吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

引っ越し占い。時期や方位を占い師に相談するときの参考!

      2017/11/14

引っ越しの占いについてです。

いつ、どこに引っ越しするべきか。

家族も一緒だと、難しいことも多いんですよね。

時期や方位を見るのは、そう簡単に習得できません。

そこで、頼りになるのが占い師の先生ですね。

専門家ですから、いいアドバイスがもらえるでしょう。

ですが、注意も必要ですよ。

どんな占い師に見てもらうのか。

ここでは、引っ越しを占ってもらう際の注意点について書きたいと思います。

相談する前に、知っておきたいこと。

スポンサーリンク

引っ越しに不安がありますか?

引っ越しに不安を感じる人は多いんです。

前に引っ越しをしたときの経験があって。

引っ越しの後の体調不良や、病気にかかったりとか。

交通事故に遭ったとか。

仕事がクビになった、解雇されたとか。

家族内の人間関係がうまくいかなくなったとか。

挙げれば、どんどん出てくるんですよね。

そういった人からのコメントをたくさんもらっているのがこのブログなんです。

そして、次の引っ越しは、どうしても方位を気にしたいと言われます。

そんなときに、頼りになるのが占いなんですね。

占いは馬鹿にしたもんでもないんです。

どうして占いを使うかをちゃんと考えて使うのなら、すごく役に立ちます。

占い通りにやればうまくいくと考えるような人は失敗しますけどね。

ですから、占いの選び方を知ってほしいんです。

占い師に相談する前にですよ。

引っ越しは移動すること

引っ越しって、住んでいるところを変えることですよね。

住所を変えることでもあります。

よく気にされる方がいるんですよね。

引っ越しのタイミングについて。

例えば、役所で住所変更をする日が引っ越しなのか。

それとも、引っ越す前に荷物を運び入れたタイミングが引っ越しなのか。

生活の場所が変わるときが引っ越しのタイミングと考えます。

私はですけどね。

ということは、あなた自身の移動を意味しますよね。

いつも生活していた場所を移動する。

ですから、引っ越しとは、移動なんですよね。

移動で大事なことは2つありますよ。

「いつ」「どこに」、移動するかです。

時期やタイミングが1つ。

そして、「どこ」というのは、方位のことを言います。

引っ越しはいつがいいのか、どの方位がいいのかを知ればいいんです。

では、占い師さんに相談してみるとして。

どんな占い師さんに相談するべきでしょうか。

いろんな人がいるんですね。

そして、いろんな占いの方法があるんです。

占い師を探すということは、ある意味、占いの方法を探すことでもありますよ。

引っ越しは移動でしたよね。

実は、こういう移動に適した占いというのがあるんです。

引っ越しに適した占いとは

引っ越しだけでなく、旅行もそうなんですけどね。

吉方位とか凶方位という言葉を知っていますか?

