これから結婚する人のための

Marriage Calendar

入籍日カレンダーとは…

これから結婚するお二人の「入籍日をいつにすればいいの?」に答えるカレンダーです。

Holiday

2017年の土日祝日から入籍日を探す!

土曜日、日曜日、祝日から入籍日を探したいというカップルも多いと思います。

入籍は役所に婚姻届を提出するという大事な儀式がありますからね。

お仕事によっては、休日じゃないと難しい場合もあると思います。

それに、結婚式も同じ日にという場合、家族を含めて招待客にとって休日じゃないと難しい。 /p>

しかも、やっぱり結婚する日なんだから、いい日を選びたい!

ここでは、大安や天赦日、一粒万倍日など、入籍に最適な日であって、土曜日、日曜日、祝日に当たる日をまとめました。

スポンサーリンク

Calendar

2017年の土日祝日で入籍にいい吉日

下記の吉凶情報は一般的なものに当サイトの独自の判断基準も含まれます。
◎○△はおすすめ度で◎はかなりおすすめの日を表しています。

1月1日(日)

六曜
先負
十二直
二十八宿

1年の始まりである元日であることがまず吉日ですね。覚えやすい日としても魅力があります。六曜は先負ですが、十二直の建がよい日で、一粒万倍日も重なっていますから、入籍にはよい日と言えそうです。

1月7日(土)

六曜
先負
十二直
二十八宿

三隣亡を結婚に凶という人もいますが、柱立てや棟上げの凶日であって、結婚にはあまり関係ないと思われます。十二直の執は執り行うの意味で結婚に吉、二十八宿の胃も吉とする場合があります。また母倉日という吉日も重なっており、入籍日には適していると言えます。1月7日は人日の日、七草がゆの日ですね。

1月8日(日)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

六曜が仏滅、十二直が破で、いずれも結婚には凶の日です。この時点で入籍日の候補にあげるのはやめた方がいいでしょうね。

1月9日(月)

六曜
大安
十二直
二十八宿

大安吉日、危は高いところに登るのは凶と言われます。畢は婚礼に吉とされています。他には神吉日は神事に関することは吉です。他に目立った凶が無い日でもありますから、入籍にはおすすめです。

1月14日(土)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

六曜の仏滅は凶で、さらに十死日とも重なっています。十死日は大悪日です。二十八宿の柳もよくありませんから、良い日とは言えません。

1月15日(日)

六曜
大安
十二直
二十八宿

1月15日は小正月とされる日です。毎年同じ日ですから、覚えやすい日かもしれませんね。大安ですが、十二直の除は百凶を除き去るの意味で吉日なのに婚礼は凶とされています。二十八宿の星もよくないんですね。ただし、大明日という吉日が重なってはいます。

1月21日(土)

六曜
大安
十二直
二十八宿

土曜日の大安ですから、良い日であって欲しいところですね。大安と二十八宿の氐はいい日です。ただし、復日であることは気になります。十二直も危ですし、ちょっと吉が少ない印象ですね。

1月22日(日)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

日曜日で、十二直の成、二十八宿の房は吉日です。ただ、六曜の赤口、それから受死日の大凶が無視できません。しかも復日も重なっていますから、だいぶ凶の日だと考えた方がいいでしょうね。

1月28日(土)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

土曜日で六曜は先勝。十二直の満はいい日です。二十八宿の女は結婚には凶とされています。でも、この日は大吉の一粒万倍日でもあるので、凶はあるものの良い日かなと思います。

1月29日(日)

六曜
友引
十二直
二十八宿

六曜は友引、十二直の平は結婚に吉です。八専という陰と陽の調和が取れない期間ですが、この日は間日とされ、その影響はありません。大明日でもあるし、大きな凶もないことから、入籍にはいい日だと思います。

2月4日(土)

六曜
友引
十二直
二十八宿

暦の上では春となる立春です。前日に続いて、受死日となります。大悪日とされますから、十二直の成が吉といっても入籍に向いてるとは言えないですね。

2月5日(日)

六曜
先負
十二直
二十八宿

十二直の納が結婚には凶とされる場合があります。また重日が重なるという意味から結婚が重なる、つまり再婚になると言われ結婚には凶です。それに対して吉は母倉日がありますが、ちょっと吉が少ない印象です。

