これから結婚する人のための

Marriage Calendar

入籍日カレンダーとは…

これから結婚するお二人の「入籍日をいつにすればいいの?」に答えるカレンダーです。

Holiday

2016年の土日祝日から入籍日を探す!

2016年の土日祝日から入籍日を探してみましょう。

入籍は大事な日ではあるものの、仕事の都合で平日は婚姻届の提出が難しいこともあると思います。

それから、友人や親族が集まって結婚式や披露宴を行う日に入籍するなら、土日や祝日しかありません。

そうなると、土日祝日の中で、いい日はどの日だろうと考えます。

大安や天赦日、一粒万倍日など、入籍に最適な日を探してみてください。

スポンサーリンク

Calendar

2016年の土日祝日(7~12月)

下記の吉凶情報は一般的なものに当サイトの独自の判断基準も含まれます。

7月2日(土)

六曜
友引
十二直
二十八宿

この日は友引です。十二直の平は物事が円満になる日で吉。ただし、二十八宿の柳があまり結婚に適していません。他には十方暮れの期間ですが、他に目立った凶もないので、入籍に悪い日ではないでしょう。

7月3日(日)

六曜
先負
十二直
二十八宿

六曜は先負ですが午後は吉です。十二直の定は吉ですが、二十八宿の星があまり結婚に適していません。最も大きな問題はこの日が不成就日であることです。何かを始めるには良くない日とされ、結婚ももちろん凶です。この日の入籍は避けた方がいいでしょう。

7月9日(土)

六曜
大安
十二直
二十八宿

この日は土曜日で大安ですから入籍には一見良さそうです。十二直の納は、物事を納めるのにはいい日なのですが、結婚には凶とされる日です。それだけならいいのですが、問題は不成就日であること。何事も成就しない日とされますから、入籍は避けるべきでしょう。

7月10日(日)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

六曜は赤口で凶日です。十二直の開は、開いて通じるの意味があり吉日。房も結婚に吉です。また母倉日でもあり、これも結婚の吉日とされます。問題は重日であることです。重日は繰り返される意味で再婚に通じることから入籍には良くないとされます。

7月16日(土)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

六曜の赤口は凶です。十二直は善悪の定まる日である定で吉、二十八宿の女は結婚に凶とされています。凶はあるものの一粒万倍日でもあります。物事を始めるのにいい日で入籍にも適しています。吉と凶が共存している日です。

7月17日(日)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

先勝は午後は凶となります。十二直の執は結婚に吉とされる日。二十八宿の虚はとくに結婚に良くないこともありません。ただし、不成就日と重なっているので凶日です。その他にも帰忌日、三伏日といった日でもあり、これも入籍には凶とされています。

7月18日(月)

六曜
友引
十二直
二十八宿

2016年の海の日ですが、海の日は日付が固定ではありませんから、覚えやすいとは言いにくいかもしれません。六曜は友引ですが、十二直の破る、二十八宿の危が凶の日です。それから十死日でもあります。十死日は受死日に次ぐ凶日とされる日なので、あえて入籍に選ぶ必要のない日です。

7月23日(土)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

六曜は先勝、十二直の閉は結婚に凶です。土曜日であり結婚に適している一粒万倍日、母倉日と重なっているのも事実ですが、受死日と重なることには注意です。暦の上では最も悪い日とされますから、入籍日としては選ぶべきではありません。

7月24日(日)

六曜
友引
十二直
二十八宿

7月後半の日曜日で友引。結婚式にもいい日だと思います。十二直の建は新規事に吉で結婚ももちろん吉です。凶会日という日でもありますが、直接結婚に影響するとは思えず、この日は特に凶がなく、大明日の吉も重なるので入籍にはいい日だと思います。

7月30日(土)

