吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

2018年、宝くじを買う方位はどこ?風水的に当たる購入場所とは

      2018/09/28

宝くじって何が大事ですか?

運に決まっていますね。

買うなら夢は大きくジャンボを狙いますよね。

当たる確率は、1000万分の1とかって言われます。

だけど、もうこの数字は関係ないとも言われます。

確率論では語れない。

そこはまさに運の世界ですね。

では、どうすれば宝くじを当てるための運を手に入れられるのか。

運気アップの方法はいろいろあるでしょう。

その中の1つに「方位」がありますね。

吉方位で買うなら、今年はどの方位?

普通はそう考えますよね。

しかし!

あなたの方位の考え方、間違えているかもしれませんよ。

恥ずかしいことに、私は間違っていた。

だから、当たりませんでした。

失敗した。

その年、一番いい吉方位で買ったのにハズレ。

当たる気満々だったのにハズレ。

それは間違っていたからですね。

その失敗をヒントに、書きますよ。

宝くじを買う方位とは何なのかを書きますよ。

スポンサーリンク

宝くじを買うなら吉方位は大事!

このブログは方位のことを満載に書いていますからね。

宝くじに方位など関係ない!なんて書くわけがない。

方位はやっぱり大事でしょうね。

買う方位も、買った後に保存しておく方位も大事でしょう。

とにかく、まずは、買わないことには始まらない。

だから、買う方位を考えましょう。

当たる方位!

吉方位というのを知っていますか?

方位には吉方位と凶方位があるのです。

いい方位は吉方位、悪い方位は凶方位。

どっちで買います?

ひねくれものでなければ、吉方位で買いますよね。

ただ、吉方位はそんなに単純ではありませんよ。

2種類あるんですね。

誰にとってもいいと言われる吉方位。

例えば、恵方と言われる方位です。

それとは別に、人それぞれの吉方位。

例えば、九星気学で見たりしますね。

運が良ければ、その両方が重なるかもしれません。

それは、とてもいい吉方位になりますよね。

逆に吉方位だったとしても、別の凶方位と重なることもあります。

こういう場合は、迷います。

でも、言っておきますね。

私は一番いい方位で買ったんです。

あれは、数年前の年末ジャンボ。

わざわざ出かけました。

千葉の房総半島まで行って買ったんですよね。

アクアラインを渡って。

それがこの記事。

「恵方」と言われるその年の一番いい方位で買った。

そして、買った後にその方位の神社でお参り。

このブログで、一緒に買いませんか?と呼びかけました。

そして一緒に買った人、たぶん当たってないと思う。

当たったら教えてくださいと言っておいたので。

一人ぐらい当たってもいいのにね。

まあ、一回ぐらいの挑戦ですからね。

そう簡単に当たらないのかもしれないですが。

いい方位で買ったのに外れたことは事実なのです。

この教訓から、だいぶ時を経ましたが、ようやく見えてきましたね。

こう見えて、私は学習するんです。

また同じようには買いません。

だからといって、宝くじと方位の追求をあきらめるわけではありません。

吉方位で宝くじを買ったら当たる?

2018年の吉方位は、どこになるか知っていますか?

南の中でも東寄りの方位が恵方です。

専門的なことを言うと、丙(ひのえ)の方位です。

ここは歳徳神と言われる女神様がいる方位なのです。

恵方巻きは、その方位を見て食べると言われます。

じゃあ、そこで買うかというとそうではないのです。

ちなみに、南は2018年はよくないので注意です。

ただ、そういう話ではなく、宝くじの方位の根本的な考え方が違う。

宝くじと方位の謎を解く!

実は、宝くじを買う人なら、きっと知っている聖地があります。

宝くじを買うお店ですよね。

もはや奇跡的なほどの当選回数です。

毎年、必ずそのお店から当たりが出ます。

年に数回は当たるんですよ。

なぜでしょう。

たくさん買われるから?

たしかに、それはあるかもですよね。

数が出れば、当たる人が出やすくなる。

だけど、当たりが出なくても不思議ではないんですよね。

年末ジャンボならまだしも、他の人気のあまりないジャンボでも当たりは出る。

ここにヒントがある!

