吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

財布の保管場所と使い始める前の財布の寝かせ方

      2019/02/27

財布の保管場所と寝かせ方についてです。

特に使い始める前の財布。

「財布を寝かせる」っていうのをやるんですよね。

以前の記事に書いた方法によるとですね。

財布を満月の光で月光浴させますよね。

意味としては浄化ですよ。

そして次。

寝かせるんですよね。

つまり、使わないでおいておくんです。

しばらくの間。

ただ、放置しておくんじゃありません。

財布に一定のお金を入れて、大切に保管しておく。

このことを「財布を寝かせる」というわけです。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

なぜ、そんなことをやるかって?

金運アップのために決まっています。

スポンサーリンク

財布にどのくらいの金額が入っているのが普通かを記憶させる

財布を寝かせるのは、財布に記憶させるため。

いくらぐらい入っているのがよいかを財布に記憶させる。

たとえば、10万円入れておく。

寝かせているうちに財布は記憶します。

10万円入っていないとソワソワする。

あなたが落ち着かないのではなく、財布が落ち着かない。

10万円が入っているように補充する。

あなたが補充するのではなく財布が自ら補充。

お金を呼び寄せるてくれるんです。

これが財布を寝かせる意味ですよね。

その期間については、別の記事に書いたのでいいですよね。

問題はやり方です。

スポンサーリンク

使い始める前、財布はどこで寝かせるか?

まずは場所についてです。

財布を買ってきて、どこに置いておくのかです。

これは風水的な話になりますよね。

方位が大事。

財布は北がいいと言われるんです。

それは聞いたことがあるかもしれません。

だからと言って、北に置くから金運が上がらないんです。

なんで北がいいのでしょうか。

もちろん、根拠のないものはありますよ。

でも、財布の保管は北がいいのには、ちゃんと根拠があります。

これは五行の考え方ですよね。

「木・火・土・金・水」の5つが五行です。

世の中のものはすべて、このどれかのグループだとする考え方。

お金はこの中で「金」の性質を持っていますよ。

方角も、各グループに分かれます。

「金」のグループの方角は「西」になります。

だからといって、西に財布を保管するのではないのが五行ですね。

北の方角は「水」なんです。

「金」と「水」は別々のグループですからね。

つまり、お金と北の方位は別のグループ。

でも、「金」と「水」は相性がいいわけです。

よく神社とかパワースポットできれいな水でお金を洗ったりしますしね。

こういう相性で見るのが五行です。

西でも悪くはないのでしょうけど、北なんですね。

なぜなら「金」を守る存在が「水」だからです。

「水」を方角で言えば北です。

お金を守ってくれる方位は北になります。

だから、財布は北に保管するのが正解。

ちょっとマニアックになりますけどね。

どうして、北がお金を守るかわかりますか?

これも五行で考えます。

木・火・土・金・水が五行でしたよね。

この中に「金」と仲が悪いものがあります。

これを「相剋」と言いますが、「木」と「火」が「金」と仲良くありません。

でも、ちょっと違いがあります。

「金」は「木」には勝つんです。

「火」には負けてしまいます。

「火」と「金」が合わさると、「金」は溶けてしまいますよね。

だから、「金」は「火」に弱いと考えます。

お金が「火」の力で溶けてしまったら大変。

お金が消えて無くなるということです。

「火」から「金」を守る必要がある。

どうすればいいですか?

「火」を消す必要がありますよね。

「火」の力を弱める。

「火」を消すのは「水」です。

つまり、「金」を守る存在なのが「水」。

「水」の方角というのは、北になります。

ですから、北を意識して保管してくださいね。

部屋の北側、北の壁側に置く。

どうやって財布を保管するか

金庫があるなら、その中に入れておくのがいいでしょう。

財布が落ち着くところがいいんですね。

にぎやかではなくて静かなところ。

そうなると、寝室とかになりますね。

決まりましたか?

あのへんがいいかなと思うところがあるでしょう。

よくイメージしてくださいね。

北側の暗いところ、どうですか?

寒くないですか?

財布がかわいそうではないですか?