2月11日(土)

六曜
先負
十二直
二十八宿

2月11日は建国記念の日ですから、祝日ですし覚えやすい日と言えます。吉凶を見てみると、十二直の平は万物を平分する日とされる吉日ですが、二十八宿の柳は結婚にはよい日ではありません。また重日も結婚に凶ですから、あまり良い日ではありませんね。

2月12日(日)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

日曜日ですし、立春の後の午の日で「初午」と言われ、おめでたいムードはありますが、仏滅でもありますね。一粒万倍日と大明日が吉ですが、復日、二十八宿の星は凶です。入籍は別の日がいいでしょう。

2月18日(土)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

六曜は仏滅ですが、母倉日、月徳日といった吉日があり、また十二直の開、二十八宿の氐も結婚に吉です。2月の土曜日で選ぶならいい日ですね。

2月19日(日)

六曜
大安
十二直
二十八宿

日曜日でしかも大安です。十二直の閉は気になるのですが、二十八宿の房は婚礼に吉、さらに一粒万倍日も結婚によく選ばれる吉日です。帰忌日や血忌日といった凶日はありますが、そこまで入籍に影響が強いとは思えず、大明日の吉もあったりと、休日で選ぶならば、ぜひおすすめしたい日ではあります。

2月25日(土)

六曜
大安
十二直
二十八宿

大安で土曜日で、それから十二直の執もいい日です。天恩日が重なっていてこれも吉。二十八宿の女は結婚には向いていませんが、それ以外には気になる凶が無い日です。こういう日は以外と少ないので入籍にはおすすめできます。

2月26日(日)

六曜
友引
十二直
二十八宿

2月の最後の日曜日。十二直の破と復日という暦注が結婚には気になります。また、この日から十方暮とされる期間が始まり、陰陽の調和が取れない日とされます。あまり良い日ではありません。

3月4日(土)

六曜
友引
十二直
二十八宿

十二直の建は万物を建て生ずる日とされ、吉日ですが、十方暮、復日という凶も重なります。それに比べると吉が物足りないような気がする日ですね。

3月5日(日)

六曜
先負
十二直
二十八宿

3月の最初の日曜日です。前日と同様に十二直の建がありますが、復日も同じようにあります。やっぱり吉が少ない日であることは言えると思います。

3月11日(土)

六曜
先負
十二直
二十八宿

この日は十二直の破、二十八宿の柳がともに結婚には向いていません。一粒万倍日ではありますが、ちょっと凶が優勢である感じは否めません。

3月12日(日)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

3月中旬の日曜日ですが、六曜の仏滅、十二直の危、二十八宿の星、いずれも結婚には不向きです。それ以外に吉があるわけでもなく、この日を選ぶ理由はありません。

3月18日(土)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

あえていいところをあげるならば、二十八宿の氐ぐらいなもので、仏滅だし、受死日だし、本当に入籍には向いていないと言える日ですね。

3月19日(日)

六曜
大安
十二直
二十八宿

大安ではありますが、前日に続いて凶が多い日でもあります。十死日、重日、復日など、結婚には凶とされます。入籍するべきではないと思います。

3月20日(月)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

3月20日は2017年は春分の日にあたります。彼岸の中日と言われる日です。赤口と二十八宿の心が結婚には向いていません。大明日ではありますが、それ以外の吉に乏しい日です。

3月25日(土)

六曜
大安
十二直
二十八宿

大安で十二直の成も結婚にいい日なのですが、その他がいけません。二十八宿の女は結婚に凶、さらに重日と復日が重なり、どちらも結婚には向いていません。大明日、天恩日、母倉日といった吉日もあるのですが、凶も多めであるので入籍は避けるべきだと思います。

3月26日(日)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

この日から陰陽の調和が取れないとされる期間「八専」に入るので、ちょっと凶が増えます。この日は赤口と十二直の納が結婚に凶とされるので、入籍には不向きです。

4月1日(土)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

4月1日はエープリルフールです。嘘くさい印象が強い日ですけど、覚えやすい日ではあると思います。この日は十二直の平は結婚に吉とされ、大明日という吉日も重なっています。八専という凶の期間ですが、この日は間日と言って、その影響がない日とされています。ですから入籍にはよい日です。

