吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

旅行に行くなら天赦日、宝くじ購入も◎

      2015/01/01

旅行に行きたいけど、いつ行こうかな?

確かに仕事の都合とか、家族や友達の予定も重要です。

でもちょっと待ってください。

どうせ行くなら、良い日を選びたいですよね。

運気をUPさせるなら旅行は方位だけでなく、時期も重要です。

つまり、運気の良い日

大きなイベントは1年に何回?

ちょっと話はそれます。

あなたにとって、大きなイベントは、1年に何回ありますか?

時期を自分で選べるイベント。

旅行も大きなイベントと考えて、何回ぐらいでしょう?

例えば、結婚式とか、引っ越しとか。

大体3回ぐらい?

5回以内だなーと思った方に良いお知らせです。

天赦日とは?

暦には天赦日(てんしゃび)という日があります。

これは暦の上では最高の日

最上の吉日らしいです。

大安は有名。

でもこれは月に5回ぐらいあります。

天赦日なんか1回もない月だってあるんです。

それだけ貴重な日ということで、大事に使いたいですよね。

ということは、旅行はこの日で決まり

2014年最後の天赦日は?

2014年12月19日は今年最後の天赦日です。

金曜日。

ですが、ここは仕事なんかほっぽらかして、有休、有休!

旅行に行くしかありません。

年末だから予約はお早めに。

その他、引っ越しとか、婚礼とか、開業とか、何やっても良い日みたいです。

それから、やっておきたいことは年末ジャンボですよね?

なんと12月19日は年末ジャンボを買うことのできる最後の日。

この日は、旅行に行きつつ、年末ジャンボも買って、あれして、これして…。

忙しい一日になりそうですね。

宝くじなら一粒万倍日も。

暦には一粒万倍日というのもあります。

一粒が万倍に増えるということ。

宝くじなんかピッタリじゃないですか!?

1枚が300円、万倍で300万円という計算でよろしいでしょうか?

10枚が3000円、万倍で3000万円。

一粒万倍日に宝くじを買って、万倍をいただきましょう!

暦の吉日は少ない。

日の吉凶や方位の吉凶なんかを調べていると、吉より凶が多いと思いませんか?

吉凶を見る場合、2つの見方があると思うんですよね。

1つは吉を探すこと。

良い日はどこかなって探す見方です。

もう1つは凶を探すこと。

悪い日は避けなきゃっていう見方です。

凶の方が多い理由。

それは、悪い日や悪い方位を避けることが昔はメインだったみたいですね。

でも、もっと昔はさらに凶ばっかりだった頃もあったみたいです。

それじゃ、吉日を少し増やそうってことで母倉日なんかが増えたみたいです。

母倉日は下段の吉日です。

とにかく、天赦日は最高の吉日

今年の最後の天赦日を有意義にすごしてくださいね。

そして、来年の天赦日を調べて、予定を入れてしまってくださいね。

何をやっても良い日ですから、予定は何でもOKです!

旅行に行くなら、こちらのサイトも使ってみてくださいね。

旅行は吉方位へ。

旅行は吉方位へ。あなたの旅行先を決めるサイト。

 - 旅行

コメント

  関連記事

暦
相性の語源、相生と相剋と比和

相性が良いとか悪いとかって、時々使いますよね。 その語源も陰陽五行と関わりがある …

歳刑神の裏の顔

旅行や引っ越しで気になる方位。 方位の善し悪しと関連の深い方位神について書いてい …

暦
2月が短くて、7月と8月が連続で長い理由

暦は大きく分けると、太陽暦、太陰暦、太陰太陽暦の3つに分けられるそうです。 現代 …

暦や方位の中にある五行(木・火・土・金・水)

このブログでは、九星のベースには陰陽五行説があることを書きました。 でも、それは …

180年を60年ずつ分けて、あの人が上品か下品かを見る?

干支が60種類、九星が9種類。 同じ干支と九星の組み合わせが再びめぐってくるのは …

大凶神の大将軍は変わり者?

旅行するときに気になる方位。 そして方位を見るときに気になる方位神。 暦の本を見 …

二十八宿で見ると、金曜日が狙い目!

日の吉凶を見るとき何を見ますか? 暦には大安や仏滅などの六曜というものや十二直と …

2018年の大将軍の方位は南!三年塞がりの最後の年、午の方位は避ける!
2018年の大将軍の方位は南!三年塞がりの最後の年、午の方位は避ける!

2018年の大将軍の方位は南です。 もう少し正確に言うと、午(うま)の方位という …

星を頼りにしていた昔の暦

普段あまり気にしないけど、たまに星空を見上げると癒されますよね。 これから、寒く …

桃の節句だけじゃない!五節句の由来

節句と言えば何? たぶん、多くの人が思うのは、桃の節句と端午の節句ではないかと思 …