こう思わないと、どうもダメなんですね。

財布をすごく大事に思う気持ち。

結局、そこまで行ける人がお金持ちになるんですよね。

ユーチューバーのヒカキンさんいますよね。

あの人、お金持ちでしょうね。

たぶん。

財布をどうしていますか?

寝かせている。

布団で寝かせている。

財布用の布団を買って寝かせるんです。

やり過ぎだと思いません?

やり過ぎですよ。

って思ったら、普通の人の感覚です。

それぐらいがいいんですね。

やり過ぎるぐらいでいいみたいです。

みんなまずやらないじゃないですか。

財布専用の布団なんて。

買うわけないじゃないですか。

だから、ここに差が生まれるんですよね。

ほかにどうやってお金を大事にできるのか。

「私はお金を大事にしています」と、どう表現できますか。

「財布を大事にしています」と、どう表現しますか?

やり方がないんですよね。

あればいいですけど。

つまり、財布を布団で寝かせてあげることなんです。

そこまでやらないと、変わってこないんですね。

何が変わるかって、自分の気持ちがですよ。

金運を上げるには、気持ちが変わらないといけないらしいですから。

財布に最初に入れるお金をどうするか

財布は最初が大事だと聞いたいことがありますよね。

最初にいくら入れるかで、変わってくる。

何が変わってきますか?

その後の財布の中身が変わってくる。

そう言われます。

最初に10万円を入れて寝かせるんですね。

そうすると、財布にとって10万円が普通になる。

逆に1万円だったら、1万円が普通になる。

やがて、お金を使って、財布の中身が少なくなる。

そうすると、財布がお金を呼び寄せる。

1万円が財布にとって普通なら、1万円まで呼び寄せます。

10万円だったら、10万円まで呼び寄せる。

つまり、最初に多くお金を入れた方がいい!

寝かせるというのは、お金に記憶させる期間だというわけです。

そうすると、どれぐらい入れるべきですか?

100万円を入れます。

やり過ぎですか?

いや、それぐらいがちょうどいいんです。

さっきも言ったじゃないですか。

まず、100万円が入る財布じゃないとだめですね。

二つ折りの財布じゃ入るわけないですよ。

だから、長財布を買わないとダメなんです。

お金持ちは長財布が多いと聞くでしょう。

ダメってことはないけど、寝かせる儀式に合わないから。

よし、長財布を買った。

そしたら、100万円を入れてください。

ありますか?

100万円。

タンスの中にへそくりがあるなら、それがいいですね。

今の時代、手元に100万円はなかなかないものです。

そもそも貯金を全額おろしてもないかもしれない。

そんな時代ですから。

仕方ない。

そういうときは、100万円の大きさのものを入れる!

ピッタリですよ。

いい加減さを出してはいけません。

サイズピッタリに作って入れるのです。

こういうね。

財布をだますようなことをしていいのかと思うんですよね。

私は。

それでも、やる。

なんでだと思いますか?

やっぱり財布にそこまでの思い入れが必要なんですね。

使い始める前の儀式をちゃんとやれば、それがずっと記憶に残るものです。

そこまでやったら財布を裏切れなくなる。

裏切れなくなるのはお互いにです。

財布に情熱を注ぐ。

だから、やっておいた方がいいんです。

財布を大事に思わない人にお金持ちはいないから。

とは言っても、100万円の大きさを正確に作ることは難しいですよね。

それは安心してください。

売っているから大丈夫。

100万円の形のもの。

これを買って財布に入れて寝かせます。

そのためだけにこれを買うんですよね。

今まで、そんなことやったことがないですよね。

変わるきっかけなんです。

運は待っていれば来るもんじゃないって知ってました?

これはよく知っておいた方がいいと思います。

運は自分が変わらないと、変わらない。

運気の流れを変えるためには、自分の考えを変えることからです。

お金は使うべきところに使うのも大事と言われます。

ケチらないで。

安いですからね。

やってみる価値はあるでしょう。

そして、21日間は寝かせるようにします。

財布の布団と100万円を用意しよう

儀式をちゃんとやるなら、財布の布団と100万円です。

これを準備する必要があります。

財布ってだいたい3年が寿命って言われるんです。

財布は丈夫です。

3年で壊れることはないでしょう。

壊れるわけじゃなくて、運気という意味の寿命ですね。

1000日ということもあるようですが、だいたい3年。

三年間ってどうでしょう。

長いですか、短いですか?

