吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

結婚したら必要になる印鑑!夫婦にプラスに働くハンコの選び方。

      2018/01/19

結婚すると、何が変わるでしょうか。

今まで長い間お世話になった名前が変わりますよね。

名字が変わる。

すると、新たに必要になるものがあります。

印鑑です。ハンコ。

クレジットカードとか、銀行の口座とか、変更しなければいけませんからね。

そのときに、印鑑は必要になりますよね。

もう、昔の印鑑は使えません。

新しい名前での印鑑を作らないといけません。

こういうときに参考にしてほしいことを書きますね。

スポンサーリンク

印鑑は九星気学で選ぶ!

印鑑はなんでもいいんですよね。

三文判と言われる、小さめの印鑑もあります。

よくある名字ならば、100円ショップでも売っています。

それを印鑑登録すれば、実印にもなります。

ですけどね。

運気というと、占いくさくなるから嫌なんですけどね。

これからの人生、ずっとこの名前ですよ。

ずっと使える印鑑なんですよ。

少しは、縁起のいいもの的な発想があってもいいんじゃないですか?

結婚のタイミングでは特に!

新たに夫婦になるわけですからね。

縁起を担ぎましょう。

縁起を担げる物って、意外と少ないんですよ。

財布と印鑑ぐらいしか思いつきません。

これは、古くからあるものですしね。

最近の流行りでは語れないものがあります。

では、その印鑑の選び方。

どうやって選ぶか。

印鑑に限らずですが、いわゆる「ラッキーカラー」というものがありますよね。

ここでは、九星気学という方法で選びます。

九星気学は占いの1つのジャンルみたいなものです。

数年で買い換えるようなものは、他の方法で選んでもいいんですよ。

印鑑は違うでしょう。

半永久的に使える。

壊れないし。

いいものだったら、一生ものですよね。

こういうものは、九星気学で選ぶのがいい。

九星気学は、その人の生年月日をもとにします。

だから、ずっと変わらないものをもとにしていることになります。

だから、九星気学で選びます。

印鑑は夫婦の邪魔をするものじゃいけない。

あなたに、そして夫婦に力を与えてくれる印鑑を選びたいのです。

幸せになるために。

あなたにとって相性のいい印鑑

九星気学で印鑑を選ぶためには、まずはあなたの生年月日から九星を調べます。

調べたことがない人はここで調べてみてくださいね。

九星を調べるには、生年月日を入力して「調べる」をクリックしてください。

生年月日:

一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星のどれかになりますよ。

これをこの記事を読み終えるまででいいので、覚えておいてくださいね。

さて、相性のいい印鑑は、どうやって決まるか。

それは、あなたと印鑑との関係性を見ます。

さっきの九星の後半の2文字が重要です。

これによって、あなたが選ぶべき印鑑の色が変わるのです。

木星なら…黒

火星なら…青

土星なら…赤

金星なら…黄

水星なら…白

このようになります。

これが印鑑を選ぶときに気にしたい色なんですね。

これをもとにすると、具体的な印鑑のイメージがわかってきます。

材質がわかってきますからね。

黒い印鑑なら…

青い印鑑なら…

赤い印鑑なら…

黄色の印鑑なら…

白い印鑑なら…

このような印鑑が実際に売っています。

使う人にパワーを与えるような印鑑になるんです。

五行の関係で見るとそうなります。

ただし、これがおすすめではない人がいます。

それは夫婦間の関係を優先する場合です。

夫婦の関係性にプラスに働く印鑑

結婚をするときに、ブライダルチェックというのがあるんですよね。

これは、健康面を調べるものなんですけどね。

もう1つチェックしておきたいことがあります。

それが、二人の相性。

これも九星気学で見れば、関係性ははっきりと出ます。

もともと自然界の移り変わりをもとにしている見方ですからね。

言われてみると、合っているのかなと思うものです。

なぜ、相性を見るのか。

それは、結婚するべきか、やめるべきかの診断ではありませんよ。

相性がどうであっても別に結婚していいわけですよね。

だけど、1つ得することがありますよ。

二人の相性を知っておくことで、できることがある。

知っていれば、避けられる争いもある。

ケンカが絶えない夫婦は、もしかしたら相性がよくないかも。

相性がよくないとわかれば、仕方ないと思える。

それは許せるということと同じ意味です。

九星気学を見るときに、「相生(そうしょう)」と「相剋(そうこく)」という言葉があります。

例えば、火星の人がいて。

「火」は「土」を作るので、火と土との関係性はいいとされます。

逆に、火と水との関係性はよくありません。

水が火を消してしまいますよね。

こうして、人間同士の関係性も九星をもとに見えてきます。

こういうのを人事で使っている会社もあるぐらいですからね。

さっき九星を調べましたよね。

せっかくなので相手の方の九星も調べてみましょう。

二人の九星同士が「相生」の関係であれば、何の問題もありません。

さっき見たような印鑑の選び方でいいんですよ。

なぜなら、相生とは、相性がいいことを意味するから。

問題は、相剋の関係にある夫婦です。

これは、合わない、相性がよくない夫婦。

でも、それでうまくやっている夫婦はたくさんいるわけですね。

どうすれば、いいでしょうか。

これも九星気学はヒントをくれています。

九星は5つに分かれます。

九星とは言っても9種類ではなくて5種類なんです。

木星、火星、土星、金星、水星の5つ。

気づいた人もいるでしょうか。

この5つの順番が大事なんです。

この流れで、物質が変わっていくということを言っているんですね。

だから、隣同士は仲がいいことになります。

木星と火星の夫婦は相性がいい。

金星と水星の夫婦も相性がいい。

隣り合っているからです。

相性が悪いのは、隣り合っていない場合。

木、火、土、金、水ですからね。

木星と土星、土星と水星は相性がよくない。

こう見るのが九星気学の見方なんです。

でも、解決策がありますよね。

例えば、木星と土星の場合です。

なぜ相性が悪いのか。

隣合っていないから。

それは、間に火星があるからです。

この火星のように二人の間にあるものがわかれば解決です。

夫婦が火星を意識すればいいことになりますよね。

火星は何かと言えば、木星とも土星とも相性がいいもの。

これで関係性を良くすることができます。

相剋の関係の二人の場合、印鑑はその間のものにする!

そうすると、夫婦にとってプラスになりますよね。

ご主人の実印も作っておいて損はない

夫婦にとってプラスになる印鑑なら、二人で作るべきですよね。

なかなか印鑑を変えるタイミングってないですから。

こういうときに、縁起のいいものにしてはどうでしょうか。

奥さんが旦那さんの名字になる場合。

旦那さんは、別に新しく作る必要もありません。

確かに、作らなくてもいいんですが、作っておくのがおすすめ。

なぜだと思いますか?

それは引き寄せるためですよ。

引き寄せの法則って知ってますか?

結婚したら、次の大きなイベントは何でしょう。

子どもができること?

それもあるかもしれません。

でも、もう1つあるでしょう。

家を買うことじゃないですか。

そのときは、実印を作らないといけません。

印鑑登録が必要になって、はじめて実印を作ってもいいですけどね。

ここは、引き寄せた方がいいですよ。

新しいマイホームを引き寄せるための印鑑です。

ご主人の場合も、さっき書いたような見方で選んでくださいね。

おすすめの開運印鑑

最後におすすめの印鑑を見てみますよ。

印鑑ってどこで買いますか?

よくわかりませんよね。

ネットでも買えます。

色別や素材別に選びやすい印鑑屋さんです。

どの素材がよかったのか、忘れた人は、もう一度上の方を読み直してくださいね。

平安堂さん

関東には実際にお店もあるようですが、ネットでも買えますよ!