そのお店は、東京の銀座にあります。

西銀座チャンスセンター。

すごく人気があって、大安の日は数時間も並ぶことだってあります。

平成になってから486人が億万長者になっている。

だいたい1年で15人以上は、この売場で夢をつかんだ。

金額で786億円の当たりが出ている。

すごいですよね。

重要なのは、この売り場がなぜ当たるのかです。

吉方位の話をしましたが、吉方位は毎年変わります。

方位の中には、凶方位というのもある。

西銀座というのは、東京の中でも東の方なんですよね。

もし、東が凶方位だったら、そこは多くの人にとって吉方位ではなくなるのです。

だけど、そういう年でも当たりは出る。

これは、方位は関係ないということか。

それを言ったらおしまいじゃないですか。

そうではないのです。

風水的にはお金は西の方位ということ

ここから大事なことを言いますよ。

耳をかっぽじってくださいね。

風水は陰陽五行というのがもとになっています。

五行とは、木、火、土、金、水の5つを言います。

五行はいろんなものに当てはめられています。

もちろん、方位にも関係があります。

木、火、土、金、水の中で、お金に関係しているのは金ですよね。

風水で西になんちゃらを置くと、金運アップみたいなこと言いますよね。

金というのは方位で言えば、西を指すのです。

だから、お金が入ってくるのは西だと、風水的にはなるのです。

これをそのまま解釈すれば、宝くじは西にあるお店で買うことになります。

ところがです。

さっきも言ったように、西銀座チャンスセンターは東京の東にあります。

西という字が入りますが、銀座は東京の東側です。

西銀座チャンスセンターよりも東の土地なんて、かなり狭いんですよ。

つまり、西銀座チャンスセンターが自宅より西にある人は少ない。

多くの場合、西の方位で買っていない人が当たっていると考えられます。

これが謎なのです。

風水とは逆のことが起きているから。

私はピンときました。

わたくしより、2つの説を提唱したいと思います。

西銀座チャンスセンターが西になるためには

西銀座チャンスセンターよりも西のエリアの方が広い。

だから、西銀座チャンスセンターで買う人は、自宅よりも東に行って買っているはず。

なのに当たっている。

これは風水とは逆です。

この謎を解きたい。

そして、どれだけ考えた事でしょう。

ようやくたどり着きました。

私たちは、宝くじと方位という概念を狭く考え過ぎなのです。

宝くじの販売店があって、そして買う人がいる。

買う方位をどこにしようかと考える。

購入する場所の方位ばかりを考えているのです。

もう1つ重要な第三者がいるではありませんか。

宝くじの抽選会場が西だった!

まず1つ目の説!

第三者とは宝くじの当選番号の抽選です。

宝くじの抽選会場も1つの重要な場所なんですよね。

機械でルーレットが回って、矢が放たれます。

そして当選番号が決まる。

この抽選がどこで行われているか知っていますか?

毎回いろいろと場所が変わっています。

ジャンボは年に5回ありますが、それぞれ別の会場です。

ですが、以前の年末ジャンボは、東京厚生年金会館でした。

これは新宿の5丁目にあるのです。

この東京厚生年金会館と西銀座チャンスセンターの位置はどうなるのか。

東京厚生年金会館から西銀座はそこそこ東なんですね。

逆に言うと、抽選会場は西だったことになります。

ちょっと北西よりではありますが。

西銀座チャンスセンターと東京厚生年金会館の位置関係

最近も当たっているのはなぜなのか?

最近は、年末ジャンボも東京厚生年金会館で抽選が行われません。

いろんな場所で行われます。

2017年のジャンボ宝くじの抽選会場の場所を見てみましょう。

グリーンジャンボ
徳島あわぎんホール

ドリームジャンボ
東京宝塚劇場

サマージャンボ
明治神宮外苑

オータムジャンボ
豊洲PIT

年末ジャンボ
東京オペラシティ

ほぼ、西銀座チャンスセンターから見れば西で行われています。

宝くじの抽選会場の方位

徳島も東京から見ると西になりますしね。

ただし、オータムジャンボだけは豊洲です。

豊洲は西ではありません。

豊洲は西銀座の南東になるでしょう。

西銀座チャンスセンターと豊洲PITとの位置関係

オータムジャンボでも、当たりは出ています。

ですが、1等後賞1億円 が1本です。

過去の輝かしい歴史からすると、ちょっと物足りない気もするんですよね。

やっぱり、抽選会場が西である方が当たりやすいのかもしれませんね。

日本の地形から考えれば、東京の中でもそう。

それ以外の大都市でも、抽選会場が東京から西になる確率は高いわけです。

宝くじを当てるには、江戸の成り立ちまでさかのぼれ!

もう1つの説は、皇居から見た方位です。

江戸時代の話をしましょう。

江戸は徳川家康が作ったわけですよね。

そのブレーンと言われたのが天海という人です。

この人が陰陽道に詳しくて、風水を取り入れて江戸の都を整備しました。

昔から都を作るときに重視されたのが四神相応というものです。

くわしくは、こちらの記事を読んで下さい。

四神相応の土地は、北に山があるといい土地だと言うのです。

(東に川とかほかにもあるのですが、ここでは北の山に注目)

ですが、江戸から見て北に山はなく、富士山を北にするようにしたという説があります。

皇居の南に、虎ノ門(とらのもん)という場所があります。

四神の中には、「白虎」というのがあって、これは西の方角を司る霊獣です。

虎の門は白虎のこと。

白虎は西なのに虎ノ門は南。

富士山を北にするようにしたので、南が西になっているのが東京の街なんですね。

だけど、よく地図を見ると、富士山は皇居から見ると真西ではありません。

南西よりです。

皇居と富士山の位置関係

だから、皇居の西は、虎の門よりも銀座ですね。

銀座ってやけに栄えている。

新宿や渋谷とは違って、JRの駅ではないですよね。

地下鉄ですよね。

それでも栄えるのにはこういう理由があるのではないでしょうか。

改めて西銀座チャンスセンターを見ると?

