吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

2017年の金神の方位は6方位!遊行と間日を使って避ければ安心!

      2017/04/27

金神のいる方位は凶方位

金神とは方位の神様の1人です。

方位の神様には吉神とされる神様もいますが、逆に恐ろしい凶神と言われる神様もいます。

金神は残念ながら凶神の神様です。

方位の神様はそれぞれの方位にいて、基本的には1年間移動しません。

そして、その方位が問題です。

例えば、旅行をしたり、引越しをしたりするとき。

方位を気にしておかないと大変なことが起こるかもしれません。

つまり、その旅行や引越しで移動する方位が金神のいる方位だったら。

凶方位なので、なんとなくわかりますよね。

よくないことが起こるというわけですね。

どんなことが起こるのかは別の記事で書いていますのでどうぞ。

金神の方位は毎年変わるので、2017年の金神の方位を知っておきましょう。

2017年という1年間について

2017年は平成29年ですね。

年末になればカレンダーを買ったり、もらったりすると思います。

ただ、そのカレンダーは方位を見るときにはあまり役に立ちません。

一般的なカレンダーの1年間と、方位を見る時の1年間は違うからですね。

方位では、1月1日の元旦が1年の始まりではないのです。

基準は立春の時。

2017年の場合は2月4日が立春です。

そして、2018年の節分の日までが2017年と考えます。

この点、まず注意です。

1月1日〜2月3日までと、2月4日からでは金神のいる方位が変わるということですよ。

同じ2017年であっても。

2017年の金神の方位は4方位

普通は凶神による凶方位は1つの方位なんですよね。

例えば、大将軍という凶神もいて、その方位は2017年には南と決まっています。

ところが、金神の場合は、ちょっと特殊で、なんと4方位が該当します。

この場合、方位は24方位に分けて考えます。

ですから、24方位の中の4方位は金神の方位ということになります。

正確には巡金神との方位。

具体的に言うと、戌、亥、寅、卯の4つの方です。

昔は方位を十二支で表していましたから、こうなるのでしょう。

それぞれの方位はどこになるのか、下の図をご覧ください。

2017年の金神の方位

この方位に金神がいるわけです。

上が北ですからね。

4方位というと、多い気がしますが、2016年は6方位にいました。

ですから、少し自由の幅が広くなったと言えます。

金神は1人ではない!3種類の金神

金神だけでも4方位なのです。

だいぶ生活しづらいのですが、これだけではないのです。

4方位にいるのは巡金神と言われる金神だけの話。

金神には種類が3つあります。

巡金神以外に、大金神、姫金神という神様がいます。

不幸中の幸いであるのは、大金神と姫金神はぞれぞれ1つの方位だけなんです。

2017年には大金神は午の方位に、姫金神は子の方位にいます。

ですから、金神の方位は全部で6方位になります。

図に大金神と姫金神も追加します。

2017年の大金神と姫金神

ちなみに、1月1日から2月3日までは、大金神が巳の方位、姫金神が亥の方位ですから注意してくださいね。

金神の方位は避けること!

金神がいる6方位はできるだけ避けなければいけません。

だって、恐ろしいことが起こっては困りますでしょう。

もし、どうしても旅行する場合はどうすればいいのでしょう。

そういうことがないとも限りません。

実家に帰る場合、実家の方位が金神の方位だったら?

旅行の計画が決まってから、金神の方位を知ったという場合は?

引越しもそうですよね。

こういうケースはないとは言えませんよ。

方位の知識は昔からあるものですが、昔から避けられない場合はあったのでしょう。

そこで、金神の方位に行っても問題ない「時期」が作られています。

ただ、これが該当するのは巡金神だけだと思われます。

その時期が、遊行というものなんですね。

遊行とは、方位の神様が別の方位に行くことを言います。

つまり、2017年は寅の方位が金神の方位でしたよね。

その方位から金神が離れて、別の方位に行っているとされる時期があります。

これが遊行というもので、この時期なら寅の方位に行っても大丈夫。

ではいつが遊行なのか。

ここに書き出そうと思いましたがやめます。

吉日カレンダーを見てもらった方がたぶん便利です。

気になった日の暦に金神がどこにいるか書いてあります。

実は遊行には季節ごとのものと、何日かおきにあるものの2つあります。

例えば、3月29日~4月1日は東に行くのと、南に行くのが重なったりしています。

これはどういうことなのかは誰もわかりません。

だけど、いつもの方位にはいないと考えるなら問題ないですけどね。

これらの遊行の時には、それぞれ遊行先の方位が金神の方位になります。

こっちも問題なんです。

今年は戌、亥、寅、卯の方位が金神だとばかり考えていると、遊行の時期には危険です。

常に金神がどこにいるのかを把握しておいた方が安全です。

金神がお休みの日

金神の方位であっても、大丈夫な日がもう1つあります。

それが金神間日と言われている日です。

これは金神の休日のようなもので、その日なら本来金神がいる方位でも大丈夫。

金神間日もやはり巡金神だけが該当するものだと思われます。

金神を気にしなくてもいいということですね。

他の吉神がいれば大丈夫?

