これから結婚する人のための

Marriage Calendar

入籍日カレンダーとは…

これから結婚するお二人の「入籍日をいつにすればいいの?」に答えるカレンダーです。

Ichiryumanbai Day

2017年の一粒万倍日から入籍日を探す!

2017年に結婚を考えている方は、入籍日をいつにしたらいいかといった迷いがあると思います。

一粒のモミが万倍になって稲穂になるという縁起のいい日が一粒万倍日。もちろん入籍にも最適な日とされています。

大安など、他の吉日と重なるとさらに吉が倍増するとも言われている日なんですよ!

一粒万倍日がいつなのか、書いてあるカレンダーもありますが、普通は大安とか仏滅ぐらいが多いんですよね。

2017年の暦から一粒万倍日を集めてみました。

そして、一粒万倍日であるならいいというわけではなく、他の情報も参考にして、本当にいい日を選んでくださいね。

スポンサーリンク

Calendar

2017年の一粒万倍日の日で入籍にいい吉日

下記の吉凶情報は一般的なものに当サイトの独自の判断基準も含まれます。
◎○△はおすすめ度で◎はかなりおすすめの日を表しています。

1月1日(日)

六曜
先負
十二直
二十八宿

1年の始まりである元日であることがまず吉日ですね。覚えやすい日としても魅力があります。六曜は先負ですが、十二直の建がよい日で、一粒万倍日も重なっていますから、入籍にはよい日と言えそうです。

1月13日(金)

六曜
先負
十二直
二十八宿

十二直の閉が凶日です。二十八宿の鬼は最もよい日で鬼宿日とも言われますが、なぜか婚礼には凶とされるようです。一粒万倍日、月徳日などの吉も重なっていますが、やや凶が優勢なのかなと思ってしまいます。

1月16日(月)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

六曜の赤口は気になるのですが、十二直の満と二十八宿の張は婚礼に吉とされます。また一粒万倍日も重なっていますから、吉が多い日であって、入籍にも向いていると思います。

1月25日(水)

六曜
先負
十二直
二十八宿

十二直の閉や帰忌日、凶会日といった結婚にも凶とされる日があるのですが、一粒万倍日が吉日なのと天恩日であることから、絶対に入籍に向いていないとまでは言えませんが、とてもいい日なわけでもないですよね。

1月28日(土)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

土曜日で六曜は先勝。十二直の満はいい日です。二十八宿の女は結婚には凶とされています。でも、この日は大吉の一粒万倍日でもあるので、凶はあるものの良い日かなと思います。

2月7日(火)

六曜
大安
十二直
二十八宿

この日は六曜が大安の吉日、さらに一粒万倍日も重なります。また天恩日も吉日です。凶はと言えば、不成就日があってこれは何事も成就しない日。それから帰忌日も凶ですね。十二直の閉も良い日ではありません。吉に注目すればいい日ですが、凶も負けずと多い日です。

2月12日(日)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

日曜日ですし、立春の後の午の日で「初午」と言われ、おめでたいムードはありますが、仏滅でもありますね。一粒万倍日と大明日が吉ですが、復日、二十八宿の星は凶です。入籍は別の日がいいでしょう。

2月19日(日)

六曜
大安
十二直
二十八宿

日曜日でしかも大安です。十二直の閉は気になるのですが、二十八宿の房は婚礼に吉、さらに一粒万倍日も結婚によく選ばれる吉日です。帰忌日や血忌日といった凶日はありますが、そこまで入籍に影響が強いとは思えず、大明日の吉もあったりと、休日で選ぶならば、ぜひおすすめしたい日ではあります。

2月24日(金)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

この日は仏滅なのは残念ですが、一粒万倍日、大明日、天恩日といった吉が重なるいい日です。十二直の定も二十八宿の牛も吉日なんです。仏滅が気にならなければ、かなり入籍に向いている日ではあります。

3月3日(金)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

3月3日は上梓の節句でひな祭りですよね。ひな祭り婚をする人もけっこう多いですね。2017年のこの日は十二直の閉がちょっと気になるものの、二十八宿の婁は結婚に吉とする場合もあるようです。また一粒万倍日とも重なっています。ですが、ちょっと吉が物足りないかなという気もしますね。帰忌日、血忌日、十方暮など、凶もないわけではなく、覚えやすいこと優先であるならば、入籍も悪くないと思いますね。

3月11日(土)

六曜
先負
十二直
二十八宿

この日は十二直の破、二十八宿の柳がともに結婚には向いていません。一粒万倍日ではありますが、ちょっと凶が優勢である感じは否めません。

3月16日(木)