移動では、方位を見るのが重要になります。

そして、その方位にどのタイミングに行くかですよね。

こういう移動に関する占いに適しているのが「九星気学」です。

もとをたどれば、陰陽五行説という考え方をベースにしています。

九星気学は、一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星といった星に分けて方位を見ます。

生年月日によって、その人が、どの星なのかを見るんです。

これが移動には、最適な占い方法と言っていいと思います。

なので、引っ越しでは、九星気学で見てもらうのがいいんですね。

九星気学で見てもらえる占い師を探すことになりますね。

九星気学の特徴

九星気学の特徴を言うなら、移動を見るのに適している。

そして、もう1つあります。

変わらないことです。

変わらないというのは、いつ、誰が占っても変わらないという意味。

実際は、解釈が違うとか、流派があるとか、あるんですけどね。

基本的な考え方は、変わらない。

先日、このブログに相談のコメントをいただきました。

ある占い師さんに見てもらったら、今年の12月に引っ越すのがいいと言われた。

でも、素人なので、判断できない。

正しいかどうか、アドバイスが欲しい。

こんなコメントでした。

私も調べてみたのですが、やっぱり占い師さんと同じ結果でした。

ちょっと、ホッとしたんですが。

これが九星気学です。

ちょっとした違いはあるかもしれませんけど、大筋は同じ。

本来はそうなります。

だから、私は九星気学を信用するんです。

答えが簡単に変わらないから。

毎回変わる占いもある

占いに詳しい人なら、知ってると思います。

タロット占いとか、易占いもそうですね。

水晶玉を見るのも、ダウジングとかもそうでしょう。

これらは、出たとこ勝負なんですよね。

私はくわしくないんですけど、カードを使うタロット。

カードを使って、あるカードが出たからこうだという話。

これは、占う人によって結果が変わりますよね。

「人によって」ではないですね。

同じ人が占っても、1回目と2回目では変わる。

確率的に、ほぼ確実に違う結果が出ます。

こういうのが向いている占いもあるわけですけど。

引っ越しのような移動は、やっぱり向いていないと思います。

例えば、占ってみて、来年がいいとなる。

それで、来年になって、もう一度相談。

占いの方法によっては、答えが変わる。

違う結果が出ますね。

これだと、はっきり言って、占う意味がなくなるんですよね。

移動に関してではですよ。

ですから、出たとこ勝負の占いではないものがおすすめです。

占うタイミングや人によって変わることのない占いですね。

そういう占いは、生年月日を基準にして考えます。

動かないですからね。

あとは、天体を基準にするものもありますね。

これも普遍ですからね。

そういった占いの1つが九星気学というものになるんです。

要は人を中心に考える占い。

いつ何が起こるかとか、将来の出来事を占うものとは、性格が違うものです。

占い師を選ぶときのポイント

では、占い師を選ぶときのポイントです。

けっこう怪しい人もいたりするので注意が必要です。

さっきも言いましたが、引っ越しでは九星気学が基本。

なので、九星気学で占っている人を探してみましょう。

どこで探すかと言えば、インターネットで探せます。

占い師さんが、何十人も掲載されているようなサイトがあります。

その中から選ぶことができるので便利です。

キーワードで占い師を検索できるところもあるので、その場合は、「九星気学」で探しましょう。

また、占い方法で検索できるなら「九星気学」を選択します。

ただ、ここで問題が生じます。

占い師さんは、けっこうな確率でいろいろやっています。

九星気学オンリーでやっている人は、いないと言っていいんですね。

これが、占いの世界では普通なんでしょうね。

例えば、どんなことをやっているか。

霊感、タロット、四柱推命、風水、西洋占星術など。

こういうのが多い気がします。

「ついでに、九星気学もやっています」的な感じの人が多い。

今時、引っ越しの相談は少ないのかもしれないですね。

仕事とか恋愛、結婚なんかが多いんだろうと思います。

で、ここが重要です。

どんな占い師さんを選ぶかですよね。

引っ越しの場合は、九星気学でした。

それに近いところでやっている人を探すべきです。

霊感でも占うとなると、これは違います。

だいぶ九星気学とは距離のある占い方なんですよ。

そして、タロットもそうです。

毎回変わるような占いですからね。

タロットをやっている人も選ばないようにします。

いろんなやり方で占ってもらった方がいいという考えもできます。

でも、結果が矛盾するわけで、迷いが増えることにもなります。

風水も似ている部分はあるんですけど、これは地相とか家相の話。

家を建てるときは、いいでしょうけどね。

引っ越しの方位という話ではない。

物件ごとに見なければいけないというのが風水です。

残るのは、西洋占星術と四柱推命ですね。

これらは、かなり完成された占いなんですよね。

学問的というか。

どちらも重要になるのは、生年月日。

西洋占星術は、あくまで西洋なので、ちょっと陰陽五行とはかけ離れます。

ということは、四柱推命なら、かなり九星気学と近いものになります。

タロットや霊感の占いもやっているような占い師は、ちょっと気になりますからね。

九星気学をどこまで重視しているのか微妙というか。

九星気学だけやっている人は少ないのですが、四柱推命あたりなら併用している占い師でもいいのではないでしょうか。

だけど、こうして見ると、けっこう少ないのも事実なんですね。

見つかるかどうかです。

何人に占ってもらったら結果に納得できる?

