吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

八方塞がりの年の引っ越しは問題ない!考え方と対策について

      2019/12/29

九星には八方塞がりの年というのがありますよね。

9年に一度やってきます。

新しいことはしない方がいいと言うんですよね。

そんな年にちょうど引っ越しのタイミングが重なることもあります。

家を購入して引っ越しという人もいます。

かなり大きな一年になりますよね。

八方塞がりの年だと、なんだか不安になるものです。

引っ越しでは方位を意識する人も多い。

この方位を見るときに使うのは九星ですよね。

ということは。

八方塞がりは九星の話ですからね。

どうなんでしょうか。

八方塞がりの年の引っ越しはよくないとも言われるのです。

ですが、私は引っ越してもいいと思っているんですね。

このへんを書きたいと思います。

八方塞がりの年の凶方位はどうなる?

八方塞がりの年というのは、自分の星が中央に入ります。

中宮ですよね。

これは引っ越しを楽にします。

自分の星が、どこかの方角にあると厄介なんです。

その方位は「本命殺」という凶方位になる。

本命殺の反対側は本命的殺の凶方位となる。

五大凶方位の中の2つですよね。

わからない人は、こちらの記事をご覧ください。

引っ越しでは凶方位を避けたい。

そう思ったら、「本命殺」と「本命的殺」は避けなければいけない。

8方位のうちの2つなんですよね。

自分の星が中央に行くと、「八方塞がり」です。

でも、この年は「本命殺」と「本命的殺」がなくなります。

五大凶方位のうちの2つがなくなります。

すごく大きいですよね。

凶方位が2つ少ない。

だから、方位の点で言えば、引っ越ししやすくなるわけですよね。

方位を選びやすくなるんです。

八方塞がりなのだから静かにしているのが吉?

でも、一方で八方塞がりという年は、動くことはよくないとされるのです。

なぜでしょうか。

それは別の記事に書きましたので、読んでみてください。

私も積極的に動くべき年ではないと思っています。

八方塞がりの年は、静かにしているのが吉。

ですから、待つことを考えるのが一番なんでしょう。

来年まで待てば八方塞がりは明けますからね。

問題は、待てないときですよ。

引っ越しは、自由に時期を決められるものだけではありません。

よく見られるのが、学校の問題ですね。

あるいは幼稚園や保育園。

学区などがあったりします。

子供のいるご家庭。

入学前には引っ越したいと考える人は多いのです。

こういう場合は、どうしても時期が限定されてしまいますよね。

年が変わるのは、立春からですよね。

八方塞がりは、節分までで終わる。

入学なら、3月までに引っ越しすればいいのでは?

立春後に引っ越しすればいいのでは?

そう思うかもしれません。

ところが、立春からは吉方位や凶方位も変わりますからね。

たとえば、東に引っ越したいと思っていた。

今年の東は吉方位。

だけど、八方塞がりだから来年にした方がいい。

でも、来年になると東は凶方位になる。

こういう場合が問題になるんですね。

どうするべきだと思いますか?