六曜
友引
十二直
二十八宿

十二直の閉は凶日ではありますが、二十八宿の角は結婚に吉、さらに一粒万倍日も重なり、大明日という吉日も重なっています。帰忌日という凶があり、三隣亡でもありますが、このへんが気にならない人なら入籍にもいい日だと思いますね。

3月23日(木)

六曜
先負
十二直
二十八宿

この日は一粒万倍日と大明日、天恩日などの吉がありますが、十二直の破はあまりいい日とは言えませんし、不成就日も重なっています。吉も重なっていることは事実ですが、凶を避けることを重視すれば、入籍におすすめできるとは言えません。

3月28日(火)

六曜
先負
十二直
二十八宿

一粒万倍日の吉日ですが、同時に不成就日も重なっています。こういう場合は吉を優先するか凶を優先するかということになります。ここでは凶を避けることを優先し、また十二直の閉も凶ですから、入籍日としてはふさわしくないと感じます。

4月7日(金)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

この日は吉も凶もいろいろある日です。まず十二直の成は結婚にも吉とされる吉日。そして一粒万倍日も重なり、甲子も吉日です。ここまでは入籍日としてもいい日なんです。でも、鬼宿日という日でもあります。これは凶。さらに帰忌日という凶も重なっています。吉を見ればいい日、あとは凶をどこまで意識するかですね。

4月10日(月)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

六曜が仏滅、十二直は閉、凶会日も凶です。ここまでは結婚には良くない印象。ただ、一粒万倍日と天恩日といった吉もあります。二十八宿の張は良い日なので、吉も負けていないなという感じです。

4月19日(水)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

十二直の成が婚礼に吉とされる日。また吉日としては一粒万倍日です。凶は帰忌日があり、これは帰る人を星の精が邪魔するというもの。あまり入籍には関係が浅いと思います。一粒万倍日を選びたい人にとってはいい日だと思います。

4月22日(土)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

語呂で「よい夫婦の日」らしいです。一粒万倍日ではありますが、仏滅ですし、復日という結婚に凶の日が重なります。十二直の閉や二十八宿の女も良くありません。吉凶両方ある日ですが、やや凶が気になる日ではあります。

5月1日(月)

六曜
先負
十二直
二十八宿

十二直の成や二十八宿の畢は結婚に良い日です。また一粒万倍日も重なっています。ただ、復日と帰忌日が凶です。特に復日は再婚につながるとされているので入籍にはおすすめできません。吉もあるのですが、凶を避けることを優先するならば避けた方がいいでしょう。

5月4日(木)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

みどりの日です。一粒万倍日が結婚に良い日とされますが、その他があまり良くない日です。赤口や十二直の閉は凶日です。なので、一粒万倍日だけでは、ちょっとさみしい感じがしてしまう日です。

5月5日(金)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

5月5日はこどもの日で、端午の節句とも言われる日です。覚えやすい日ですね。前日と同じように一粒万倍日ではあるものの、それ以外の吉が物足りない日です。逆に、復日や鬼宿日など結婚にとっての凶もあるので、あまり入籍におすすめできません。

5月16日(火)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

六曜の赤口はぱっとしないのですが、それ以外はいい暦注がそろっています。十二直の開、二十八宿の尾、一粒万倍日、母倉日。どれも結婚には吉のものばかりです。他に凶で気になるものもないので、この日は入籍にはかなりオススメの日ですね。

5月17日(水)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

十二直の閉はあまり良くないのですが、一粒万倍日と大明日は吉日ですから、入籍日としても悪くないと思います。

5月28日(日)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

前日と同じように母倉日で結婚に吉。前日と違うのはそれ以外にも一粒万倍日、十二直の開など、吉がそろっていることです。八専でもありますが、吉が多いので入籍日としてもおすすめできる日です。

5月29日(月)

六曜
友引
十二直
二十八宿

十二直の閉が良くありません。それから復日も結婚には良くないとされます。二十八宿の畢や一粒万倍日があるのですが、凶も多いわけで、これならば前日を入籍日とした方がいいでしょうね。

6月11日(日)

六曜
先負
十二直
二十八宿

一粒万倍日であることと、二十八宿の房は良い日だと言えるでしょう。あとは良くないものが多い日です。十死日、重日、これは入籍には向いていません。

6月12日(月)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

六曜の仏滅と二十八宿の心は正直いい日だとは言えません。ただし、それ以外は凶がありません。しかも一粒万倍日、大明日といった吉日がそろうので、とても良い日とは言えないまでも、悪い日だとも思えません。

6月23日(金)