ところで、あなたは何人の占い師の先生に相談しますか?

1人じゃ物足りないかもしれない。

2人で、違った答えが出たらどうする。

3人ぐらいは見ておきたい?

できるだけ、慎重になりたい気持ちはすごくわかるんですよね。

ですけど、これはもう約束です。

1人で十分です。

2人に見てもらうということは、迷いを生むだけです。

どうしても、信用できない人だったら、別の占い師を当たるのはいいですけどね。

ある程度、納得したなら、その結果を受け入れないといけません。

本当にそうなのかな?と思うようなら、初めから占いをやらない方がいい。

だったら、信頼のできる人に、何度も相談した方が絶対にいいですね。

納得できるまで相談するべきです。

引っ越しに関する占いのポイントはこれ!

引っ越しは移動です。

移動に適した占いは九星気学です。

九星気学だけを専門にする占い師は少ないので、他にどんな占いをしているかを見ます。

四柱推命や九星気学を中心にしているような占い師が引っ越しで見てもらうべき占い師さんです。

その人の占いの結果を信用して、受け入れて、むやみにいろんな人に相談しないことも大事です。

いずれにしても、引越しは、いつ、どの方位にがわかればいいのです。

それは、毎回変わるような占いではないんですね。

 - 2018年の暦と方位, 引越し ,

コメント

  関連記事

2018年限定のお金の増やし方!投資するなら去年までのやり方を変える!
2018年限定のお金の増やし方!投資するなら去年までのやり方を変える!

お金を増やしたいですよね。 2018年に限ったことじゃないですけどね。 私は株を …

【2018年】一白水星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング

引っ越しや旅行の際に気になる方位。 どうせ引っ越しするなら吉方位に引っ越したいで …

2018年の金神の方位は5方位!遊行と間日など避ける方法も…
2018年の金神の方位は5方位!遊行と間日など避ける方法も…

金神という神様を知っていますか? 金神は方位の神様の1人です。 方位の神様はたく …

【2018年】四緑木星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング
【2018年】四緑木星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング

四緑木星のあなたが引っ越しをするならいつがいいでしょうか。 旅行するならいつ? …

2017年に引っ越しするなら特に気をつけたい凶日。
2017年に引っ越しするなら特に気をつけたい凶日。

2017年の引越しについて 2017年に引越しを予定していますか? いつ引越しま …

2018年の天恩日はいつ?連続する吉日は曜日を意識すると意外な使い道も?
2018年の天恩日はいつ?連続する吉日は曜日を意識すると意外な使い道も?

天恩日という吉日を知っていますか? 吉日と言えば、大安が有名ですよね。 その他に …

吉方位に引っ越した結果

「吉方位に家を買う方法」という記事を書いたのですが、その結果はどうなったのでしょ …

暦や方位を使って成功している人を知ってますか?
暦や方位を活用して成功している人を知っていますか?

成功している人は意外と暦や方位を信じている 私、暦を使って成功しました! あまり …

2018年の大将軍の方位は南!三年塞がりの最後の年、午の方位は避ける!
2018年の大将軍の方位は南!三年塞がりの最後の年、午の方位は避ける!

2018年の大将軍の方位は南です。 もう少し正確に言うと、午(うま)の方位という …

2018年の海外旅行と方位!あなたが行くべき場所はどこの国?
2018年の海外旅行と方位!あなたが行くべき場所はどこの国?

海外旅行の予定を立てるのは楽しいですよね。 どこに行くか、何泊するか。 むこうで …