八方塞がりでも引っ越しするのがいいのです。

八方塞がりでも引っ越していい

私は八方塞がりでも引っ越していいと思います。

条件があります。

それは、さっき書いたような「待てない場合」ですね。

来年を待つと凶方位になるときもそう。

八方塞がりを重視するべきか。

凶方位を避けることを重視するべきか。

このような選択が必要になりますよね。

私は、こうなった場合は。

八方塞がりでも凶方位ではないときに引っ越したほうがいいと思います。

ここで問題となるのは、八方塞がりに引っ越しするとはどういうことなのかです。

八方塞がりに引っ越しするということ

八方塞がりは動かない方がいい。

引っ越ししない方がいい。

こう言われるのはなぜでしょうか。

これを勘違いするとダメです。

そこまで考えずに「八方塞がり」という言葉だけで引っ越しを控える人はダメ。

ちゃんと考えましょう。

安定した穏やかな年だから、八方塞がりは動かない方がいいんです。

それは自分が生まれた九星の年と同じだから。

自分にとっては、安定した年になるのです。

安定した年なのだから、静かにしていれば安心。

これが八方塞がりの年ですよ。

厄年のように言う人もいますが、そうではありませんね。

では、そんな年に引っ越しをするとどうなるのでしょうか。

どんなことが起こるかなんていうのは、考えても意味がありません。

こんなことばかり考えるからおかしなことになります。

八方塞がりの年に引っ越しするのはどういうことなのか。

意味。

これが重要です。

9年に一度やってくる穏やかないい年なんですよ。

それなのに、わざわざ動く。

どうなるか。

動くことによって乱れることがあります。

お盆の上とかお皿の上にビー玉を乗せますよね。

それをテーブルの上に置くと、ビー玉は止まっているでしょう。

床が傾いていない家での話です。

でも、そのお盆やお皿を持って歩くとどうなるでしょうか。

ビー玉は転がりますよね。

なぜ動くのか。

自分が動いたからです。

ビー玉を落とさないようにするなら、また動かなければいけません。

ビー玉が落ちないようにバランスを取る必要が出てきますよね。

八方塞がりの年の引っ越しとは、こういうことなんですね。

本来は、すごく落ち着いた年。

静かにしていれば、安泰なんですよ。

そこで引っ越しするというのは、お盆を持って歩くようなものなんです。

動くからバランスを取るために苦労するんですね。

待っていれば、安泰だったのに。

ですけど、うまくいくかもしれないんです。

動いたことによって、いい方向に行く可能性もあります。

八方塞がりはどんな年ですか?

動かなければいけないときではないことは確か。

そんなポジティブな年とは違うでしょう。

ですが、普段は、動かないとやっていけないようなことが多いのです。

それが、今年は動かなくてもいい。

動かなくていいほど楽なことはありませんよね。

だけど、動くことが必要なタイミングになるなら仕方がありません。

そして、動いたからと言って、悪い方に出るかはわかりません。

動いたら、もしかするといい方向に行くかもしれない。

それが八方塞がりですね。

これを何と言いますか?

「リスクがある」と言うんですね。

つまり、八方塞がりの年の引っ越しはリスクがある。

どんなリスクかは、考えても仕方がありません。

八方塞がりの年に引っ越してもいいと思う理由

リスクがあっても、やらなきゃいけないときがあります。

生きていくというのはそういうことばかりです。

これまでの人生を振り返ってみてください。

そういうときはあったはずです。

リスクはあっても思い切って決断した。

今回の引っ越しもそれと同じです。

それぐらい重大だということを言いたいんですよ。

なぜ、私が八方塞がりでも引っ越していいと考えるかというとですね。

私はもともと、凶方位でも引っ越していいと思っているからなんです。

もちろん、方位を見て引っ越しすることは大切です。

もちろん、凶方位を避けることは大事なんです。

でも、引っ越ししなければいけない時ってあるんですね。

マンションの取り壊しで、出ていかなきゃいけないときもあるんですから。

できれば、凶は避けるべきです。

でも、方位だとか八方塞がりを守ることが、必ず正解でしょうか。

必ず幸せにつながっているとは限らないのです。

なぜなら、それらは自然との調和を意味するものだから。

九星を意識するというのは、自然の流れを意識して動くことです。

そういう大きな流れがあって、その流れに合うように行動する。

そうすると、うまく行くというイメージです。

私は、歯車だと思っているんですね。

九星という大きな歯車がある。

そこに自分の小さな歯車の回転を合わせるんです。

そうすると、自分の歯車もうまく回るんですね。

大きな歯車の力で、スムーズに回る。

力を入れなくても回る。

これが運気とも言えます。

これが大きな歯車と合わないような行動をすると、どうなりますか?