六曜
友引
十二直
二十八宿

干支が癸丑で、土用の丑の日と言われる日です。日付が固定されているわけではないので記念日として覚えやすいことはありません。土曜日で友引ですが、十二直の破と二十八宿の柳はいずれも結婚に凶です。それから、八専という凶の期間になりますが、この日は間日と言われ、影響を受けない日です。ただし、十死日、往亡日、凶会日といった凶とも重なります。特に十死日は凶の強い日ですから、この日を入籍日に選ぶ理由はありません。

7月31日(日)

六曜
先負
十二直
二十八宿

六曜は先負。十二直の危、二十八宿の星ともに結婚には凶とされています。月徳日といった吉日ではありますが、八専、土用の期間でもあります。特に入籍日に適しているとは言えない日です。

8月6日(土)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

この日は仏滅で、十二直が除です。除は凶を除くという意味でいい日なのですが、結婚には凶とされます。他に凶となるもので言えば、土用の期間であって、これが凶とされることがあります。それ以外は特に凶はありません。ですが、仏滅と除があるので入籍する必要はありません。ちなみに季節の変わり目を意味する土用が7/19から続いていましたがこの日で終わりです。

8月7日(日)

六曜
大安
十二直
二十八宿

日曜日の大安です。二十八宿の房は吉。十二直の除は残念ながら結婚には凶。そして、この日は十死日であることが問題です。十死日の結婚は災難を招くと言われる日です。ちなみにこの日が2016年の立秋の日で暦の上ではこの日から秋です。

8月11日(木)

六曜
先負
十二直
二十八宿

2016年から山の日ができて最初の山の日です。記念になるかもしれませんね。先負ですが十二直の執は結婚に吉です。が、受死日という強い凶と重なる日でもあるので入籍にはおすすめできません。

8月13日(土)

六曜
大安
十二直
二十八宿

土曜日の大安です。お盆休みの人も多いでしょう。十二直の危は危険が潜む日。それから二十八宿の女も結婚には良くないとされる日です。また不成就日も重なっていますから、入籍の日として選ぶにはいい材料が少なすぎます。

8月14日(日)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

六曜は赤口で凶ですが、十二直は成で結婚に吉です。二十八宿の虚も特に凶の影響はなく、天恩日、母倉日といった吉日も重なります。赤口が気になるのとお盆の時期というのが気になりますが、入籍にはそれほど悪くはないと思います。

8月20日(土)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

六曜は赤口で凶ですが、十二直の満は吉です。母倉日も結婚にはよいとされます。ただし、復日と重なるのは結婚には不向きです。ですので入籍にはおすすめできません。

8月21日(日)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

この日は先勝で、午後は凶とされます。十二直の平はいい日なのですが、何より不成就日が重なっていることが問題です。それから三隣亡の日でもあります。建築関係で凶とされる三隣亡ですが、結婚も避けるべきと言う人もいます。入籍には適していません。

8月27日(土)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

六曜は先勝の土曜日です。十二直の納は結婚にはい日ではありません。また二十八宿の柳も新しいことを始めたり、結婚することは凶と言われます。さらに重日とも重なります。結婚以外でしたらいい日かもしれませんが入籍には向いていません。

8月28日(日)

六曜
友引
十二直
二十八宿

この日は友引で、十二直の開も結婚に吉とされます。ただし、二十八宿の星は婚礼、葬式に凶とされる日。再婚につながるとされる重日でもあり、入籍に適しているとは言えない日です。

9月3日(土)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

土曜日ですが仏滅の凶日。ただ、十二直の定は善悪が定まる意味で吉日、二十八宿の氐も結婚に吉とされる日です。そして物事の開始に良いとされる一粒万倍日も重なっており、かなりいい日です。十方暮の期間で凶の影響はないとは言えず、仏滅が気になるかもしれませんが、入籍日には適している良い日です。

9月4日(日)

六曜
大安
十二直
二十八宿

大安の日曜日です。十二直の執、二十八宿の房も結婚には吉とされる日です。ただし、受死日であることが気になります。受死日は暦では最悪の日と言われます。他に母倉日などの吉も重なるので、受死日さえなければかなりいい日だと言えます。