4月2日(日)

六曜
友引
十二直
二十八宿

十二直の定が結婚には良い日。あとは大明日も重なっていますね。気になるのは八専の期間に入ることぐらいです。全体的に見れば、悪い日ではないと思います。

4月8日(土)

六曜
友引
十二直
二十八宿

まず、十二直の納と二十八宿の柳は結婚にはよい日ではありません。また十死日も重なり、これが代表的な凶日です。吉が少なすぎる日です。

4月9日(日)

六曜
先負
十二直
二十八宿

十二直の開はいいのですが、二十八宿の星は凶、また凶会日というのも重なって凶。吉は天恩日がありますが、ちょっと吉が物足りない日です。

4月15日(土)

六曜
先負
十二直
二十八宿

六曜は先負ですが、十二直の定は吉日です。二十八宿の氐も吉。また、大明日、月徳日も吉日です。凶は凶会日というのが多少影響はあるでしょうが、吉が優勢だと思われます。土曜日ですし、4月の入籍日としては良い日だと思います。

4月16日(日)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

仏滅ですが、十二直の執と二十八宿の房は結婚に良い日とされています。他には大明日の吉が重なり、気になるところは仏滅ぐらいなものです。入籍日としては悪い日だとは思いません。

4月22日(土)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

語呂で「よい夫婦の日」らしいです。一粒万倍日ではありますが、仏滅ですし、復日という結婚に凶の日が重なります。十二直の閉や二十八宿の女も良くありません。吉凶両方ある日ですが、やや凶が気になる日ではあります。

4月23日(日)

六曜
大安
十二直
二十八宿

大安の吉日で、さらに十二直の建も良い日です。さらに天恩日の吉が重なります。凶会日は陰と陽の調和がうまくいかない日ですが、昔からあまり知られていなかった面もあります。土用の期間であることを気にする人もあるかもしれませんけど、入籍には関係ないでしょうから、この日は入籍日には向いています。

4月29日(土)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

4月29日は昭和の日で祝日です。覚えやすい日と言えると思います。ですが、この日は不成就日ですから、成就しない日であり、結婚には凶とされる日です。十二直の破も気になりますし、入籍は避けた方が無難でしょうね。

4月30日(日)

六曜
友引
十二直
二十八宿

十二直の危の気になる日ですが、さらに受死日という日が重なっているのが特徴の日です。最悪日と言われる受死日である場合は、入籍なんてするものではありません。

5月3日(水)

六曜
大安
十二直
二十八宿

憲法記念日の5月3日は比較的覚えやすい日ですよね。ゴールデンウィークの最中だと思います。まず大安ですし、十二直の開や二十八宿の参も結婚にいい日です。あとは吉はとくにないのですが、凶も十方暮であることぐらいで、吉に比べれば少ないのです。入籍には向いている日と言っていいと思います。

5月4日(木)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

みどりの日です。一粒万倍日が結婚に良い日とされますが、その他があまり良くない日です。赤口や十二直の閉は凶日です。なので、一粒万倍日だけでは、ちょっとさみしい感じがしてしまう日です。

5月5日(金)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

5月5日はこどもの日で、端午の節句とも言われる日です。覚えやすい日ですね。前日と同じように一粒万倍日ではあるものの、それ以外の吉が物足りない日です。逆に、復日や鬼宿日など結婚にとっての凶もあるので、あまり入籍におすすめできません。

5月6日(土)

六曜
友引
十二直
二十八宿

十二直の建は良い日だというぐらいで、二十八宿の柳も結婚には凶、さらに受死日も大凶、そして重日も重なるのですから、この日に入籍するのがいいなんて嘘でも言えません。

5月7日(日)

六曜
先負
十二直
二十八宿

5月7日は天赦日です。今年3回目になります。不成就日と十二直の除、二十八宿の星はいずれも結婚には良くないとされていますから、天赦日にこだわる人ならいいでしょうけど、全体的に見れば、そこまで良い日だとは言えず、いいのは天赦日であることだけの日です。