宝石印鑑のページは、色別に探すなら、見やすいです。

こんな素材で作る印鑑もあるんだという発見がありますね。

宝石印鑑

下のトップページ見るだけでも楽しいです。

平安堂オンラインショップ

ちょっと価格が高めかなと思うのですが、一生使うものですし。

はんこプレミアムさん

スーパーハンコというネットショップがあります。

そして、開運ハンコというのがあります。

カラーがいろいろあるんですね。

水晶印鑑

貴石印鑑

はんこプレミアムさんのもう1つのサイトがあります。

下のページが見応えあります。

INKANS.COM

かなりお手頃価格なのが特徴ですね。

職人工房さん

人生の節目にこだわりを持つハンコ屋さんです。

結婚も節目ですからね。

祝ご結婚メモリアルセットというのがあります。

素材的には、選択肢は少ないのですが、セットでそろえるならいいショップです。

職人工房「祝ご結婚メモリアルセット」

このはんこ屋さんは、開運に力を入れているんですね。

こういう印鑑って、買ったことありますか?

今までに感じたことのない運が出てくるかも!

夫婦の印鑑選びは、これでバッチリだと思います。

結婚するとき、手続きが滞らないように、早めに準備してくださいね。

入籍前でも準備してみると、気持ちが変わります。

新しい名前の印鑑を持つと、引き締まるものがありますよ!

 - 2018年の暦と方位, 結婚

コメント

  関連記事

開店や開業日の選び方。2017年で最もいい開業日は4月7日!
【2018年】開店や開業日の選び方。最もいい開業日は8月24日!

この記事は2018年版に更新しました! 自営業を始めるなら、いつ開業すればいいん …

2017年の一粒万倍日は全部で58回!その中で注意すべき日!
2017年の一粒万倍日は全部で58回!その中で注意すべき日!

一粒万倍日とは 何かを始めるにはいい日とされる一粒万倍日。 どんどん増えるという …

結婚や入籍の日の選び方。吉日を選ぶだけでなく、結婚に良くない凶日も確認しよう!

結婚や入籍の吉日と言えば… 結婚と言えば吉日。 これは常識かもしれませんね。 で …

2018年の干支は戊戌(つちのえいぬ)。進化のためには捨てる勇気を!
2018年の干支は戊戌(つちのえいぬ)。進化のためには捨てる勇気を!

2018年はどんな年になるでしょうか。 注目したいのは干支(えと)です。2018 …

ゴールデンウィークの旅行先はどこがいい?行くなら吉方位で安心の旅行へ!
ゴールデンウィークの旅行先はどこがいい?行くなら吉方位で安心の旅行へ!

2018年のゴールデンウィーク。 9連休という人もいるのではないでしょうか。 長 …

2018年は車を買い換えるのにはいい年!相性のいい色や車種の見方
2018年に車を買ったら納車日はいつにする?吉日の選び方

新しい車、買うんですね。 おめでとうございます! 自動車を買うと、迷うことがあり …

【2017年】結婚式や引越しに人気の大安は63回!うち土日が17回!
【2017年】結婚式や引越しに人気の大安は63回!うち土日が17回!

大安の日と言えば、結婚式や引越しで人気! カレンダーには大安、仏滅、友引、先勝、 …

転職するときは相性の良い仕事へ!適職を探すのは占いのようなもの
転職は相性の良い仕事へ!適職を探すのは占いのようなもの

転職するなら、どんな仕事がいいでしょうか。 ちょっと違った観点から考えてみたいと …

【2018年限定】恋人の作り方!彼氏や彼女を作るための武器とは?
【2018年限定】恋人の作り方!彼氏や彼女を作るための武器とは?

そろそろ結婚したいかも? 彼氏、彼女がほしいという方も。 2018年限定の恋人の …

妊活中なら妊娠しやすい吉日と方位を意識して!赤ちゃんできるかも
妊活中なら妊娠しやすい吉日と方位を意識して!赤ちゃんできるかも

なかなか妊娠できない。 深刻になってしまうものですよね。 妊娠できないのはどうし …