9月10日(土)

六曜
大安
十二直
二十八宿

土曜日の大安で、十二直の開も結婚に吉、ただし、二十八宿の女は凶です。ですが、それよりも受死日と不成就日が重なっていることに注目です。いずれも結婚には大凶と言える日ですから、大安とは言え、この日の入籍は避けるべきです。

9月11日(日)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

赤口は凶日です。十二直の閉も動きが止まるの意味で凶です。一粒万倍日ではありますが、その他の凶も多いので、わざわざこの日に入籍するほどの日ではありません。

9月17日(土)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

六曜の赤口は凶日です。十二直の執は結婚に吉。二十八宿の胃も悪いものではありません。この日は帰忌日というのが重なっていて、特に旅行は問題ですが、結婚でも凶とされています。あとは三隣亡でもあります。他には大明日の吉日が重なります。総じて言えば、特別に良い日ではないことは確かです。

9月18日(日)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

六曜は先勝、午後は凶とされます。十二直の破は凶ですが、二十八宿の昴は悪くはありません。この日は一粒万倍日と不成就日が重なる日です。結婚にいいか悪いかは凶を避けるのか吉を取るのかの判断になります。凶を避けることを考えれば、決していい日だとは言えません。

9月19日(月)

六曜
友引
十二直
二十八宿

2016年は敬老の日に当たります。友引ですが十二直の危は凶、二十八宿の畢は結婚に吉です。さらに結婚に良いとされる母倉日、また大明日という吉日も重なります。なので、かなり入籍にはいい日だと思います。ただし、この日から彼岸に入りますから、彼岸中は慎むべきだと言う意見もあると思います。

9月22日(木)

六曜
大安
十二直
二十八宿

大安の吉日です。十二直の開も結婚によく、母倉日、大明日といった吉も重なっています。ここまではいいのですが、受死日と重なります。これは強い凶日ですから、気をつけなければいけません。総合的に見れば、吉も重なっているので、悪くはないと思います。

9月24日(土)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

この日は先勝で、十二直の建は吉日です。二十八宿の柳は結婚には良くないとされる凶日です。大明日と天恩日の吉が重なっていますが、往亡日、凶会日といった凶もあり、彼岸もまだ明けていないときなので、入籍に適しているとは言えないでしょう。

9月25日(日)

六曜
友引
十二直
二十八宿

この日は友引ですが、十二直の除、二十八宿の星はいずれも結婚には凶とされる日です。その他は母倉日、大明日、天恩日、月徳日などの吉がある日ですが、この日まで彼岸ですので、入籍にはそこまでいい日とは言えません。

10月1日(土)

六曜
先負
十二直
二十八宿

六曜は先負で午後は吉、十二直の危は結婚にいい日ではありません。二十八宿の氐は吉です。この日は吉日である母倉日と大明日が重なりますが、不成就日に当たるため、成就しない日とされます。入籍にも適していないと言えます。

10月2日(日)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

仏滅で凶ですが、十二直の成、二十八宿の房は結婚に良いとされる日です。ただし、十死日という比較的強めの凶と、結婚には適さないとされる重日も重なっていますので、入籍日としてはふさわしいとは言えないでしょう。

10月8日(土)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

仏滅の凶日です。前日と同様に十二直が除で結婚には良くない日とされます。二十八宿の女も良くありません。さらに重日も重なり、入籍という観点で見れば、この月の中でもトップクラスの凶日だと思って間違いありません。

10月9日(日)

六曜
大安
十二直
二十八宿

この日から八専が明け、大安の吉日で、さらに十二直の満も吉日。虚も結婚への悪影響はなさそうです。ただし、不成就日と重なることが気になる日です。帰忌日の凶もあります。天恩日の吉はありますが、不成就日を考慮すると、そこまでいい日とも言えません。