大きな歯車は気にせず回るでしょう。

でも、自分の小さな歯車は回らない。

歯の形が合っていないから、ガッタンゴットン回るぐらいです。

順調に行かないわけですよね。

生きづらくなります。

つまり、八方塞がりで考えるなら、歯車の動きが合わない行動になります。

静かにしていた方が吉なのに、引っ越しするんですから。

でも、それでいいんです。

こういうのを意識しすぎて、自分を見失う人も多いんですね。

吉とか、凶とか、そればかりに目を取られている。

そして、吉方位に行ったら幸せになると考える。

開運すると考える。

凶だとしても、どうにか対処する方法はないかと考える。

本質を考えないといけません。

大きな流れに合わない行動をするのです。

調子が悪くなると考えるべきなんです。

さっきも書いたように、八方塞がりは、そういうリスクもあるということですね。

それでも、引っ越しするべきなのは、なぜでしょうか。

自分を守るためです。

家族を守るためです。

これを忘れてはいけないと私は思っています。

大きな歯車の力で回ると楽なんですね。

それは確かですよ。

好調なんですね。

でも、それが幸せかというと別の話です。

なぜなら、私たちには、自分の小さな歯車があるからです。

これを無視してはいけないのです。

小さな歯車を大きな歯車に合わせるためにはどうしますか。

回転のスピードを調整して合わせないといけないのです。

大きな流れは変わりませんよ。

自分を調整して合わせるしかありません。

それが、引っ越しの時期を選ぶということになるんですね。

それでも、自分の回転を大事にする必要があります。

大きな流れに乗るために、自分や家族の歯車の回転を狂わせすぎる必要はないのです。

それは逆効果だと思います。

引っ越したいということが先にあるべきなんですね。

それが、自分や家族の流れなんですから。

無視してはいけない流れなんです。

つまり、八方塞がりの時期に引っ越してもいいのです。

もう1つ理由があります。

それは八方塞がりがどんな年かが重要です。

もう一度、思い出してください。

八方塞がりは、安定した年なんですよね。

そこで動く。

海ならば波が立つわけです。

静かな海に浮かんでいた船が動いたら、波が起きますよね。

だけど、どうでしょうか。

船が動いたことによってできる波なんて、そんなに大きくないのです。

もっと大きな波がほかの年にはあり得るということでもあります。

八方塞がりを無視するわけでもない

だからと言って、八方塞がりを無視していいとは思いません。

ここが難しいところですよね。

八方塞がりというのはすごく大事。

方位は8方位しかないのに、九星はなぜ9種類の星があるのでしょうか。

中央があるからですよね。

中央というのは特別です。

たとえ、引っ越しするにしても、八方塞がりを意識する必要はある。

どうすればいいでしょうか。

ここで出てくるのが、「八方除け」とか「お祓い」なんですね。

「お守り」もあるなら、それも同じです。

多くの人は、ここを間違えています。

八方塞がりだから、災難が起こらないようにとお祓いしています。

まったく逆なんですね。

意味が違います。

八方塞がりはいい年なんですよ。

いい年だから、静かにしておいた方がいいのです。

でも、自分や家族の流れを大事にしたいので引っ越します。

それでも、八方塞がりを意識したい。

だから、「八方除け」を受ける。

「凶を受け入れました」という証拠として行うものなんですね。

そのうえで、引っ越してください。

もちろん、八方塞がりの年をよく理解した上でです。

引っ越しのタイミングで悩んでいる人はご相談もお待ちしております。

 - 引越し

Comment

  1. ハワイ より:

    今年八方塞がりの八白土星と九紫火星。
    4.5.6.7.8月に東南東 乙 へ引っ越しを考えいます。(8月10日まで)
    2人とも同時に引っ越ししなくても大丈夫です。
    八白、九紫それぞれ4〜8月の良い月悪い月順番を教えてください。
    よろしくお願いします。

    • hotdoglab より:

      ハワイさん

      東への引っ越しですので、八白土星は4月か5月、九紫火星は7月か8月がいい時期になると思います。お二人が一緒に引っ越しするなら、6月と7月は避けた方がいいですね。

  2. みみ より:

    父 ニ黒土星
    母 二黒土星
    長男 九紫火星
    次男 八白土星
    の四人家族です。

    西方向へ転勤になり引越しが決まりました。
    転居先の都合で荷物の引き渡し(引越し)は五月六日を予定しています。
    住民票は三月末に移す予定です。27日か28日予定です。
    転居先に入れるようになるまで1ヶ月ほど実家住まいになります。西方向に四月上旬予定です。

    八白土星の息子が中央に位置しているのでとても不安ですが時期や移動の際に気を付けられる事がありましたらアドバイスをお願いします。

    • hotdoglab より:

      みみさん

      八白土星の息子さんは、神社で「八方除け」のようなものを行っておくのがよいのではないでしょうか。
      また方位について言えば、九星で見れば、5月6日の引っ越しであれば問題ありませんが、今年の西が大将軍の方位であることが気になります。
      真西の酉の方位への移動となるのであれば、一緒に方位除けをしておくのがよいのではないでしょうか。
      北西寄りや南西寄りの西であれば、気にしなくていいと思います。

  3. みみ より:

    早速のお返事ありがとうございます。
    大変参考になりました。
    今一度調べましたところ、かなりの南西寄りの西でした。
    神社に参ろうと思いますが引越し前の最寄りの神社でも良いのでしょうか?

    • hotdoglab より:

      みみさん

      南西寄りなら引っ越しの方位としては問題ないですね。引っ越し前に行っておくのがいいと思います。近所の神社でいいと思います。

  4. みみ より:

    ご丁寧にありがとうございました。
    そう遠くない日にまた引越しがあると思われますのでその時はココナラでご相談させてもらいます。
    ありがとうございました。

  5. ちゃちゃまRU より:

    はじめまして。出越しを考えています。
    私  八白土星 神社でハ方除けをしました。
    主人 三碧木星
    今年の出越しは良いでしょうか?
    良いとすれば何月ごろでしょうか?

  6. ぽんて より:

    はじめまして
    結婚を機に引っ越し先を検討中です。
    私は八白土星、住まいは東京都練馬区
    彼は七赤金星、住まいは千葉県印西市
    八方塞がりの年なので引っ越しを待つべきかまた、引っ越しに良い時期と場所がどの辺りがいいか教えて下さい。

  7. ぽんて より:

    ちなみに
    私の実家が埼玉で彼の実家が千葉なのでその中間あたりで都内寄りの埼玉か千葉で検討中です。

    • hotdoglab より:

      ぽんてさん

      お互いが東と西に引っ越しするような場所でしたら今年でもよいのではないでしょうか。
      ただし、千葉からの引っ越しは真西を避けるような場所がいいと思います。たとえば、11月などが候補になります。

  8. エプロンです。 より:

    はじめまして。

    中古マンションを探している60代の夫婦です。
    子供達は独立して夫婦2人暮らしです。
    お金を貯めて、ようやく買えるかと思ったら、都内は猛烈な不動産の急騰で断念。
    2020オリンピック終了後に不動産価格も落ち着くと思いますが。。。
    夫婦2人とも七赤金星です。
    ブログを拝見したら、来年の2020年は、中宮だから、静かに暮らすのが良いとの事。
    ですから、引っ越しは辞めます。
    私達夫婦が不動産購入を検討するのは、2021年以降が良いのですね。
    2021年なら西
    2022年なら西南と北東と西北
    が良いのでしょうか。
    私達夫婦は、どうも不動産のご縁が無いようで心配です。
    アドバイスを頂けたらと思います。
    どうぞよろしくお願いします。

    • hotdoglab より:

      エプロンです。さん

      はじめまして。引っ越しの時期に余裕があるのでしたら、吉方位に引っ越しすることを一番に考えるよりも、住みたい地域や場所を探して、その方位が凶方位ではないときに引っ越しするのがよいと個人的には思います。

  9. エプロンです。 より:

    御返事を頂き誠に有難うございます。
    こんなふうに丁寧なご対応を頂き、心より感謝申し上げます。

    御教示下さる内容も、無理がないので、柔らかく胸に響いてきます。
    良いブログに巡り逢えて、とても嬉しく、感謝しています。
    これからも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

  10. より:

    2020年3月までに離婚し、子供3人とともに新生活を始める決意をしたところです。
    私は七赤金星。長女は八白土星。次女三碧木星。長男は八白土星です。
    小学生の長男の学校だけは転校のなく、4人での
    新たなスタートができるようアドバイスがいただけたらと思います。

  11. マル より:

    2020年が八方塞がりの七赤金星の者です(S41生)。色々あり本人なりには体調を崩す程頑張りますが、人間関係や組織体質等の為なかなか仕事が長続きしません。現職も昨年末で退職になり今年は求職活動をしなければなりません。丁度引っ越したいとも考えていました。このような時期に求職や引っ越しをするに当たり注意した方が良い事がありましたらアドバイスを頂けますと有り難く存じます(仕事の方向性や種類も。職種は変えない方が良いのでしょうか?)。以上宜しくお願いします。

    • hotdoglab より:

      マルさん

      八方塞がりが気になるのでしたら、立春(2月4日)前に動くのがよいのではないでしょうか。
      引っ越しは方位も考えられるとよいと思います。
      職種を変えるべきかは難しいですよね。九星で見た適職などもありますが、私はこれまでのご経験を踏まえて決めるのがいいような気がします。

      • マル より:

        今晩は。お返事を頂き、誠にありがとうございました!昨年末から活動はしていますが、年齢や転職歴等あり残念ながらなかなか上手くいきません。おっしゃる様に出来れば立春迄に決まれば有難いと思います。仮に仕事が決まった場合仕事開始は立春以後などは可能でしょうか?(転居も同様)又仮に結婚なども立春以降は避けた方が良いのでしょうか?
        以上宜しくお願いします。

        • hotdoglab より:

          マルさん

          立春以後で八方塞がりの年を避けるなら来年まで待つことになります。一年間仕事を休んでも大丈夫ということならそれでもよいですが、あまり現実的な選択ではないし、正しい選択でもないと私は思います。結婚も同様で、八方塞がりよりも、マルさんの生活を第一に考えるべきだと思います。

          • マル より:

            今晩は。お返事ありがとうございました!相手のあることですから、特に仕事開始は立春以降になる可能性があります(他の転居や結婚などは個人の都合で来年以降にもできますが、、)。生活もありますので、もし立春以降に仕事開始となってしまった場合は長く続けられない等上手くいかない可能性が高くなってしまうのでしょうか?もしそうならばどうすれば避ける、軽減出来るのかアドバイスをお願いします。因みに八方塞りのお守りは既に購入済みです。以上宜しくお願いします。

          • hotdoglab より:

            マルさん

            仕事開始は時期を選べないということなのでしたら、立春以降に仕事を開始するしかないわけですから、そのときは避けるとか軽減するというよりもその流れを受け入れることだと思います。そしてこれからのことに対して前向きであることも大事だと思います。

  12. 花香 より:

    初めまして。
    引っ越しの日にち(予定)で相談させて頂きたいです。宜しくお願いします。
    私(七赤金星)。
    子ども(八白土星)。
    子どもの大学合格発表が3月19日または24日にあります(万が一ダメでも引っ越しはするつもりです)です。
    3月を引越予定に以前よりしており、良い賃貸(南東or南南東方向)がありました。あとは日にちです。
    4月5日は天赦日で良いなぁと考えていましたが、3月ないとならないのですね。そこを迷っています。よい考え方か知恵を授けてほしいです。よろしくお願いします。

    • hotdoglab より:

      花香さん

      はじめまして。引っ越しすることが決まっているのでしたら、少し早いですが、3月16日(月)がよいのではないでしょうか。

  13. わん より:

    はじめまして。
    私と次男が七赤で三男が九紫で、長男九紫は大学で去年家を出てます。
    四緑の夫から去年突然の離婚の申出により、2月別居になります。引越し先を吉方にして、八方よけ?というのを神社にして貰えば良いのでしょうか?
    去年良いはずの七赤ですが、私は悲しい一年間を過ごしました。すみません宜しくお願いします。

  14. まま より:

    はじめまして
    相談させてください

    離婚前提の別居で実家に帰る予定です
    私は七赤金星で子どもは二黒土星です
    子どもが4月に中学生になるので動くなら今しかないと思います
    引越しは3月下旬に転入届を出し4/7に荷物の引越しになります
    方角が東で大凶という事、私が八方塞がりという事が気になっています
    良いアドバイスありましたらいただけるとありがたいです
    よろしくお願いします

  15. シナモンシュガー より:

    はじめまして。53歳。七赤金星の女性です。子どもは既に自立しておりシングル・一人暮らしです。現在の住まいがなんとなく精神的に落ち着かず、リラックスできません。そこで、今年の5月あたりに引越しを考えているのですが、現在検討している物件が、今の住まいから見て北東方面にあります。思い切って引越ししても良いでしょうか。アドバイス頂けますよう、よろしくお願いいたします。

    • hotdoglab より:

      シナモンシュガーさん

      はじめまして。5月の北東はいい時期ですよね。シナモンシュガーさんがなるべく早く北東に引っ越したいというお気持ちがあるなら動かれてもよいのではないでしょうか。特に引っ越しにこだわりがなく、方位的に5月の北東が吉方位なのでということなら、来年の方がよいのではないでしょうか。

  16. グリーン より:

    はじめまして。七赤金星、54歳、女性です。
    夫は九紫火星、56歳。10年程前からこんな家に住みたいと計画していて、2020年1月に出会いました。待てない状況ではないのですが、
    持ち家の売却と購入の家(北東)がタイミングよく行きそうです。八方塞がりの年、コロナの事もあり、4月の中旬契約5月に引越ししてもよいのか、アドバイスよろしくお願いします。

  17. かなブンブン より:

    はじめまして。
    シングルマザーで、子供の学校も転校せずやっと購入できる物件に出会い、新築の自宅を購入。
    私、八白土星
    息子、九紫火星 です

    北西方向へ引越しとなり、今月引越のですが、後から方位が悪いことを知りました。神社で八方よけの御祈祷と御札をもらいました。何か他にアドバイスありましたら、よろしくお願いいたします。

  18. ゆん より:

    こんにちは。気分を一心したくて引っ越しを考えています。今の所は2015年3月から住んでいます。
    七赤金星で八方塞がりです。

    • hotdoglab より:

      ゆんさん

      こんにちは。コメントありがとうございます。来年でもよいのでしたら来年がいいかもしれませんね。

      • ゆん より:

        お返事ありがとうございました。
        独身の36歳で、良くない事もあり何か変化を付けたいと思い引っ越しを考えましたが、八方塞がりの事が気になりました。
        気に入った物件もあり、そちらは今の住まいから南西の方角です。急ぎで無ければ来年まで待った方が良いという事ですよね?
        続けて質問ですみません。お時間ある時にお返事頂けると嬉しいです。

        • hotdoglab より:

          ゆんさん

          南西のどのあたりに引っ越しするかによると思います。南西の中でも南寄りなら来年は凶方位でよくないので、来年よりは今年の方がよいと思います。ただ、今年ではなく再来年でもよいなら方位としては吉方位になります。

  19. ゆん より:

    お返事ありがとうございます。
    どちらかと言えば西よりです。西は今年良くないのですよね?引っ越しもなかなか難しいですね。

    • hotdoglab より:

      ゆんさん

      西寄りでしたら今年も来年も凶方位ではありませんからよくないわけではありません。ただ、八方塞がりのことを気にしながら今年引っ越しするよりは来年の方がいいのではないでしょうか。

      • ゆん より:

        お返事ありがとうございます!
        気持ちとしては引っ越したい方が大きいです。
        もう少し考えてみようと思います(^^)

  20. miko より:

    私、七赤金星で主人が六白金星です。
    今年7月、8月ごろに引越しになりそうです。
    ずっと新居を探していましたが、先月とても良い物件に出会え、一度他の方で決まりそうだったところを状況が変わり私たちに決まりました。これも出会いと思い、引越しを決めたのですが、後になって、私が八方塞がりということがわかり、少々不安になっております。何かできる対策はありますでしょうか。(7月末、8月ごろの引っ越しになりそうです。)
    新居はほぼ北です。(北西というよりは北です)

    • hotdoglab より:

      mikoさん

      来年はご主人が八方塞がりになるので、お二人がいつ引っ越したいのかが一番重要ですね。
      北に引っ越しすることは決まっているのなら、今年でいいのではないかと私は思います。
      ただ、月の方位はよく確認されておくとよいと思います。

  21. miko より:

    ありがとうございます。このまま予定通り今年7月8月の引越しを希望していますが、月の吉方位だと七赤金星と六白金星の北が吉方位になる月が今年ないようです。
    その場合は、日の吉方位で決めてもよいものでしょうか。