その方位に他の吉神がいれば大丈夫という説もあります。

2017年の方位を見てみるとどうでしょうか。

戌の方位は、太陽という吉神がいます。

亥の方位は、生気という吉神がいます。

寅の方位は、歳枝徳という吉神がいます。

卯の方位は、残念ながら吉神がいません。

大金神の午の方位は、年禄という吉神がいます。

姫金神の子の方位は、残念ながら、吉神がいません。

こうして見ると、卯と子の方位ですね、問題は。

真北と真東の位置は気にしなければいけないようです。

なぜ、こんな複雑なルールがあるのか

まず金神は6つの方位が該当します。

それから、遊行の期間があって、別の方位に移動します。

さらに、間日という休みの日があります。

また、吉神と重なる場合は大丈夫とも言われます。

なんで、こんなに複雑なんでしょうか。

昔から言われていることなので、誰も正しいことは知りませんけど。

私が思うのは「あとづけ」したんじゃないかと思ってしまいます。

金神が怖いし、あまりにも方位も多い。

生活に不便だ。

だから、金神の方位だとしても大丈夫な時期などを作ろう。

そして、いろんなルールが追加されていった。

そんな気がしないでもないんですね。

重要なのは、どうして、そうしようとしたのか。

やっぱり、金神という方位の神様が怖かったのでしょう。

それだけ、金神は怖い凶神ということはわかると思います。

金神の方位、覚えられませんよね

なかなか、金神の方位を覚えておくのは至難の業です。

特に遊行の時期とその方位までおぼえておけませんよね。

そういう場合は吉日カレンダー2017が便利です。

2017年の吉日カレンダーには、金神の方位が毎日書かれています。

金神の居場所が気になるならご活用ください。

また、旅行や引越しをする予定のある人は、出発前に確認するといいと思いますよ。

凶方位は知らずに行ってしまうと後で後悔が大きいものです。

気をつけてくださいね!

 - 2017年の暦と方位, 引越し, 旅行

Comment

  1. こうじ ますだ より:

    来月5月に亀有から鬼怒川に1泊するのですが 姫金神いますよね この場合 月盤 とか関係ないんですか・?

  2. ニックネームのんちゃん より:

    はじめまして。今年九月頃に引っ越し予定なのですが、1972年2月23日生まれの一白水星です。引っ越しに向いてない方位を教えて下さい。

    • hotdoglab より:

      のんちゃんさん

      はじめまして。一白水星で避けたいのは、9/7~10/6であれば、北と南です。北東、南西は吉方位なので、物件があるようでしたらおすすめです。

      • ニックネームのんちゃん より:

        お忙しい所、ありがとうございます。非常に嬉しいです。参考にさせて頂きます。私自身今の家に引っ越して、災いばかりだったので、方位とか非常に気にしていたので、本当助かりました。

コメント

  関連記事

2017年に合宿で運転免許を取るなら、いつどこに参加する?
2017年に合宿で運転免許を取るなら、吉方位で安心・順調に教習クリア!

2017年に運転免許を取る! 2017年に自動車の運転免許を取る予定なら知ってお …

180年を60年ずつ分けて、あの人が上品か下品かを見る?

干支が60種類、九星が9種類。 同じ干支と九星の組み合わせが再びめぐってくるのは …

【2016年】ジャンボ宝くじを購入するのに良い吉日!
明治の改暦と大隈重信と福沢諭吉とお金

新年が始まる1月1日は「New Year」を祝って世界中で盛り上がります。 でも …

吉方位に旅行に行ったのにトラブルや体調不良が起こる理由
吉方位に旅行に行ったのにトラブルや体調不良が起こる理由

凶方位に行ってないのにトラブル 方位には吉方位と凶方位があって、毎年それは変わり …

「十方暮れ」「天一天上」、選日で見る吉凶

十干十二支の60種類の組み合わせをもとに吉凶を判断する方法。 「八専」というもの …

妊活中なら妊娠しやすい吉日と方位を意識して!赤ちゃんできるかも
妊活中なら妊娠しやすい吉日と方位を意識して!赤ちゃんできるかも

なかなか妊娠できないという悩み 深刻になってしまうものですよね。 妊娠できないの …

豹尾神が与えるトイレの難問

このブログでは方神の八将神について書いてきましたが、いよいよ最後の神様です。 豹 …

夏休み(7月~8月)の旅行の計画の前に吉方位をチェック!九星別にご紹介
夏休み(7月~8月)の旅行の計画の前に吉方位をチェック!九星別にご紹介

夏休みと言えば、7月~8月ですよね。 この時期に旅行に行くときは、8月6日までと …

大安や友引など、六曜の意味は?

旅行に行くとき、引っ越しをするとき、気になるのはどの方位に行くか。 それだけでな …

ブログサムネイル
吉方位が教えてくれるもの

成功している人は方位を気にする。 先日書いた記事「吉方位との出会い」。 教えてく …