これから結婚する人のための

Marriage Calendar

入籍日カレンダーとは…

これから結婚するお二人の「入籍日をいつにすればいいの?」に答えるカレンダーです。

In September

2019年9月の暦から入籍日を探そう!

まだ残暑が厳しい9月ですが、秋の気配が近づいて来る頃ですよね。

秋は結婚式にもよく選ばれることの多い季節。9月だとどの日が縁起のいい日なのでしょうか。

入籍日や結婚式の日というと大安ばかりに目が行きがちです。でも、それ以外にも暦にはいろんな吉や凶があります。

これから決める人はもちろん、誕生日や二人の記念日に入籍する人も、その日がどういう日か確認してみてください。

入籍日カレンダーで、お二人にとって納得のいく吉日をぜひ見つけてください!

2019年10月の入籍日カレンダー

2019年8月の入籍日カレンダー

Ranking

2019年9月の入籍日ランキング

2019年9月で入籍日にふさわしい日のランキングです。それぞれの日の詳細は下の入籍日カレンダーをご覧ください。

1位  9月26日

この大安の日が9月では一番よさそうです。

2位  9月6日

凶が少ないのでいい日。

3位  9月8日

日曜日の大安で天赦日や一粒万倍日と重なる大吉。

4位  9月14日

大安で土曜日、凶が少なめ。

5位  9月10日

吉がいろいろとある日です。

Calendar

2019年9月の入籍日カレンダー

下記の吉凶情報は一般的なものに当サイトの独自の判断基準も含まれます。
◎○△はおすすめ度で◎はかなりおすすめの日を表しています。

9月1日(日)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
 -

9月の最初の日はTAKAHIROさんと武井咲さんの結婚記念日でもあります。十二直の執や母倉日であることなど、いい側面もあるのですが、受死日という大凶日にあたりますから、入籍には向いていないでしょう。

9月1日の暦

9月2日(月)

六曜
大安
十二直
二十八宿
主な吉
大安  

この日は大安で吉日なのですが、十二直の破や二十八宿の心は結婚にはあまりよくないのです。大明日と月徳日の吉日も重なっていますから、そこまで悪いわけではないのですが、すごくいいわけでもなく、五分五分の日です。

9月2日の暦

9月3日(火)

六曜
赤口
十二直
二十八宿
主な吉
 -

吉も凶も少ない日です。その中で二十八宿の尾は結婚にいい吉日です。でも六曜が赤口で、これは凶になります。ほかに吉がいくつかあるなら赤口でもいいかと思えますが、吉が少ないので残念ですね。

9月3日の暦

9月4日(水)

六曜
先勝
十二直
二十八宿
主な吉
 -

太陽が隅々まで光を届ける大明日、天が万物を育成する母倉日の吉日です。十二直の成は成就する意味で結婚にいい日と言えますが、復日でもあることが気になります。再婚につながるため結婚は避けるべきとされる日です。

9月4日の暦

9月5日(木)

六曜
友引
十二直
二十八宿
主な吉
 -

十二直の納が結婚にはよくないとされます。また重日という日でもあり、これはいいことをすればそれが重なる日なのですが、結婚は何度もするものではないので、結婚にとっては凶なのです。大明日の吉日ではあるものの、凶に比べて吉が少ないような印象を受けます。

9月5日の暦

9月6日(金)

六曜
先負
十二直
二十八宿
主な吉
 -

十二直の開は「開いて通じる」の意味があり、結婚にも吉です。さらに二十八宿の牛も吉日です。天火日という凶がありますが、あまり結婚には関係ないでしょう。大明日の吉日も重なるので、入籍にはいい日と言えますね。

9月6日の暦

9月7日(土)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
 -

六曜が仏滅で凶です。さらに十二直の閉や二十八宿の女も結婚には凶と言えます。吉は大明日、母倉日などの吉日が重なるのですが、凶が複数重なることを考えると入籍は見送った方が無難ではないでしょうか。

9月7日の暦

9月8日(日)

六曜
大安
十二直
二十八宿
主な吉
天赦日   一粒万倍日   大安  

この日は今年5回目の天赦日です。天赦日は暦の上でも特別な大吉日とされる縁起のいい日です。六曜も大安、一粒が万倍に膨らむ縁起のいい日である一粒万倍日も重なります。不成就日や十二直の閉が凶として重なるのですが、全体的にはいい日と言えるでしょう。

9月8日の暦

9月9日(月)