  22. はるか より:

    初めまして
    七赤金星で八方塞がりのものです。
    今年引っ越しを運の良い12月ころにと考えていましたが、
    来年のほうがいいのかな?とこちらのHPを拝見して考えを改めました。ココナラさんで相談するにしても今年までの相談受付とのことですが、いつから来年の相談を受け付けて下さるのでしょうか?
    今の住まいが江戸川の近くで何も考えずに引っ越ししたため、昨年の台風が怖かったのもあり、なるべく早く引っ越しはしたいと考えております。一人暮らしです。よろしくお願いいたします。

    • hotdoglab より:

      はるかさん

      はじめまして。何月何日がよいというのは9月頃になれば可能かと思います。何月ということなら現在でも大丈夫です。

  23. きなこ より:

    初めまして。現在、夫婦2人暮らしです。
    今年中に家を建て、予定では来年の2月以降に入居する予定なのですが、来年はわたしが八方塞がりの年になることが分かりました。
    ちなみに、わたし→六白金星、主人→九紫火星です。
    引っ越す場合、ほぼ東の方角への引越しになります。

    すでに契約も終わり、来年の引越しを避けるのは難しそうです…。
    この場合、何かするべきことやアドバイスがあれば教えていただけると助かります。

    • hotdoglab より:

      きなこさん

      はじめまして。この記事のタイトルが「八方塞がりの年の引っ越しは問題ない!考え方と対策について」なので、アドバイスのようなことは上の文章中に書いていると思いますが、それではダメでしょうか。

      • きなこ より:

        お返事ありがとうございます。
        確かに、そうでした(ー ー;)
        野暮な質問をしてしまい、申し訳ありません。
        八方除けは必ずしておこうと思います。
        ありがとうございました。

エプロンです。 へ返信する コメントをキャンセル

  関連記事

2020年の金神の方位。引っ越しや旅行の前に知りたい遊行や間日などの対処法
2020年の金神の方位。引っ越しや旅行の前に知りたい遊行や間日などの対処法

2020年の金神の方位について。 2020年の金神の方位は南東です。 これでもう …

2018年の金神の方位は5方位!遊行と間日など避ける方法も…
2018年の金神の方位は5方位!遊行と間日など避ける方法も…

金神という神様を知っていますか? 金神は方位の神様の1人です。 方位の神様はたく …

2018年の凶方位!旅行や引越しで避けたい5つの方位!

方位には、吉方位と凶方位があります。 旅行や引越しで行きたいのは吉方位。 行かな …

結婚や引越しで吉が多い日と凶が少ない日のどちらを選ぶべきかの答え
結婚や引越しで吉が多い日と凶が少ない日のどちらを選ぶべきかの答え

吉を取るか、凶を避けるかという問題について 結婚でも引越しでもいいんですけど。 …

凶方位を避けるために引越しの日を延期させるテクニックについて
凶方位を避けるために引越しの日を延期させるテクニックについて

家財を入れること、火を使うことは別なの? なんとなくわかる気もしますよね。 方位 …

引っ越しで日盤や時盤を気にする必要はない?年と月の方位で十分!
引っ越しで日盤や時盤を気にする必要はない?年と月の方位で十分!

引っ越しをするときに方位を見ますか。 気になる人は見ますよね。 どこまで見るかの …

引っ越し占い。時期や方位を占い師に相談するときの参考!
引っ越し占い。時期や方位を占い師に相談するときの参考!

引っ越しの占いについてです。 いつ、どこに引っ越しするべきか。 家族も一緒だと、 …

吉方位に旅行に行っても引っ越してもトラブルが起こる場合とは?
吉方位に旅行に行っても引っ越してもトラブルが起こる場合とは?

吉方位かどうかを気にするときってありますよね。 多いのは「引っ越し」と「旅行」だ …

【2020年】三碧木星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング

※この記事は2020年の内容に書き換えました。コメント欄には、2020年の話では …

転勤や出張など、凶方位に行かなければいけない人の考え方
転勤や出張など、凶方位に行かなければいけない人の考え方

凶方位に行くことが避けられないこともある 人生は80年が当たり前の世の中になって …