吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

新車を買ったら気になる納車日の選び方。吉日はちゃんとある!

      2017/02/26

車を購入したら気になる納車日

新車を買うことはうれしいことですね。

ワクワクします。

だけど、気になりませんか?

納車日。

心配性の私の場合は気になりますね。

車ってけっこう命を預けるようなところありますし。

やっぱり不安です。

納車日はいつにしたらいいか。

縁起のいい日にしたいですよね。

それはいつなんでしょう。

納車日の選び方について書きたいと思います。

納車日を選ぶなら吉日!

車屋さんで納車日をいつにするかと聞かれますよね。

まず、暦なんか気にしない人だと納車可能日を過ぎて最初の土日とか?

あるいは、できるだけ早くという場合もあるでしょうね。

本人の都合で決められるので楽なはずなんです。

本当は。

ところが、暦を気にするならなかなか簡単ではありません。

だいたい車屋さんは大安で迫ってくると思います。

うちの時もそうでしたから。

でも、私は暦にはしつこいぐらいの執着があるんですからね。

ただ大安というだけで決めるなんてあり得ません。

できるだけいい日を選ぶんです。

納車にいい吉日ですよ。

スポンサーリンク

納車に良い日なんてあるのか

ありますね、納車に良い日。

一般的に良い日とされている吉日もありますけど、ピンポイントに良さそうな日もあります。

納車日選びの参考にしてください。

十二直の「納」

まず注目したいのは、まさに納車のためにあるのではないかと思われるような日。

それが十二直の「納」ですね。

この日の意味は、万物を取り納める日だそうです。

買い納めるのにもいいとあります。

まさに車なんかぴったりですよね。

これがだいたい12日間隔で来ます。

だいたいというのは、月が変わると、順番通りでなく、飛んだりしますから、一定の順番で続いているものではありません。

まずは十二直の「納」は候補になるでしょうね。

ただ、それだけでは心細いので他の吉も重なっているとさらにいい。

ちなみに、十二直では他に「建」も大吉日とされています。

二十八宿で選ぶなら「鬼」「牛」「参」「箕」

二十八宿は28種類の文字があって、毎日順番で繰り返されます。

二十八宿で良い日と言えば、鬼と牛。

これは大吉日と言われますね。

六曜で言う大安みたいなものでしょう。

それから「参」という日もあります。

この日も「財宝を求めるのに吉」とあったりしますね。

同じく財を納めるのに吉なのが「箕」です。

この4つは納車に向いている気がしますよ。

一粒万倍日もいい!

一粒万倍日もいい日ですよね。

事を始めるのにいい日とされていますから、自動車に乗り始めるにはいい日でしょう。

ただし、気になることが1つあります。

一粒万倍日は膨らむような意味があるので、いいことには吉日。

逆に借金のようなものはしてはいけない日です。

自動車ローンの契約などがあれば、一粒万倍日は避けた方がいいんですね。

お金を出すことは吉なので、銀行で振り込むような日には使えますね。

納車とは関係ないですけど。

納車を避ける日

大安はもちろん、友引も悪くはないと思うんですけどね。

問題は凶日ですよね。

仏滅や赤口はやはり凶日として、カレンダーにも載っているぐらいですから。

納車日に適しているとは言い難いと思います。

避けた方が無難です。

さらに。

受死日と十死日。

あまり知らない人が多いと思いますけど。

このブログではお馴染みなのですが、これは大凶の日。

毎月あるので注意しましょう。

できれば不成就日もなんとなく避けたいですね。

自動車を買うことって大きな買い物。

数百万円の買い物なんて、めったに無い。

それは長年乗ることもあるから高いんですよね。

こういう長く使うものは、暦を使った方が絶対にいいんです。

家もそうですけどね。

車は安全でなければいけません。

そのために神社で祈祷してもらったりするんですもんね。

それだけ、重要な買い物。

だから、ぜひ吉日にこだわって、納車日を選ぶといいのではないでしょうか。

なかなか暦の中でどの日がいいのかっていうのは面倒なものです。

なので、別の記事に今年の納車にいい日ということで書きたいと思います。

 - 2017年の暦と方位

Comment

  1. きらら より:

    納車日が 不正成就です、
    どうしても変更ができないのですが
    あまり良くないと書かれています。
    何とか気分良く納車し 今後安全安心に乗りたいのですが どうすればいいのか 誰かの教えていただけませんか?

  2. ジンジャエール より:

    お日柄の良い日に
    神社にお払いに行くと
    良いですよ

コメント

  関連記事

2017年はお金が出て行きやすくなる理由と財産を貯めるための方法
2017年はお金が出て行きやすくなる理由と財産を貯めるための方法

2017年の干支は丁酉 2017年の干支は丁酉と言います。 「ひのと」というぐら …

2017年の天赦日は全部で6回、その中で一番いい日はどれ?
2017年の天赦日は全部で6回、その中で一番いい日はどれ?

天赦日について 天赦日とは、暦の中では特に良い日とされている日です。 何をするに …

2017年に使う財布の色を干支から考えると黄色!金運アップかも
2017年に使う財布の色を干支から考えると黄色!金運アップかも

財布の色で金運上昇!? 財布はお金を入れるもの。 だから金運と財布はとても近い存 …

2016~2017年、年末年始の海外旅行に行くなら吉方位にあるココ!
2016~2017年、年末年始の海外旅行に行くなら吉方位にあるココ!

2016年は旅行に行きましたか? だんだん年末が近づいてきますね。 1年は早いも …

2017年に行ってはいけない大将軍の方位は南です
2017年に行ってはいけない大将軍の方位は南です

2017年の大将軍の方位は? 方位を見る場合には24方位で見ます。 その場合に大 …

2017年に車を買ったら納車日はいつにする?
2017年に車を買ったら納車日はいつにする?

2017年で納車日を選ぶ 納車日に迷うことありますよね? 車は安全第一。 縁起の …

新年が始まるのは「お正月」と「立春」のどっち?元旦から節分の期間について
新年が始まるのは「お正月」と「立春」のどっち?元旦から節分の期間について

お正月っていつか知ってますか? なんて幼稚な質問でしょうね。 お正月は1月ですよ …

2017年を健康で生活するために食べるといいものを考えると…
2017年を健康で生活するために食べるといいものを考えると…

2017年を健康に過ごしましょう 2017年というのはどんな年か。 いろんな見方 …

2017年はどんな年だった?振り返るとわかる丁酉の年
2017年はどんな年だった?振り返るとわかる丁酉の年

2017年は、酉年で革命の年ということでしたね。 もう後半に入っていますが、どん …

【2017年】酉年に効果的なダイエットは燃焼系!脂肪を燃やしてやせる!
【2017年】酉年に効果的なダイエットは燃焼系!脂肪を燃やしてやせる!

ダイエットは難しいですよね なかなかダイエットは難しいものです。 続かなかったり …