六曜
赤口
十二直
二十八宿
主な吉
 -

9月9日のゾロ目ですから、この日に入籍すれば忘れにくい結婚記念日になります。六曜の赤口は凶日ですから、いい日とも言えないのですが、十二直の建は大吉とされ、結婚にもいい日です。ほかにも天恩日、大明日、母倉日、月徳日といった吉日が重なっているので、決して悪い日とは言えないようです。

9月9日の暦

9月10日(火)

六曜
先勝
十二直
二十八宿
主な吉
 -

この日は天恩日、大明日、母倉日、月徳日など吉が豊富にそろう日です。十二直の除は吉なのですが、結婚にだけは凶となるところが気になります。でも、凶となるのはそれぐらいですから、吉が豊富なことを考えれば、入籍日にもいい日ですよね。

9月10日の暦

9月11日(水)

六曜
友引
十二直
二十八宿
主な吉
 -

六曜が友引で、十二直が満、二十八宿が壁とここまでは結婚にいい日なのです。でも、重日と復日があります。この2つは「重なる」といった意味があり、繰り返すべきではない結婚には凶とされるのです。ちなみにこの日は国分太一さんの結婚記念日でもあります。

9月11日の暦

9月12日(木)

六曜
先負
十二直
二十八宿
主な吉
 -

この日から八専の期間に入ります。凶の影響があるということです。ただし、この日は十二直の平は結婚にもいい日で、神吉日、天恩日などの吉もあるのです。大きな強い凶があるとも言えないので入籍にもいいのではないでしょうか。

9月12日の暦

9月13日(金)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
 -

この日は旧暦の8月15日、十五夜の日です。暦では仏滅なのですが、十二直の定は善悪の定まる日で結婚にもいい日です。また天恩日、母倉日といった吉日も重なります。仏滅さえ気にしなければいい日ですから、きれいなお月様に祝ってもらうのもありですよね。

9月13日の暦

9月14日(土)

六曜
大安
十二直
二十八宿
主な吉
大安  

この日は大安の吉日です。十二直の執も執行を促すので結婚にもいい日とされます。凶がないわけではなく、帰忌日であったり、三隣亡であったり、八専の期間であったりするのですが、三隣亡は結婚ではそれほど気にしなくてもいいと思うので入籍にもいい日だと思います。

9月14日の暦

9月15日(日)

六曜
赤口
十二直
二十八宿
主な吉
一粒万倍日  

六曜の赤口や十二直の破が結婚に向いているとは言えない日です。一粒万倍日は結婚にもいいとされる吉日なのですが、復日も重なり、また陰と陽の調和がとれない凶会日など、凶の要素もいくつか見られる日で、入籍日としてはいい日ではありませんね。

9月15日の暦

9月16日(月)

六曜
先勝
十二直
二十八宿
主な吉
 -

敬老の日で祝日になります。二十八宿の畢、大明日や母倉日の吉が重なる日です。でも、不成就日でもあることが問題でしょう。何事も成就しないとされる日で、結婚は凶とされる日です。

9月16日の暦

9月17日(火)

六曜
友引
十二直
二十八宿
主な吉
 -

六曜が友引であることや十二直が成であることは結婚にとってはいいと言えますが、この日は十死日です。何事も凶であるから慎むべき日とされていますので、入籍ももちろんよくないと考えるべきです。

9月17日の暦

9月18日(水)

六曜
先負
十二直
二十八宿
主な吉
 -

十二直の納は物を買ったりするにはいい日なのですが、結婚には凶となっています。でも、二十八宿の参は結婚にいい日で、さらに大明日という吉日でもあります。八専の期間ですがこの日は間日と言ってその凶の影響のない日とされます。

9月18日の暦

9月19日(木)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
 -

この日は受死日という大凶日にあたります。暦の凶日はいろいろとあるのですが、特に強い凶とされるのが受死日なのです。六曜も仏滅ですし、たとえほかに吉があったとしても、受死日を気にして入籍は取りやめるべき日です。

9月19日の暦

9月20日(金)

六曜
大安
十二直
二十八宿
主な吉
一粒万倍日   大安  

大安の吉日です。十二直の閉はあまりいいイメージがわいてきませんが、この日は一粒万倍日の吉日でもあります。大安と一粒万倍日が重なるのでわりといい日だと思います。この日からお彼岸になり、気にする人もいますから気を付けましょう。

9月20日の暦

9月21日(土)