皇居と西銀座チャンスセンターの位置関係

富士山が東京の北だとすると、西銀座は東京の西になるのです。

江戸の作られ方が普通の方位ではないので、西銀座チャンスセンターは西になった。

風水的にお金に縁のある西になった。

だから当たる。

宝くじを買う場所はどこがいいか

ここまで書いてきたことをまとめていきますよ。

まず、抽選会場との方位が関係しているのかもしれませんってことです。

それか、江戸の街の作られ方でいう西の方位が風水的に運を運んでいるのか。

銀座は栄えているし、いい気が流れているのでしょうかね。

どちらかはわかりません。

恐ろしいことに、「どちらも」なのかもしれません。

とにかく、西銀座チャンスセンターの位置の謎が解けてきました。

つまり。

方位を見るとき、重要なのは、買う人の住所じゃない。

抽選会場、あるいは皇居との関係なんですよ。

抽選会場が西のときがいい。

江戸の西の位置にある西銀座にはいい気がある。

だから、西銀座チャンスセンターで買う。

これが今のところは方位を意識した一番の買い方ではないでしょうか。

これを知らなかったから、私はハズれたのではないでしょうか。

当てるには、まずチェックしたいのは抽選会場ですよね。

そこで、次の宝くじに注目してみます。

【更新】2018年のハロウィンジャンボ宝くじを買う方位

次のジャンボ宝くじは、ハロウィンジャンボ宝くじです。

1等・前後賞合わせて5億円!

この抽選会場はどこなのか。

東京の豊洲PITという施設で10月30日(火)に行われます。

ちなみに10月1日~23日までが発売期間です。

豊洲ということは、銀座から見れば南東になりますね。

今回は見送った方がいいかもしれませんね。

西銀座チャンスセンターで買うのは年末ジャンボがいいかも。

方位を意識するなら、年末ジャンボで勝負ですね!

この記事を読んだ人が全員当たりますように(^^

 - 2018年の暦と方位, お金

Comment

  1. x より:

    それでは西日本の売り場は全滅じゃ

コメント

  関連記事

2018年は車を買い換えるのにはいい年!相性のいい色や車種の見方
2018年に車を買ったら納車日はいつにする?吉日の選び方

新しい車、買うんですね。 おめでとうございます! 自動車を買うと、迷うことがあり …

【2016年】ジャンボ宝くじを購入するのに良い吉日!
ジャンボ宝くじを購入するのに良い吉日!

宝くじを当てるために良い日を選ぼう! このページは2016年の記事です。 【20 …

株への投資は暦を意識すればもうかる!かもしれない
株への投資は暦を意識すればもうかる!かもしれない

もしかしたら株なら儲かるかも… 最近、思ったことがあります。 暦の話なんですけど …

2018年の天赦日は全部で6回、その中で一番いい日はどれ?
2018年の天赦日は全部で6回、その中で一番いい日はどれ?

2018年の天赦日についてです。 天赦日は天が赦(ゆる)す日という意味で、とにか …

厄年の年齢の意味。男性(42歳)女性「33歳」も干支が関係している!
厄年の年齢の意味。男性(42歳)女性(33歳)も干支が関係している!

自分が厄年になってみると気になるものですよね。 なんか災いがある年齢のように言わ …

夏休み(7月~8月)の旅行の計画の前に吉方位をチェック!九星別にご紹介
2018年の夏休み(7月~8月)の旅行先を吉方位で決める!

今年の夏休みの旅行はどこに行きますか? 迷っているなら方位から選びましょう。 夏 …

一粒万倍日にお金を出して物を買ったら出費がかさむのかの疑問
一粒万倍日にお金を出して物を買ったら出費がかさむのかの疑問

一粒万倍日という日 一粒万倍日はこのブログでも何度も取り上げていると思います。 …

【2017年末】年末年始の旅行はどこに行く?方位で見ると行くべき場所が見つかる!
【2017年末】年末年始の旅行はどこに行く?方位で見ると行くべき場所が見つかる!

そろそろ年末のことを考える頃ですよね。 寒くなってきましたからね。 年末と言えば …

甲午の日に株は上がるのかを検証するぞ!3月8日に買ってみる銘柄は…
甲午の日に株は上がるのかを検証するぞ!3月8日に買ってみる銘柄は…

待ちに待った日がやってきます。 2017年3月8日!! この日をだいぶ前から待ち …

2018年の大将軍の方位は南!三年塞がりの最後の年、午の方位は避ける!
2018年の大将軍の方位は南!三年塞がりの最後の年、午の方位は避ける!

2018年の大将軍の方位は南です。 もう少し正確に言うと、午(うま)の方位という …