私はそこそこ長いなと思うんですよね。

3年したら、また財布を買うかもしれません。

でも、それまで財布に何かしてあげられるのか。

何もしてあげられないんですよ。

せめて。

最初に買ったときに、財布にお金を使ってやるべきなんです。

布団を用意してあげる。

札束を用意してあげる。

これぐらいはやってあげればいいですよね。

それで三年間はお世話になるんですから。

財布の布団というのはこれです。

財布専用の布団

100万円の札束はこちらです。

お札の元

このお店では財布も売っています。

どういう財布がいいかは別の記事にも書いています。

基本は黒です。

迷うぐらいなら黒を買ってください。

ちょっと背伸びするぐらいの金額の黒がベストですね。

黒の財布一覧

このお店のいいところは、届ける日や発送の日を選べるところ。

次の記事にも書いたように、日を選ぶのも大事ですよね。

そして、財布の儀式をやってみてください。

今までやったことない人ほどやってみてください。

きっとわかります。

金運を上げるにはどうするかがわかると思います。

あくまで儀式ですけどね。

やらないのは簡単ですよ。

でも、それで気付けることがあるから、やるべきなんですね。


 - お金

コメント

  関連記事

2018年のクレジットカードは何色がいい?今の時代に金運を上げる秘策!
2019年のクレジットカードは何色がいい?今の時代に金運を上げる秘策!

どんなクレジットカードを使っていますか? 今の時代、支払いにクレジットカードを使 …

4月20日は株で勝負の日です!丁丑の日は株価が上がるという話
4月20日は株で勝負の日です!丁丑の日は株価が上がるという話

2017年4月20日は何の日か知っていますか? 「穀雨」という日ですね。 これは …

2016年最後の大勝負!年末ジャンボは吉方位と吉日を狙って買え!
2016年最後の大勝負!年末ジャンボは吉方位と吉日を狙って買え!

宝くじを購入する時の吉方位 宝くじってどうやったら当たるんでしょうか。 そんなも …

2018年の財布の色は何色がいい?金運アップを目指すならこの色!
2018年の財布の色は何色がいい?金運アップを目指すならこの色!

2018年から財布を新しくする。 または、2018年に財布を買うという場合の財布 …

【2019年】ジャンボ宝くじを買う日はいつがいい?当たる購入日とは
ジャンボ宝くじを購入する吉日!当てるなら買う日にこだわる!

※この記事は2017年の宝くじについての記事です。 2019年の記事は別で書いて …

2018年、宝くじを買う方位はどこ?風水的に当たる購入場所とは
2019年、宝くじを買う方位はどこ?風水的に当たる購入場所とは

宝くじって何が大事ですか? 運に決まっていますね。 買うなら夢は大きくジャンボを …

甲午の日に株は上がるのかを検証するぞ!3月8日に買ってみる銘柄は…
甲午の日に株は上がるのかを検証するぞ!3月8日に買ってみる銘柄は…

待ちに待った日がやってきます。 2017年3月8日!! この日をだいぶ前から待ち …

2017年の金運UP!財布だけじゃない、クレジットカードは何色がいい?
2017年の金運UP!財布だけじゃない、クレジットカードは何色がいい?

クレジットカードの色を気にしますか? クレジットカードもいろいろあるんですよね。 …

暦を使うと株がもうかるのかの実験をしてみると利益は出るみたい
暦を使うと株がもうかるのかの実験をしてみると利益は出るみたい

暦と株の関係は日経平均でわからない 暦(こよみ)には株の予測があります。 以前、 …

株をいつ買うと上がるの?暦通りに株を買うと儲かるかの検証!
株をいつ買うと上がるの?暦通りに株を買うと儲かるかの検証!

投資は好きですか? 私は投資というと、株を少し持っているぐらいなんですね。 配当 …