5月13日(土)

六曜
先負
十二直
二十八宿

土曜日で可もなく不可もなくの日です。二十八宿の氐は結婚に吉。あとは月徳日が吉としてあるぐらいです。凶は十二直の危が気になるかもしれませんが、あまり入籍には関係ないような気もします。吉が多いというわけでもなく、凶も多いというわけでもない日。

5月14日(日)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

2017年の母の日。この日に入籍となれば親孝行になること間違いなしですね。すごく良い日ではありませんけど、悪くもない日です。仏滅は気になるのですが、これぐらいでしょう。十二直の成も二十八宿の房も結婚に良い日とされています。母の日は毎年日付が変わりますから、覚えやすいかは微妙ですね。

5月20日(土)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

十二直の満は良い日ですが、六曜の仏滅と二十八宿の女はよい日ではありません。大明日の吉はありますが、凶会日という凶日も重なっていて、全体的には凶が気になってしまう日です。

5月21日(日)

六曜
大安
十二直
二十八宿

六曜は大安で十二直が平とこれだけでも吉日です。血忌日や地火日といった凶も入籍にはあまり関連しないと思いますから、入籍には適した日と言えそうです。

5月27日(土)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

結婚には大吉とされる母倉日です。でも、他の暦注が悪すぎます。赤口であり十二直の納も良くありません。また八専の期間でもありますから、母倉日だけでは吉日の印象は弱すぎると言えそうです。

5月28日(日)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

前日と同じように母倉日で結婚に吉。前日と違うのはそれ以外にも一粒万倍日、十二直の開など、吉がそろっていることです。八専でもありますが、吉が多いので入籍日としてもおすすめできる日です。

6月3日(土)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

6月の最初の土曜日です。二十八宿の柳は結婚に凶ですし、十死日というのもかなり強めの凶です。大明日は吉日ですが、十死日の凶には負けてしまいます。

6月4日(日)

六曜
友引
十二直
二十八宿

十二直の執は悪くありませんが、二十八宿の柳は凶です。そして決め手は復日でしょうね。これは繰り返す意味があり、結婚が繰り返され、再婚になるということで避けられる日です。入籍日としてはふさわしくないのです。

6月10日(土)

六曜
友引
十二直
二十八宿

六曜は友引ですし、十二直の開、二十八宿の氐は結婚には吉です。さらに下段と言われる暦注では天恩日があり、これも吉。他に凶となるものがありませんから、こういう日は良い日です。入籍日としておすすめです。

6月11日(日)

六曜
先負
十二直
二十八宿

一粒万倍日であることと、二十八宿の房は良い日だと言えるでしょう。あとは良くないものが多い日です。十死日、重日、これは入籍には向いていません。

6月17日(土)

六曜
先負
十二直
二十八宿

吉は十二直の執があります。でも、二十八宿の女は凶ですし、重日というのも結婚には凶日です。この日に入籍するためにはもっと吉が必要です。

6月18日(日)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

6月18日が今年の父の日です。入籍に向いているかといえば、全然ダメです。受死日であるから、暦的には最悪日なのです。仏滅もそうだし、こんな日は入籍などしないで親孝行するべきです。

6月24日(土)

六曜
大安
十二直
二十八宿

大安と一粒万倍日が重なっている貴重な日です。こういう日でも他の暦注はちゃんとチェックしたいところ。他には天恩日、大明日が吉日、それから十二直の建も吉日。今年を代表するような入籍に向いている日と言っていいと思います。土曜日ですから、結婚式や披露宴もおすすめです。

6月25日(日)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

六曜が赤口で十二直が除、どちらも結婚に良い日とは言えませんね。しかも復日が重なっていますから、もうどうにもなりません。入籍しない方がいいです。

7月1日(土)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

7月の最初の日として、忘れにくい日ですけど、六曜の赤口、十二直の危、二十八宿の柳、この3つともが入籍に向いていない日。他の暦注も吉が豊富なわけではないですから、入籍日としては向いていません。

7月2日(日)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

十二直の成は良い日、逆に二十八宿の星は入籍には良くない日です。後は母倉日というのが重なり、これは婚礼に大吉となる日なので、わりといい日だと思います。三隣亡が気になる人は注意です。

