。

土用は、五行から来ているんです。

五行というのは、木・火・土・金・水。

土用というのは、この中の「土」です。

五行って知ってますか?

世の中のいろんなものに、5つの性質を当てはめるんです。

それが季節にもあります。

春は木、夏は火、秋は金、冬は水。

季節は4つしなかいので、土が余ります。

そこで、季節の移り変わりを土で表すことにした。

こういうことのようです。

ちょっと無理やりな感じがあるんですけどね。

土用というだけあって、土の気が盛んになる時期とされていますよ。

土の神様 = 土公神

土公神という神様がいます。

これが土をつかさどる神様とされています。

昔からの言い伝えですね。

でも、こういうのを知らないと失敗したりします。

土用の期間にやってはいけないこともある!

それは何でしょうか。

土を動かすこと。

今の時代、あまり土を動かすことも少ないかもしれません。

念のため、知っておいてください。

土用は季節ごとにあると書きましたよね。

その季節によって、どこが危険かが決まっています。

春は竈(かまど)。

夏は門(かど)。

秋は井。

冬は庭。

井は井戸のことです。

ここに土公神という神様がいるそうなんです。

庭はちょっと現代でもあり得る話。

冬の庭の手入れは、気をつけないといけませんね。

冬の寒い日に庭なんて、手入れしない?

草が生えるのは夏だろって?

それが油断につながります。

2019年の場合、1月17日〜2月3日ですからね。

本当に寒い時期ですね。

だいぶマニアックな話になりました。

とにかく土用は四季にそれぞれあると知っておいてください。

何の役にも立ちませんけど。

2018年の土用の丑の日。

うなぎを食べて暑い夏を乗り切りましょう。

どうせならぜいたくに高級うなぎいっちゃいましょう!

20匹に1匹の幻のアオテうなぎ

今年はアオテウナギで夏を乗り切りましょう。

ありがとうございました。

 - 2019年の暦と方位

コメント

  関連記事

大安と一粒万倍日と天赦日は何が違うのか。比較すると、何をするべきかがわかる!
大安と一粒万倍日と天赦日は何が違うのか。比較すると、何をするべきかがわかる!

吉日を選びたいときってありますよね。 結婚や引っ越し、契約の日や納車日などなど。 …

2019年入籍してはいけない日ランキング!大安や一粒万倍日でも要注意!
2019年入籍してはいけない日ランキング!大安や一粒万倍日でも要注意!

最近は入籍日にいい日みたいな記事がほかのサイトにもたくさんあります。 このブログ …

【2019年】おすすめの暦の本!方位盤の違いや歳破の範囲の違いなど
【2019年】おすすめの暦の本!方位盤の違いや歳破の範囲の違いなど

一年に1つは買っておきたい暦の本。 でも、暦の本を選ぶときって迷いませんか? ど …

【2018年】お中元を届ける時期とこだわりの吉日!
【2019年】お中元を届ける時期とこだわりの吉日!

夏の贈り物と言えば、お中元ですね。 お中元は、いつ贈るべきかを考えましょう。 こ …

2019年はどんな年?干支は己亥(つちのとい)。自分を信じて挑戦する年!
2019年はどんな年?干支は己亥(つちのとい)。正しい場所で挑戦する年!

2019年はどんな年になるでしょうか。 干支という観点で見ていきたいと思います。 …

【2018年】暦で見る人材を募集する・求人を出すのに良い日
【2019年】暦で見る人材を募集する・求人を出すのに良い日

人を集めたいっていうとき、ありますよね。 そういうケースが最も多いのは会社でしょ …

引っ越しの方位、相談できそうなプロの占い師を選んでみました!
引っ越しの方位、相談できそうなプロの占い師を選んでみました!

引っ越しの方位が気になる場合。 占ってみると、吉方位や凶方位がわかりますね。 そ …

【2019年】六白金星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング
【2019年】六白金星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング

※この記事は2019年の内容に書き換えました。コメント欄には、2019年の話では …

【2018年】建物のリフォームをするのに良い日と悪い日
【2019年】建物をリフォームしてはいけない時期と吉日、凶日!

リフォームする時、いつにするべきか迷いますよね。 迷わないですか? 私は暦が好き …

【2019年】一白水星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング
【2019年】一白水星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング

※2019年の内容に更新しました! 引っ越しや旅行の際に気になる方位。 どうせ引 …