10月10日(月)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

この日は体育の日で祝日です。六曜の赤口は凶日です。十二直の平は円満をもたらすもので吉です。天恩日という吉も重なるのですが、問題は十死日であることです。やはり凶が勝っている日だと思われますから入籍はおすすめできない日です。

10月15日(土)

六曜
大安
十二直
二十八宿

土曜日で大安ですから、結婚式にもいい日です。大安で、十二直の成も結婚には最適です。また一粒万倍日と母倉日が重なり、これらはいずれも結婚にいいとされています。入籍にはかなりおすすめの日だと言えますし、この日は2016年の土日の中では1年間の中でも上位に入る吉日です。

10月16日(日)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

赤口は六曜の中では凶日とされます。二十八宿の昴はいいですが、十二直の納は結婚に凶とされています。他に凶はなく、大明日の吉がありますが、赤口の日を入籍日に選ぶほどの吉があるわけではありません。

10月22日(土)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

六曜の赤口と二十八宿の柳はいずれも結婚には凶です。十二直の平は吉ですが、十死日と重なります。これは結婚だけでなく様々なことに凶とされる日ですから、入籍日としてはふさわしくない日です。

10月23日(日)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

六曜は先勝で、十二直の定は結婚に吉、ただし二十八宿の星は凶です。受死日が当たる日でもあります。受死日はとても凶の強い日ですし、復日も重なることから入籍日としては適していません。

10月29日(土)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

六曜は先勝です。十二直の開は結婚に吉の日です。二十八宿の氐も結婚にいい日とされています。大明日の吉もある日です。土用の期間であること、それからこの日から十方暮の期間に入り、これらは凶とも言われますが、入籍日としては吉にも恵まれているのでおすすめできます。

10月30日(日)

六曜
友引
十二直
二十八宿

十二直の閉は凶日ですが、友引で二十八宿の房は結婚にいい日とされています。また一粒万倍日が重なる日でもあります。閉があり、凶がないわけではありませんが一粒万倍日であることを考えれば入籍日としてもいい日でしょう。

11月3日(木)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

この日は文化の日で祝日です。六曜が先勝で、十二直は平で吉です。問題は不成就日と十死日が重なっていること、そしてさらに復日も重なります。これらはいずれも結婚には凶であって、ここまで重なる日はめずらしいほどです。11月だけでなく、年間通してもかなり入籍には良くない日と言わなければいけません。

11月5日(土)

六曜
先負
十二直
二十八宿

六曜が先負で、十二直の執は結婚にはいい日とされます。二十八宿の女はあまりいい日ではありません。陰陽が不調和となる十方暮、凶会日の日で凶とされ、それ以外に吉もありませんので、入籍にはちょっと物足りない日でしょう。

11月6日(日)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

六曜の仏滅は凶、そして十二直の破も凶ですから、あまりいい日ではありません。前日に続く凶会日でもあり、大明日ではあるものの吉の少ない日です。入籍日としてはふさわしいとは言えません。

11月12日(土)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

六曜の仏滅と十二直の閉はいずれも結婚には凶とされます。凶会日という凶も含んでいます。一粒万倍日の吉日ではあるのですが、凶が多い日ですから入籍には向いていない日です。

11月13日(日)

六曜
大安
十二直
二十八宿

日曜日で大安です。十二直の建もいい日ですが、吉はこれだけと言っていいと思います。三隣亡でもあるし、重日、凶会日といった凶も重なっています。凶が多めの日ですから、あまり入籍にはおすすめできない日です。

11月19日(土)

六曜
大安
十二直
二十八宿

土曜日で大安ですが、十二直の破と二十八宿の柳は結婚に凶とされる日です。さらに不成就日と重日という凶日でもあるこの日が入籍にいい日だとは決して言えません。

11月20日(日)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

六曜の赤口は凶日ですし、十二直の危も凶です。さらに二十八宿の星も結婚には凶。これだけそろえば、他にどんな吉があろうと吉日とは言えないでしょう。実際はさらに復日という凶が重なっています。入籍は良くありません。