7月8日(土)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

二十八宿の氐は結婚に吉。十二直の除は結婚以外では吉なのですが、結婚は凶です。他に気になるようなものはないので、とても微妙な位置づけになりますね。

7月9日(日)

六曜
友引
十二直
二十八宿

十二直の満や二十八宿の房は結婚に吉の日で、六曜の友引も悪い日ではありません。これに一粒万倍日が加わって、吉がそろう日になります。入籍日としてはかなりおすすめの日と言えるでしょう。

7月15日(土)

六曜
友引
十二直
二十八宿

7月15日は盆と言われる日です。十二直の成は良い日で、二十八宿の女は結婚には良くない日。吉凶が混じっています。ただ、それ以外に大きな凶がないこともあるわけで、わりと良い日だと思うんですね。

7月16日(日)

六曜
先負
十二直
二十八宿

十二直の納が結婚には良くない日なのですが、大明日と月徳日があってこれらは吉日です。ちょっと吉がさみしいような気はしますね。

7月17日(月)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

海の日の祝日です。仏滅です。また重日という結婚に凶の日も重なります。大明日と母倉日がありますが、仏滅でもありますし、それを覆すほどの吉はないように感じます。

7月22日(土)

六曜
先負
十二直
二十八宿

まず不成就日があることが重要です。十二直の平はいい日で、大明日と天恩日も吉なのですが、不成就日はいただけません。入籍日に選ぶほどの日ではないと思います。

7月23日(日)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

2017年はこの日が大暑という日で、最も暑いとされる頃に入ります。六曜が赤口でありますし、重日というのも結婚には適していません。ですから入籍に向いているとは決して言えない日です。

7月29日(土)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

十二直の開と母倉日は結婚に良い日とされていますが、重日や凶会日、二十八宿の柳は結婚には向いていません。六曜も赤口ですから、入籍日としてはふさわしくないと言えるでしょう。

7月30日(日)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

7月最後の日曜日です。たくさんの吉凶が入り混じった日です。吉には一粒万倍日があります。大明日と母倉日も吉です。でも、それ以上に凶が多すぎます。まず受死日、これは最悪の日ですし、復日も結婚には凶、さらに凶会日、十二直や二十八宿も良くありません。

8月5日(土)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

十二直の執と二十八宿の氐は良い日です。そして甲子というのも60日に一度の吉日。ここまでは悪くないのですが、不成就日であることが入籍日としては微妙ですね。天恩日、月徳日といった吉があり、逆に帰忌日という凶もあります。ゴチャゴチャしていますが、まとめると、不成就日に結婚でもいいと思われるならオススメの日です。

8月6日(日)

六曜
友引
十二直
二十八宿

二十八宿の房と天恩日という吉日があるものの、十死日であることは注意が必要です。凶の中でも比較的強いものですから、よほどの理由がなければ、入籍にはオススメできない日です。

8月11日(金)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

2016年から山の日として休日になった日です。十二直の開と二十八宿の牛はともに吉日で、これに大明日という吉も加わっている日です。ところが、復日というのが前日の重日と同様に繰り返される意味から、再婚につながるとされる日。また、夏の凶日である三伏日でもあります。

8月12日(土)

六曜
友引
十二直
二十八宿

母倉日は結婚には吉日とされていますし、大明日も吉日です。ただ、十二直の閉や二十八宿の女は、決して結婚に向いているとは言えないので凶が優勢なように感じる日ではあります。

8月13日(日)

六曜
先負
十二直
二十八宿

大明日や月徳日は吉日です。また十二直の建も良い日なのですが、不成就日であるので、そこが気になります。あえて入籍日にしなくてもいいのかなというふうに感じます。

8月19日(土)

六曜
先負
十二直
二十八宿

土曜日ですけど、十二直の破が特に目立ってしまう日です。破は結婚には凶ですし、これといって他に吉となるものもありません。凶も少ないのですが、破だけが残ってしまうので入籍するにはイマイチです。

8月20日(日)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

六曜の仏滅と十二直の危はあまりよくありませんね。大明日、天恩日が吉ではありますが、仏滅でも入籍してしまうには頼りないような感じがしてしまいます。

8月26日(土)

