吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

180年を60年ずつ分けて、あの人が上品か下品かを見る?

   

干支が60種類、九星が9種類。

同じ干支と九星の組み合わせが再びめぐってくるのは180年後。

つまり、180年で一周するわけです。

180年を3つに分ける?

この180年を3つに分けるという考え方があります。

始めの60年を上元、次の60年を中元、最後の60年を下元として3つに分けるんだそうです。

そして、世の中の盛衰はこの60年を基準に繰り返されるという考え方があるんです。

現代ではあまり聞かないので、そんな考え方がありましたの方が正しいかもしれません。

たしかに、そう言われてみるとそうかもしれない。

日本で考えれば、区切りとして明確なのはやっぱり終戦だと思うんですよね。

その前の60年は軍国主義ですからね。

明治から昭和の終戦まで、ざっくりで言えば60年ぐらいかもしれませんね。

つまり、明治維新で1つの区切り、そして、終戦で次の区切り。

だから、次の区切りはそろそろじゃないか!

もしかしてアベノミクスのこと?

他の2つに比べるとちょっと弱いような気もするけど…。

やっぱり人々の考え方まで変えてしまうぐらいの革命が必要ですよね。

世の中がひっくり返ったのが明治維新とか終戦なんだと思います。

それに匹敵するぐらいの世の中の変化って…。

上元に生まれた人は上品?

上元、中元、下元の話にはさらに続きがあります。

その時期に生まれた人というくくりを設けるんです。

そして人の品が、上元、中元、下元で変わるんだそうです。

上元に生まれた人は上品。

中元に生まれた人は普通。

下元に生まれた人は下品。

そんな考え方があったそうですよ。

じゃあ、いつが上元で、いつが下元なの?って気になりますよね。

さかのぼって計算するとわかるんです。

最近で言うと、1984年が区切りの年になる計算になります。

気になるのはその先です。

1984年より前が上元?それとも下元?

1984年より後が上元?それとも下元?

つまり、上品と下品の分岐点はいつか。

発表します。

1984年以降に生まれた人は下元になるそうです。

つまり、下品

私が言っていることではないので誤解しないでね。

でも、そう言われてみるとそうかなぁ。

なんちゃって。

でも山手線に乗っているお年寄りはなんか上品っぽく見えるし。

いやいや、そんなことはありません。

そんなこと言ったら下品な方たちに失礼ですよね。

間違えました、下元な方たちに失礼ですよね。

やっぱり品ていうのは、育った環境が重要な気がします。

うちの子も下品になりかけているので心配。

その反面、いろんなところで、いろんな事を学んでいるんだと思います。

お嬢様には育ててあげられませんが、下品にはなりませんように。

話がそれましたが、60年に分ける考え方。

結局、これって、いつの時代でも良く聞くやつですよ。

まったく最近の若いやつはー。

おれが若い頃なんか~っていうやつじゃないですかね。

ちなみに、私はギリギリ中元に入りました。

今度、誰かに「下品」って言われたら言い訳としてでも使おうかなー。

 - 旅行

コメント

  関連記事

N極とS極…方位が逆転する?そのとき吉方位は?

不動産を探していたときに、ときどき持って行ったものがありました。 100円ショッ …

歳殺神が怖い凶神である理由

方位を見るときに気になるのが八将神のいる方位。 八将神の中に歳殺神(さいせつしん …

一粒万倍日に何かを始めよう!

何かを始めるタイミングってありますよね。 ダイエットを始めるとか、朝のウォーキン …

恵方巻の「恵方」は歳徳神がいる吉方位!

恵方はその年の最も良い方位。 年の最も良い方位と言われるのは「恵方(えほう)」で …

二十八宿で見ると、金曜日が狙い目!

日の吉凶を見るとき何を見ますか? 暦には大安や仏滅などの六曜というものや十二直と …

2017年の金神の方位は6方位!遊行と間日を使って避ければ安心!

金神のいる方位は凶方位 金神とは方位の神様の1人です。 方位の神様には吉神とされ …

暦
現代の暦はよくできている

本当に良くできているものって普段気にならなくなる。そんな気がします。 生き物と空 …

暦
2月が短くて、7月と8月が連続で長い理由

暦は大きく分けると、太陽暦、太陰暦、太陰太陽暦の3つに分けられるそうです。 現代 …

2015年の凶方位。5大凶殺、八将神、金神はどの方位?

九星気学では360度を8方位に分けて、中央を含めて9つの場所に星が配置されます。 …

広告としてのカレンダー(引札暦)

そろそろ今年も年の瀬に向かいつつあります。 今年は子どもが幼稚園に入ったこともあ …