これから結婚する人のための

Marriage Calendar

入籍日カレンダーとは…

これから結婚するお二人の「入籍日をいつにすればいいの?」に答えるカレンダーです。

In July

2020年7月の暦から入籍日を探そう!

7月に結婚するなら入籍日はいつがいいでしょうか。

7月は婚姻届を出す日として人気の日があるのをご存知ですか?

7月7日の七夕の日です。この日なら結婚後も忘れない日になります。結婚記念日を忘れたくない人にとってはいい日だと思います。

2020年の場合は、東京オリンピックが開幕するのも7月です。7月24日はスポーツの日で祝日となります。

ただ、ぜひ暦にも注目してほしいんです。暦には大安や一粒万倍日といった吉日や反対に縁起の悪い凶日があります。

どうせなら縁起のいい日に入籍したいという人も多いですからね。入籍日カレンダーで二人の結婚にふさわしい日を探してみてください。

2020年6月の入籍日カレンダー

2020年8月の入籍日カレンダー

Ranking

2020年7月の入籍日ランキング

2020年7月で入籍日にふさわしい日のランキングです。それぞれの日の詳細は下の入籍日カレンダーをご覧ください。

1位  7月29日

一粒万倍日の吉日。

2位  7月17日

一粒万倍日の吉日。

3位  7月2日

仏滅だけど一粒万倍日の吉日。

4位  7月5日

凶が少なめの日曜日。

5位  7月23日

凶が少なめの日。

2020年の中で最も入籍日にふさわしい日を選んだトップ10はこちら!

2020年の入籍日ランキング

Calendar

2020年7月の入籍日カレンダー

下記の吉凶情報は一般的なものに当サイトの独自の判断基準も含まれます。
◎○△はおすすめ度で◎はかなりおすすめの日を表しています。

7月1日(水)

六曜
先負
十二直
二十八宿
主な吉
一粒万倍日  

7月の最初の日はあまりよくありません。そんなことない!一粒万倍日は吉日だ!と思うかもしれません。でも、ほかを見てください。十死日があって、重日があるじゃないですか。どちらも凶日なので、入籍日に向いているとは到底言えません。

7月1日の暦

7月2日(木)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
一粒万倍日  

前日と連続の一粒万倍日です。幸せが膨らんでいくのでいい日ですよね。十二直の「建」、二十八宿の「角」もいい日ですから、六曜が仏滅であっても、それぐらいはいいだろうと思わせてくれるような日です。仏滅が気にならなければおすすめです。

7月2日の暦

7月3日(金)

六曜
大安
十二直
二十八宿
主な吉
大安  

吉も凶もあるというような日。まずは大安があるのでいい日だと思いがちなんですね。でも、この日は不成就日でもあります。これは何事も成就しないわけです。結婚をして幸せを願っても成就しない。だから、大安だけを見ているとよくありません。

7月3日の暦

7月4日(土)

六曜
赤口
十二直
二十八宿
主な吉
 -

六曜の赤口は凶なのですが、十二直の「満」や二十八宿の「氐」は結婚にいい日です。そして、ほかに凶がないこともこの日のいいところ。あとは神吉日という神仏の参拝にいい日が重なっています。赤口ではあってもいい日だと思いませんか?

7月4日の暦

7月5日(日)

六曜
先勝
十二直
二十八宿
主な吉
 -

前日もそうですが、凶が少ない日なのでいいと思います。そして吉がけっこうありますよ。大明日、天恩日、十二直の「平」も結婚には良い日です。さらに、二十八宿の「房」もいい日。どう見ても吉が多い日であることはわかると思います。

7月5日の暦

7月6日(月)

六曜
友引
十二直
二十八宿
主な吉
 -

六曜は友引ですからいいですし、十二直の「定」もいい日です。二十八宿の「心」はあまりいいとは言えないですが、ほかには大明日と天恩日の吉があるだけです。つまり、凶が少ないので良い日と判断できると思います。

7月6日の暦

7月7日(火)

六曜
先負
十二直
二十八宿
主な吉
 -

七夕婚という言葉もあるぐらい、7月7日に入籍する人は意外に多いですよね。六曜の先負はあまり動かない方がいいような印象がありますが、十二直の「定」と二十八宿の「尾」はどちらも結婚にいい日です。問題は重日という再婚をイメージさせる日が重なることです。それでも大明日、天恩日の吉も重なることを考えるといい日と言えるのではないでしょうか。

7月7日の暦

7月8日(水)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
 -

仏滅の日なのであまりよいイメージはないでしょう。また、この日から八専という凶の期間に入っています。ですから凶はあるのです。それに比べて、凶を上回るような吉があればいいのですが、吉は乏しいようですから、入籍日としては物足りないです。

7月8日の暦

7月9日(木)