六曜
大安
十二直
二十八宿

土曜日の大安で披露宴などには最適とも思えるのですが、十死日であることを忘れてはいけません。凶の強い日ですから、入籍どころではありません。さらに十二直の除、二十八宿の柳も結婚に凶。これでも入籍するという人は強い覚悟が必要です。

8月27日(日)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

六曜の赤口と二十八宿の星は結婚には向いていません。十二直の満はいいんですけどね。あとは母倉日という吉があるのみで、ちょっと凶の方が優勢かなという日ですね。入籍は見送るのが堅実でしょう。

9月2日(土)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

この日は普通のカレンダーだと六曜の赤口しか載っていないので、良くない日だと思うでしょうけど、けっこう良い日なんです。十二直の成も二十八宿の氐も結婚に吉とされます。他に大明日、母倉日、月徳日と3つも吉が重なります。赤口だけど良い日なんですよ。

9月3日(日)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

十二直の納は結婚には凶、また繰り返す意味から再婚につながるとされる重日が気になる日です。二十八宿の房は良い日なんですが、入籍は別の日が良さそうです。

9月9日(土)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

9月9日は菊の節句なんです。しかも9が並ぶので忘れることもないでしょう。ただ、この日に入籍するのは避けるべきです。二十八宿の女が良くない、不成就日であることも良くない、重日であることも凶。これだけそろっているのですから、入籍する必要は全くありません。

9月10日(日)

六曜
友引
十二直
二十八宿

十二直の平は結婚にも吉の日。六曜も友引ですし、月徳日という吉日も重なっています。それ以外に大きな凶がない日でもあって、わりと良い日だと思います。

9月16日(土)

六曜
友引
十二直
二十八宿

六曜は友引、十二直の納は結婚には良くないとされます。大明日の吉があり、他にこれといって目立った凶もありません。吉でもなく凶でもなくといったところでしょうか。入籍するよりも十二直の納が買い物にいいので、新生活の準備に当てるのがいい気もしますよ。

9月17日(日)

六曜
先負
十二直
二十八宿

この日は吉がないこともないのですが、受死日というとても強い凶がある日で、この凶を優先しないわけにはいかないのです。しかも何事も成就しないとされる不成就日が重なります。明らかに凶が多い日だと考えてください。

9月18日(月)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

敬老の日で祝日ではありますが、毎年日付が変わる祝日なので、逆にややこしくなるかもしれません。でも、この日はかなり入籍にはふさわしい吉日なのです。天赦日という暦の中で最上吉日とされる日がこの日、それに一粒万倍日が重なり、二十八宿の畢もいい。仏滅と十二直の閉はあまり良くはないのですが、天赦日と一粒万倍日が重なるだけでも貴重でとてもいい日だと思います。

9月23日(土)

六曜
大安
十二直
二十八宿

土曜日で秋分の日の祝日です。秋分の日も年によって移動する日。なので紛らわしい記念日になる可能性はあります。六曜の大安と十二直の定は結婚に吉とされます。二十八宿の柳は凶ですが、天恩日、母倉日といった吉日も重なっていますので、いい日だと思います。お彼岸なので披露宴などは難しいとは思いますが。

9月24日(日)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

六曜の赤口と二十八宿の星は結婚には良くありません。帰忌日、往亡日といった凶日も重なっています。これらは結婚にも良くないと言われる場合があるので、入籍にはあまり向いていないと言えるでしょうね。

9月30日(土)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

9月最後の日は一粒万倍日にあたっています。二十八宿の氐も結婚に良く、大明日、月徳日も吉日です。六曜の赤口と十二直の閉はよくありませんが、一粒万倍日であることを考えると悪い日ではないと思います。

10月1日(日)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

秋らしさが増す10月の最初の日は、十二直の建と二十八宿の房は結婚に吉です。ただし、復日と凶会日が重なっている日でもあります。復日は繰り返す意味があり、結婚すると再婚になると言われ、避けられる日です。入籍日としてはあまりふさわしくないと言えます。