六曜
先負
十二直
二十八宿

入籍日に一粒万倍日を選びたい人は多いと思いますが、こういう日は気をつけなければいけません。不成就日で何かを始めるには良くない日。十死日は何事も凶とされる日。重日は結婚すると再婚につながるとされる日。これだけ悪いことが重なる日は逆に探すのが大変なぐらいです。

6月24日(土)

六曜
大安
十二直
二十八宿

大安と一粒万倍日が重なっている貴重な日です。こういう日でも他の暦注はちゃんとチェックしたいところ。他には天恩日、大明日が吉日、それから十二直の建も吉日。今年を代表するような入籍に向いている日と言っていいと思います。土曜日ですから、結婚式や披露宴もおすすめです。

7月5日(水)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

六曜の仏滅と十二直の閉だけでも入籍にはあまり良くないことはわかると思います。これだけではないのです。十死日、重日、復日、これらは結婚には凶とされている日です。一粒万倍日ではあっても、入籍するような日ではないのは明らかです。

7月6日(木)

六曜
大安
十二直
二十八宿

2017年の中で6回しかない貴重な吉日である天赦日です。さらに一粒万倍日も重なっているし、六曜も大安ですね。気になるのは不成就日であること。でも、十二直の建も吉、二十八宿の角も吉。これ以上に良い入籍日を探すのは難しいのが現実です。

7月9日(日)

六曜
友引
十二直
二十八宿

十二直の満や二十八宿の房は結婚に吉の日で、六曜の友引も悪い日ではありません。これに一粒万倍日が加わって、吉がそろう日になります。入籍日としてはかなりおすすめの日と言えるでしょう。

7月18日(火)

六曜
大安
十二直
二十八宿

大安でさらに一粒万倍日が重なっています。これだけでも貴重な吉日と言えます。さらに結婚に吉の母倉日、大明日も重なります。ところが、受死日でもあります。これは最も悪い日と言われるので、普通なら絶対に入籍を避けるべき日ですが、たしかに吉も多いので、難しいところです。

7月21日(金)

六曜
友引
十二直
二十八宿

十二直の満は万物が満ち溢れるという意味で吉日、それから一粒万倍日でもあり、良い日です。ただし、復日であることは気になります。大明日、天恩日などの吉もあるので、悪い日ではありませんよね。

7月30日(日)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

7月最後の日曜日です。たくさんの吉凶が入り混じった日です。吉には一粒万倍日があります。大明日と母倉日も吉です。でも、それ以上に凶が多すぎます。まず受死日、これは最悪の日ですし、復日も結婚には凶、さらに凶会日、十二直や二十八宿も良くありません。

8月2日(水)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

六曜は仏滅なのですが、わりと良い日だと言えます。十二直の満が結婚にもいい日で、吉日として一粒万倍日と大明日が重なります。凶は八専という期間の影響はあるものの、吉が優勢だと思います。

8月17日(木)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

この日は大きな凶がないのが特徴で、一粒万倍日も結婚に良いとされますから、入籍にはいい日だと思います。十二直の定も結婚には吉とされています。

8月29日(火)

六曜
友引
十二直
二十八宿

8月の終盤にある入籍の吉日です。この日は十二直の定も結婚に吉ですし、一粒万倍日の吉日に当たります。十方暮の期間ではありますが、それ以外に凶がありません。六曜も友引ですし、入籍に良い日だと思います。

9月13日(水)

六曜
大安
十二直
二十八宿

六曜が大安で二十八宿の壁も結婚に吉です。さらにこの日は一粒万倍日。十二直の破はあまり良くないのですが、それでも吉が多い日です。入籍にはいい日だと思います。

9月18日(月)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

敬老の日で祝日ではありますが、毎年日付が変わる祝日なので、逆にややこしくなるかもしれません。でも、この日はかなり入籍にはふさわしい吉日なのです。天赦日という暦の中で最上吉日とされる日がこの日、それに一粒万倍日が重なり、二十八宿の畢もいい。仏滅と十二直の閉はあまり良くはないのですが、天赦日と一粒万倍日が重なるだけでも貴重でとてもいい日だと思います。

9月25日(月)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

二十八宿の張は入籍にもいい日です。そして一粒万倍日もいい日なんですけど、復日と凶会日、十二直の破は結婚には凶日となってしまいます。吉も重なりますが凶も重なっている日で、入籍するならば、他の日を選んだほうがいいでしょうね。

9月30日(土)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

9月最後の日は一粒万倍日にあたっています。二十八宿の氐も結婚に良く、大明日、月徳日も吉日です。六曜の赤口と十二直の閉はよくありませんが、一粒万倍日であることを考えると悪い日ではないと思います。