六曜
大安
十二直
二十八宿
主な吉
大安  

大安の吉日です。あとは天恩日という吉がある日です。ほかに吉はありません。逆に凶があります。十死日という凶。これがけっこう強めの凶になりますから、大安と言ってもそんなに良い日ではないんだと知ってほしいと思います。

7月9日の暦

7月10日(金)

六曜
赤口
十二直
二十八宿
主な吉
 -

二十八宿の「牛」は吉日ですから結婚にも良い日ですが、六曜の赤口は凶です。ほかには月徳日という吉があって、八専の凶があります。吉も凶も両方ある日で、もう少し吉が多ければよかったのになというような日です。

7月10日の暦

7月11日(土)

六曜
先勝
十二直
二十八宿
主な吉
 -

土曜日ですが、入籍や結婚式にはあまり良い日とは言えません。なぜなら不成就日という日だからです。これは何事も成就しない日なので、何もしない方がよいとされるのです。今描いている幸せな結婚生活が実現しなくなるのはいやですもんね。

7月11日の暦

7月12日(日)

六曜
友引
十二直
二十八宿
主な吉
 -

十二直の「納」は物を買う日としてはいい日なのですが、結婚にはよくない日とされています。でも、この日の中で結婚に凶とされるものは、それぐらいです。ほかには大明日という吉があり、六曜も友引ですから、そんなに凶が多い日でもないようです。

7月12日の暦

7月13日(月)

六曜
先負
十二直
二十八宿
主な吉
 -

十二直の「開」や母倉日が重なることなど、結婚に向いていると言える部分もあるのですが、重日というのが重なるのが気になります。重日は重なることを意味し、結婚すると再婚につながるような日。吉がそれほど多くもないので、重日が気になってしまう日です。

7月13日の暦

7月14日(火)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
一粒万倍日  

六曜が仏滅で凶日です。そして十二直の「閉」も結婚にはよくない日。それから受死日という大凶が重なりました。一粒万倍日の吉はありますけど、ここまで凶が重なってしまうと入籍にいい日とは言えないでしょう。

7月14日の暦

7月15日(水)

六曜
大安
十二直
二十八宿
主な吉
大安  

六曜が大安の吉日ですからいい日です。十二直の「建」も同じくいい日。それから二十八宿の「壁」もいいし、大明日という吉も重なります。凶もないわけではなく、復日が再婚につながる日で凶ですが、吉がかなり多めなので入籍日にもよいかと思います。

7月15日の暦

7月16日(木)

六曜
赤口
十二直
二十八宿
主な吉
 -

この日は三伏という日で夏の暑さによる凶があります。庚申といって冷えることを表す凶もあって、矛盾するような凶があります。ほかには八専の期間であることなども考えると、六曜も赤口ですし、あまりいい日とは言えないかなと思います。

7月16日の暦

7月17日(金)

六曜
先勝
十二直
二十八宿
主な吉
一粒万倍日  

未来に向かって幸せが膨らんでいくような一粒万倍日の吉日です。十二直の「満」も満たされる意味があって結婚にも良い日。ほかに大明日の吉も重なっています。八専や血忌日といった凶もありますが、全体的には吉が多い日と考えてよいのではないでしょうか。

7月17日の暦

7月18日(土)

六曜
友引
十二直
二十八宿
主な吉
 -

六曜が友引で、この日は八専の期間ですが、その凶の影響がないとされる間日です。十二直の「平」もいい日ですし、地火日といった凶はありますが、それほど結婚に関係するとは思いませんから、この日は入籍日に向いていると言えるのではないでしょうか。

7月18日の暦

7月19日(日)

六曜
先負
十二直
二十八宿
主な吉
 -

この日は再婚につながると言われる重日です。そして成就することを妨げる不成就日があります。これからの幸せを願うような入籍日には向いていないのです。この日から季節の変わり目である土用の期間に入ります。

7月19日の暦

7月20日(月)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
 -

仏滅だと結婚や入籍は心配になるかもしれませんが、この日はわりといい日なのです。十二直の「執」と二十八宿の「畢」も結婚には向いています。そして、甲子、天恩日、月徳日といった吉が重なる日です。ほかに凶がないわけではないのですが、吉もけっこう重なっている日ですよね。

7月20日の暦

7月21日(火)

六曜
赤口
十二直
二十八宿
主な吉
 -

まずは十死日に目が行ってしまいます。暦では受死日の次によくないとされる大凶日とされています。天恩日という吉日ではありますが、六曜の赤口も凶、十二直の「破」もよくないので、あまりいいところが少ないような日です。

7月21日の暦

7月22日(水)