10月7日(土)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

10月の最初の土曜日で、しかも一粒万倍日に当たります。これだけなら吉なんですが、同時に不成就日という凶日、さらに十二直の破や二十八宿の女も結婚には良くありません。ということで入籍には適していないと思います。

10月8日(日)

六曜
友引
十二直
二十八宿

この日は天恩日という吉はあるものの、十二直は破であまりよくありませんね。復日というのも結婚には不向きですので、入籍は他の日にしましょう。

10月9日(月)

六曜
先負
十二直
二十八宿

重日と復日が重なる日。これはどちらも再婚につながるとされる日で結婚は避けられる日なんです。十二直も危、二十八宿も危とこれも気になるし、ちょっと凶が並んでしまいますから、入籍日としては向いていませんね。

10月14日(土)

六曜
友引
十二直
二十八宿

十二直の建が結婚に良い日です。土曜日ですし、友引なので結婚式などもやりやすいのではないかと思います。凶会日が重なりますが、他に大きな凶がないので、いい日だと思います。

10月15日(日)

六曜
先負
十二直
二十八宿

十二直の除が結婚によくないとされる上に、この日は不成就日ですから、成就しない日なんですね。願い事なども成就しない。そんな日に結婚する必要はありません。また重日も重なっていて、これも結婚に凶です。

10月21日(土)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

六曜の仏滅、二十八宿の柳は結婚には良くありません。重日というのも重なっていて、これも入籍には良くありませんから、わざわざ仏滅に入籍するほどに吉が優勢な日では全くありません。

10月22日(日)

六曜
大安
十二直
二十八宿

大安の吉日で、十二直の成も良い日。さらに一粒万倍日も重なっています。大明日、天恩日、母倉日といった吉日も重なり、気になるのは二十八宿の星ぐらいでしょうか。三隣亡ではありますが、入籍には関係ないでしょうから、かなり入籍には向いている日だと思います。

10月28日(土)

六曜
大安
十二直
二十八宿

六曜の大安、十二直の満、二十八宿の氐がいずれも結婚に吉です。ここまではかなり良い日なのですが、不成就日でもあり、復日でもあり、帰忌日でもあります。この3つの凶がちょっと多すぎる気がしてしまいます。

10月29日(日)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

十死日と復日が重なるこの日が結婚にいい日だとは言えません。六曜も赤口ですし、入籍には適していません。

11月3日(金)

六曜
大安
十二直
二十八宿

11月3日は文化の日で祝日。明治天皇の誕生日でもあります。結婚記念日も休みだと祝いやすいでしょうね。しかも、今年を代表するような大吉日と言えます。大安で十二直の成、二十八宿の牛、ともに吉日。一粒万倍日でもあり、母倉日も結婚によいとされる日です。三隣亡とか、往亡日とか重なっていますけど、吉がこれだけ重なる日はなかなかないので、覚えやすさも考慮するとかなりおすすめの日です。

11月4日(土)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

十二直の納と二十八宿の女は結婚に良くないとされています。吉日として大明日ではありますが、凶会日の凶日でもあり、吉日と言えるほどに吉が豊富なわけでもありませんね。

11月5日(日)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

十二直の開は結婚に向いている日ではありますが、何をやっても成就しないとされる不成就日であることに注意です。結婚には良くないですし、これを上回るぐらいの吉があるわけでもないので、入籍日にはあまりおすすめできません。

11月11日(土)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

1が4つ並んで縁起がいいと考える人もいるようです。それよりも覚えやすいので結婚記念日としていいかもしれませんね。ただ暦的にはあまり良くないんです。復日という日で、この日の結婚は再婚につながると言われる日です。暦を取るか、覚えやすさをとるかですね。

11月12日(日)

六曜
友引
十二直
二十八宿

十二直の定が結婚に良い日で、六曜の友引も悪くありません。天火日という凶日が重なりますが、これは入籍にはあまり関係ないと思います。ですから、良い日ですよね。

11月18日(土)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

一粒万倍日の吉日なんですが、仏滅と二十八宿の柳は結婚に凶です。さらに十死日というのも、凶の強い日ですから、吉もあるわけですが、入籍日としていい日だとは思えません。

11月19日(日)