11月23日(水)

六曜
先負
十二直
二十八宿

先負ですが、十二直の開、二十八宿の軫はいい日です。この日は十死日で比較的凶が強いのですが、一粒万倍日、母倉日という結婚にいい日とされる吉日や天恩日、大明日も重なり、吉はかなり豊富です。凶はありますが、吉が多いので入籍には悪くないと思われます。

11月26日(土)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

二十八宿の氐は結婚にはいい日とされますが、六曜の赤口、十二直の除は良くありません。この日から12日間は八専と言われる期間で凶の影響がありますし、結婚に良くないとされる復日も重なるので入籍には向いていません。

11月27日(日)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

十二直の満、二十八宿の房はいずれも結婚にいい日です。八専の期間ではありますが間日で影響なし。ところが不成就日であるのが残念です。また帰忌日の凶も重なりますから、入籍にはあまりおすすめできません。

12月3日(土)

六曜
先負
十二直
二十八宿

十二直の成は結婚にいい日なのですが、二十八宿の女は凶です。六曜は先負です。この日は不成就日でもありますから結婚には適していません。ですので入籍も控えた方がいいでしょう。

12月4日(日)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

仏滅の凶があるとともに、十二直の納も結婚にはいい日ではありません。最大の問題は受死日であること。これは暦では最悪の日と言われる日ですから、何事も凶になります。当然、入籍もするべきではありません。

12月10日(土)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

仏滅で凶、三隣亡と帰忌日の凶がある日でもあります。十二直の満は吉、天恩日という吉もありますが、仏滅であることを考えると、それほど入籍に向いている日とは言えないと思います。

12月11日(日)

六曜
大安
十二直
二十八宿

大安の吉日に十二直の平も結婚には吉です。ですが何事も成就しないとされる不成就日と最悪の日とされる受死日が重なり、非常に凶の強い日と言わなければいけません。入籍日としてはもちろん避けるべき日です。

12月17日(土)

六曜
大安
十二直
二十八宿

土曜日の大安で吉日ですが、十二直の納は結婚には凶とされます。二十八宿の柳も凶です。その他では、結婚に凶の復日があります。母倉日、大明日といった吉がありますが、凶も複数ある日なので入籍にはあまり良くない日です。

12月18日(日)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

六曜の赤口は凶日で二十八宿の星も結婚にはあまりいい日ではありません。十二直の開は吉日、それ以外には凶もなく、吉も特にありません。赤口と星がある日なので、入籍にはおすすめできません。

12月23日(金)

六曜
大安
十二直
二十八宿

この日は天皇誕生日の祝日です。六曜の大安は2016年最後の大安。十二直の平も結婚には吉の日です。ただし、受死日という大凶が重なっていますから、大明日や天恩日の吉があるものの、この日は入籍には向いていないでしょう。

12月24日(土)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

この日はクリスマスイブで、結婚記念日としては覚えやすい日です。六曜は赤口で凶ですが、十二直の定と二十八宿の氐は結婚にいい日とされています。他に凶と言われるものがなく、天恩日の吉のみがあります。赤口がありますが、吉も重なっています。入籍日に選んでもいい日だと思われます。

12月25日(日)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

クリスマスですから、覚えやすく、記念日としてはいいのかもしれません。十二直の執、それから二十八宿の房はいずれも結婚には吉日とされています。ですが、十死日と重日が重なる日でもあります。これはどちらも結婚には凶です。入籍日としては凶が複数あるのであまりおすすめできません。

12月31日(土)

六曜
友引
十二直
二十八宿

2016年の最後の日で、大晦日です。六曜は友引ですが、十二直の閉、二十八宿の女はともに結婚にはいい日ではありません。一粒万倍日の吉日ではあるものの、重日、復日という結婚に凶とされる日も重なっていますから入籍にはふさわしくありません。

スポンサーリンク