六曜
赤口
十二直
二十八宿
主な吉
 -

十二直の建はいい日なのですが、六曜の赤口や二十八宿の柳はいい日とは言えません。これに復日が重なります。繰り返す意味がある復日は結婚にとっては凶となります。凶が並んでしまっている印象が強い日ですね。

9月21日の暦

9月22日(日)

六曜
先勝
十二直
二十八宿
主な吉
 -

八専の期間で凶なのですが、この日は間日で影響がないとされます。母倉日の吉があるものの、十二直の除であったり、二十八宿の星は結婚に凶とされる日です。もう少し吉が多ければよかったのかなと思えます。

9月22日の暦

9月23日(月)

六曜
友引
十二直
二十八宿
主な吉
 -

この日は秋分の日で彼岸の中日です。お墓参りする人も多いと思います。友引で、十二直の満や二十八宿の張は結婚にいい日とされるのですが、この日は重日が気になります。でも気になるのはそれぐらいなので、それほど悪い日ではないようです。

9月23日の暦

9月24日(火)

六曜
先負
十二直
二十八宿
主な吉
 -

60日に一度やってくる甲子の日で吉日とされます。この日の問題は不成就日でしょう。それに引き換え、吉は天恩日があるぐらいで物足りない印象を受けます。入籍日としてはちょっといまいちです。

9月24日の暦

9月25日(水)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
 -

六曜の仏滅がまず凶ですよね。それから往亡日、復日という日にも重なっていて、これも結婚にはよくありません。吉もある日で、母倉日、天恩日などがありますが、仏滅でもあることを考えると、やはり凶に傾いている感じはします。

9月25日の暦

9月26日(木)

六曜
大安
十二直
二十八宿
主な吉
大安  

お彼岸の期間の最後の日になります。9月の中でもかなりいい日と言っていいでしょう。六曜の大安、十二直の執、二十八宿の角がいずれも結婚にはいい日です。それから天恩日でもあります。三隣亡と帰忌日の凶がありますが、結婚においては吉が優勢と思われます。

9月26日の暦

9月27日(金)

六曜
赤口
十二直
二十八宿
主な吉
一粒万倍日  

一粒万倍日でスタートにいい日です。夫婦生活のスタートとなる入籍にもいいと言えます。ただ、この日は凶もあります。六曜が赤口、十二直が破になっています。どちらも結婚にはよくありません。一粒万倍日なので、悪い日ではないですけどね。

9月27日の暦

9月28日(土)

六曜
先勝
十二直
二十八宿
主な吉
 -

9月の最後の土曜日です。社日という日でもありますが、結婚では特に意識しなくていいでしょう。二十八宿の氐が結婚によく、天恩日や母倉日の吉日でもあります。入籍にもいい日だと思います。ちなみにこの日は福山雅治さんの結婚記念日ですよ。

9月28日の暦

9月29日(日)

六曜
先負
十二直
二十八宿
主な吉
 -

この日はよほどのことがない限り入籍日に選ぶ必要はありません。なぜなら、この日は不成就日であり、しかも十死日でもあるからです。もっと言えば、重日というのも結婚によくない日ですから、凶がそろってしまいました。日曜日なのに残念です。

9月29日の暦

9月30日(月)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
 -

9月の最後の日は月徳日、大明日、神吉日といった吉がある日です。一方、凶も並んでしまっています。六曜の仏滅はもちろんのこと、二十八宿の心、十二直の納、いずれも結婚には凶なのです。

9月30日の暦

2019年10月の入籍日カレンダー

2019年8月の入籍日カレンダー

入籍日が決まったら…

結婚式の日取りを決めてから会場を探すための方法を書いたこちらの記事もどうぞ!

日を限定した式場探しはこうやる!効率のいい方法じゃないと失敗する?

Special Day

こんな日がいい。

入籍日にこだわりのある方向けの情報です。それぞれの日の詳細は入籍日カレンダーをご覧ください。

入籍日はおぼえやすい日。

おぼえやすい日なら9月9日の菊の節句ですが、今年はまぁまぁといった感じでしょうか。

他のおぼえやすい日を探す

結婚式もあるから土日がいい。

日曜日なら9月8日の天赦日が一番いいですね。土曜日だと、14日の大安がいいでしょう。

土日祝の日を探す

入籍ならやっぱり大安。

9月2日は凶もあるけど、わりといい日。

9月8日は日曜日で天赦日+一粒万倍日。

9月14日は土曜日でいい日です。

9月20日は一粒万倍日と重なります。

9月26日は吉が多くていい日。

他の大安の日を探す

それぞれの日の詳細は上記のカレンダーをご覧ください。