六曜
大安
十二直
二十八宿

大安と一粒万倍日が重なっています。他にも大明日と天恩日が重なっています。これらの吉に対して、十二直の閉と二十八宿の星はあまり良くないのですが、それでも吉が豊富なので、吉日と言っていいと思います。

11月23日(木)

六曜
先負
十二直
二十八宿

11月23日は勤労感謝の日という祝日です。記念日として覚えやすいメリットがあります。なんと「いい夫妻の日」ともされてるそうですよ!この日は十二直の平と二十八宿の角がいずれも結婚に適しています。また月徳日という吉も重なり、気になるのは八専の期間であることぐらい。大きな凶もないわけで、入籍に適した日と言えると思います。

11月25日(土)

六曜
大安
十二直
二十八宿

六曜の大安、十二直の執、二十八宿の氐が3つとも結婚に良い日です。また大明日という下段の吉日も加わっています。ただ気になるのは復日であることです。再婚につながるとされる復日ではありますが、吉もそれなりに多いので、いい日だと思います。

11月26日(日)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

十二直の破とか六曜の赤口からして、結婚には向いていない日です。さらに復日という日でもあり、これも結婚には凶です。あとは凶会日、八専なども重なり、入籍日は別の日がいいと思います。

12月2日(土)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

六曜の赤口と二十八宿の女は結婚にはあまりよくありません。重日や凶会日といった日でもあり、これらも結婚に向いていませんから、あえてこの日を入籍日にすることはありません。次の日の方がいい日ですから。

12月3日(日)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

12月3日で、123となって覚えやすい日。暦もかなり良い日です。2017年に6回あった天赦日の最後がこの日です。天赦日は最も良い日とされています。この日は天恩日、月徳日といった吉が重なっていて、干支が甲子の日であることも良い日です。かなりいい日なので入籍におすすめです。

12月9日(土)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

そこまで大きな凶があるとも思えませんが、吉も少ない日です。十二直の破が凶、血忌日、天火日が凶、吉は大明日。ちょっと吉が少ないですかね。

12月10日(日)

六曜
友引
十二直
二十八宿

十二直の危が気になるのは確かですが、大明日の吉もあるので、それほど悪い日だとも思いません。これより、もっと悪い日はたくさんありますからね。

12月16日(土)

六曜
友引
十二直
二十八宿

十二直の除と二十八宿の柳が気になる日です。いずれも結婚にはよくないとされています。さらに復日というのも重なっていて、これも結婚には向いていません。

12月17日(日)

六曜
先負
十二直
二十八宿

十二直の満は吉日ですが、二十八宿の星は結婚に凶です。三隣亡や帰忌日はそれほど影響はないと思いますが、他に吉があるわけでもないので、全体的に見れば凶日と考えた方が良さそうです。

12月23日(土)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

12月23日は天皇誕生日です。六曜が仏滅なんですが、十二直の成と二十八宿の氐はともに結婚に吉とされる日です。十方暮という期間であることは気にはなるものの、大明日、母倉日といった吉日でもあるので、入籍にはいい日だと思います。

12月24日(日)

六曜
大安
十二直
二十八宿

クリスマスイヴですね。今年はちょうど大安に当たるので、12月24日を入籍日とする人も多いのではないかと思います。暦を見てもなかなか良い日です。十二直の納がちょっとだけ気になるんですが、二十八宿の房は結婚に吉ですし、母倉日の吉日も重なっています。

12月30日(土)

六曜
大安
十二直
二十八宿

2017年の最後の大安です。期待したいところですが、そうはいきません。なんと受死日が重なっています。この時点で良い日ではないのです。さらに不成就日も重なっています。こんな日に、しかも年末に入籍するよりも来年を待った方がいいと言えます。

12月31日(日)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

2017年の最後の日、大晦日です。1月1日の元旦に入籍する人はよくいますが、12月31日にしたい人もいるのでしょうか。記念日として覚えやすい日ですけどね。六曜は赤口でいまいち。十二直の定は吉で、他に大明日と月徳日という吉日もかさなっています。十方暮の期間ですが、強い凶が存在するわけでもなく、それほど悪くもない日ですね。

スポンサーリンク