10月7日(土)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

10月の最初の土曜日で、しかも一粒万倍日に当たります。これだけなら吉なんですが、同時に不成就日という凶日、さらに十二直の破や二十八宿の女も結婚には良くありません。ということで入籍には適していないと思います。

10月10日(火)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

六曜は仏滅ですが、十二直の成も二十八宿の室も結婚に良い日とされています。さらに一粒万倍日でもあり、母倉日と大明日という吉日も重なっています。三隣亡を気にする人がいますが、棟上げなど建築に関することでの凶ですから結婚には関係ないでしょう。10が並ぶので覚えやすい日であることもいいですよね。

10月13日(金)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

一粒万倍日が目立つ日です。目立つというのは、他に凶が特にないと言えます。十二直の閉が気になるところですが、大明日の吉もあるので、総じて言えば吉日ということになるでしょう。

10月22日(日)

六曜
大安
十二直
二十八宿

大安の吉日で、十二直の成も良い日。さらに一粒万倍日も重なっています。大明日、天恩日、母倉日といった吉日も重なり、気になるのは二十八宿の星ぐらいでしょうか。三隣亡ではありますが、入籍には関係ないでしょうから、かなり入籍には向いている日だと思います。

10月25日(水)

六曜
友引
十二直
二十八宿

十方暮の影響がありますが、この日は一粒万倍日です。十二直の閉が気になるものの、友引ですしいい日だと思います。

11月3日(金)

六曜
大安
十二直
二十八宿

11月3日は文化の日で祝日。明治天皇の誕生日でもあります。結婚記念日も休みだと祝いやすいでしょうね。しかも、今年を代表するような大吉日と言えます。大安で十二直の成、二十八宿の牛、ともに吉日。一粒万倍日でもあり、母倉日も結婚によいとされる日です。三隣亡とか、往亡日とか重なっていますけど、吉がこれだけ重なる日はなかなかないので、覚えやすさも考慮するとかなりおすすめの日です。

11月6日(月)

六曜
友引
十二直
二十八宿

十二直の閉は多少気になるのですが、それよりもこの日は一粒万倍日であることを良しとしたいと思います。六曜も友引ですから、わりと良い日ではないかと思います。

11月7日(火)

六曜
先負
十二直
二十八宿

前日と同様に十二直が閉で、一粒万倍日です。二十八宿の室が結婚にいい日なので、前日よりいくらかいい日だと思います。この日は立冬で、暦では冬に入ります。

11月18日(土)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

一粒万倍日の吉日なんですが、仏滅と二十八宿の柳は結婚に凶です。さらに十死日というのも、凶の強い日ですから、吉もあるわけですが、入籍日としていい日だとは思えません。

11月19日(日)

六曜
大安
十二直
二十八宿

大安と一粒万倍日が重なっています。他にも大明日と天恩日が重なっています。これらの吉に対して、十二直の閉と二十八宿の星はあまり良くないのですが、それでも吉が豊富なので、吉日と言っていいと思います。

11月30日(木)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿

11月の最後の日です。意外と記念日として覚えやすい日ですね。一粒万倍日であることはいいのですが、十死日でもあります。前日の受死日に次ぐ悪日とされています。またこの日は仏滅でもありますからね。入籍日としてはあまりよくありません。

12月1日(金)

六曜
大安
十二直
二十八宿

12月の最初の日ですから、記念日として覚えやすいと思います。十二直の閉と復日が気なる日です。ただし、六曜も大安ですし、二十八宿の牛も吉日。さらに一粒万倍日が重なっている日なので、凶はあるものの、すごく悪い日ではないといった感じでしょうか。

12月14日(木)

六曜
赤口
十二直
二十八宿

一粒万倍日なのでいい日のように見えるのですが、凶も負けずと多い日です。六曜の赤口、十二直の閉、それから重日というのも重なって、入籍には向いていません。

12月15日(金)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

一粒万倍日と十二直の建は良い日だと思いますが、それ以外に特に吉は感じられません。不成就日であり、鬼宿日でもあります。良い日ではありません。

12月26日(火)

六曜
先勝
十二直
二十八宿

一粒万倍日であることと、二十八宿の尾は結婚にはよい日とされていますが、他の凶が多いのがこの日の特徴です。重日、復日でもあって、どちらも結婚には良くありません。また、十二直の閉と往亡日、十方暮などが凶です。

12月27日(水)

六曜
友引
十二直
二十八宿

入籍日としておすすめできる今年最後の日だと思います。十二直の建が吉日で、六曜は友引、そして一粒万倍日が重なっています。凶会日という凶日でもあるのですが、それぐらいなので、吉が優勢です。

スポンサーリンク