六曜
先勝
十二直
二十八宿
主な吉
 -

二十八宿の「参」は結婚には良い日とされています。ほかには天恩日の吉もあります。土用の期間ではありますが、これは土に関する凶ですから、それほど結婚で意識することはないと思います。そう考えると結婚においては悪い日ではないと思います。

7月22日の暦

7月23日(木)

六曜
友引
十二直
二十八宿
主な吉
 -

海の日の祝日です。土用を気にしている人にとっては、この日は土用間日という日で、土用の凶を避けられるとされる日です。六曜も友引で、十二直の「成」も結婚にはいい日ですから、入籍日の候補としてもよいのではないでしょうか。天恩日という吉もある日ですよ。

7月23日の暦

7月24日(金)

六曜
先負
十二直
二十八宿
主な吉
 -

東京オリンピックの開幕の日。スポーツの日の祝日です。そういう意味では思い出に残る入籍日となります。前日と同じ土用間日なのですが、この日はそれ以外の凶が気になる日です。十二直の「納」と二十八宿の「鬼」は似たようなところがあって、結婚以外では問題ないのですが、結婚では凶となってしまいます。復日もよくないので、結婚するにはちょっと凶が多い日といった印象です。

7月24日の暦

7月25日(土)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
 -

六曜の仏滅に加えて、二十八宿の「柳」も結婚にはよくありません。母倉日や十二直の「開」はいい日と言えますが、重日と復日は両方ともこの日の結婚は再婚になると言われる縁起の悪い日。なので、入籍するのにいい日とは言えないと思います。

7月25日の暦

7月26日(日)

六曜
大安
十二直
二十八宿
主な吉
一粒万倍日   大安  

この日は一粒万倍日という吉日です。しかも六曜は大安ですよね。大安と一粒万倍日が重なることは2020年には10日しかないぐらい貴重な吉日。ただし、凶も重なります。大凶とされる受死日、それから不成就日もよくありません。十二直や二十八宿もよくないので、あまりおすすめできません。

7月26日の暦

7月27日(月)

六曜
赤口
十二直
二十八宿
主な吉
 -

六曜は赤口で凶なのですが、正午は吉とされています。十二直の「建」、二十八宿の「張」はいずれも結婚にはいい日ですし、大明日の吉もあり、土用を気にしなければいい日と言っていいですよね。赤口なので昼ごろに婚姻届けを提出するのがいいでしょう。

7月27日の暦

7月28日(火)

六曜
先勝
十二直
二十八宿
主な吉
 -

大明日という吉日です。土用も間日であって安心できますが、十二直の「除」は結婚においてはよくない日とされています。ほかに大きな凶もないので、そんなに悪い日だとは思いません。

7月28日の暦

7月29日(水)

六曜
友引
十二直
二十八宿
主な吉
一粒万倍日  

十二直の「満」は結婚に向いている吉日です。そして一粒万倍日も重なります。何かを始めるにはいい日と言えますから、入籍して夫婦生活を始めるのに適していますね。凶もないわけではありませんが、結婚にはそんなに関係ないと思いますから、入籍日としてはいい日だと思います。

7月29日の暦

7月30日(木)

六曜
先負
十二直
二十八宿
主な吉
 -

十二直の「平」や二十八宿の「角」はともに結婚には吉と言えます。往亡日の凶が重なっていますから、それがちょっと気になる日です。それでも月徳日が吉で重なりますから、先負なので午後に入籍なら良いのではないでしょうか。

7月30日の暦

7月31日(金)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
 -

7月の最後の日は仏滅です。十二直の「定」はいい日と言えますが、もう1つ気にしなければいけないものがあります。それが重日です。これは「重なる」という意味があって、この日に結婚すると再婚すると言われます。ですから、吉はあるものの凶が目立つ日かなという気がします。

7月31日の暦

2020年6月の入籍日カレンダー

2020年8月の入籍日カレンダー

入籍日が決まったら…

結婚式の日取りを決めてから会場を探すための方法を書いたこちらの記事もどうぞ!

日を限定した式場探しはこうやる!効率のいい方法じゃないと失敗する?

Special Day

こんな日がいい。

入籍日にこだわりのある方向けの情報です。それぞれの日の詳細は入籍日カレンダーをご覧ください。

入籍日はおぼえやすい日。

7月24日はスポーツの日でオリンピックの開幕日。それよりは7月7日の七夕婚がいいようです。

他のおぼえやすい入籍日を探す

結婚式もあるから土日がいい。

7月の土日では、7月5日の日曜日が満月だしよいのではないでしょうか。

土日祝の日を探す

入籍ならやっぱり大安。

7月3日は不成就日なので凶。

7月9日は十死日なので凶。

7月15日はまあまあ良い日。

7月26日は一粒万倍日と受死日で…

他の大安の日を探す

それぞれの日の詳細は上記のカレンダーをご覧ください。