これから結婚する人のための

Marriage Calendar

入籍日カレンダーとは…

これから結婚するお二人の「入籍日をいつにすればいいの?」に答えるカレンダーです。

Remember

2020年の覚えやすい日から入籍日を探す!

入籍日とは婚姻届を提出する日。この日から二人が夫婦になるので、翌年からは結婚記念日となります。

よくドラマなんかで旦那さんが結婚記念日を忘れて奥さんに怒られるようなシーンを見たことがありますよね。

そうならないようにするには、入籍日を選ぶ今が大事です。忘れないような日がいいんですね。

ところが、入籍日を選ぶにあたっては縁起がいいかどうかも重視するのが普通です。

2020では、覚えておきやすい日はどんな日があるのか、そしてその日は縁起がよいのか確認してみてください。

Remember

2020年の入籍日におすすめの日

下記の吉凶情報は一般的なものに当サイトの独自の判断基準も含まれます。
◎○△はおすすめ度で◎はかなりおすすめの日を表しています。

1月1日(水)

六曜
赤口
十二直
二十八宿
主な吉
 -

2020年の最初の日、元日です。東京オリンピックの年ですし記念になる年ですが、その元日はあまり結婚に良い日とは言えないようです。なぜなら受死日という日だからです。受死日は黒日とも言われ、何事もよくないとされる凶日。もちろん、結婚や入籍にもよくありません。

1月1日の暦

1月11日(土)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
 -

1が並ぶ日で結婚記念日としても覚えやすい日です。この日は仏滅ですから、それだけでも結婚に向いているとは言えませんよね。さらに、十死日という大凶の日も重なります。十死日に結婚すると、災害を被るという話もありますので、土曜日だから都合がいいといって結婚式をするのもよくないでしょう。

1月11日の暦

1月23日(木)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
 -

1月23日は数字が123と並ぶので覚えておきやすい入籍日となります。仏滅の日ですから、結婚に良い日のわけがありません。でも、十二直の「建」は十二直の中でも最も良い日なんですね。だけど、やっぱりこの日の入籍はやめておきましょう。十死日という大凶が重なっているので、やめておいた方が無難です。

1月23日の暦

2月9日(日)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
一粒万倍日  

2と9が並ぶので肉の日として入籍日に選ぶ人もいます。初午と言われる日です。六曜が仏滅の凶日ですから、がっかりしてしまいがちですが、吉もある日です。一粒万倍日は何かを始めるのに良い日ですから、入籍日としてもふさわしいと言えます。天恩日の吉もあり、十二直の「定」もいい日ですが、二十八宿の「星」はよくありません。吉も凶もあるといった日ですね。

2月9日の暦

2月11日(火)

六曜
赤口
十二直
二十八宿
主な吉
 -

建国記念の日で祝日です。これからもずっと変わらないので結婚記念日としてもいいかも。六曜の赤口は凶なのであまり良い日ではありません。もし吉がたくさんあれば、入籍してもよいと思えるのですが、大明日があるぐらいなものです。逆に復日という繰り返しの意味を持つ日でもあり、結婚は再婚につながることからよくない日とされています。あまり良い日ではありませんね。

2月11日の暦

2月14日(金)

六曜
先負
十二直
二十八宿
主な吉
 -

2月14日ですからバレンタインデーです。毎年、有名人でも入籍する人は必ずいますよね。二人の記念日という人もいるでしょうし、毎年結婚記念日としてお祝いしやすい日です。ただ、今年はあまりよい暦ではないようです。十二直の「納」、下段の重日というのが結婚にはよくない日だからです。

2月14日の暦

2月22日(土)

六曜
大安
十二直
二十八宿
主な吉
大安  

2月22日ですから、こういう覚えやすい日が入籍日としては人気があります。暦もかなり良い日だと思います。二十八宿の「女」は凶なんですが、六曜は大安ですし、十二直の「執」も良い日。あとは大明日の吉があって、凶はありません。ですから、吉が多くて凶が少ない日となります。

2月22日の暦

3月3日(火)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
 -

3月3日はひな祭り。ひな祭り婚という言い方も最近は聞きます。忘れられない結婚記念日になるわけです。良い日かと言えば、六曜を見れば仏滅で、再婚になると言われる重日でもあります。だから、あまり良い日ではないと言えます。ひな祭りにこだわりがあればいいでしょうけどね。

3月3日の暦

3月14日(土)

六曜
先負
十二直
二十八宿
主な吉
 -

3月14日と言えば、ホワイトデーですよね。しかも土曜日だし、入籍日としてもよいかもしれません。暦はどうなのか。受死日という日です。これは黒日と言われる日。暦には黒い丸が書かれ、目立つようにしています。それぐらい注意を促しているような日なのです。

3月14日の暦

3月21日(土)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
 -

数字が321となるので忘れにくい日ですよね。卒業シーズン真っ最中といった時期の土曜日です。六曜の仏滅がよくありません。二十八宿の「女」も結婚には凶で、十二直の「成」や母倉日などよいところもあるのですが、重日もあることから、決して入籍に良い日とは言えない気がします。

3月21日の暦

4月1日(水)

六曜
大安
十二直
二十八宿
主な吉
大安  

4月の最初の日は大安から始まります。エープリルフールですよね。二十八宿の「参」も結婚にはいい日です。月徳日という吉もあります。これだけならよかったのです。ここに不成就日が重なってしまいました。この日に何かを始めても成就しないという縁起の悪い日でもあるので注意が必要。

4月1日の暦

4月22日(水)

六曜
友引
十二直
二十八宿
主な吉
 -

4と22で「よい夫婦」となるので入籍日もぴったりですよね。土用の期間中はやめようという人はどうしようもないのですが、この日はいい日だと思います。六曜も友引ですし、十二直の「平」と二十八宿の「壁」はどちらも結婚に向いているのです。ほかには大明日という吉があり、凶も少ないんですよね。

4月22日の暦

4月29日(水)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
 -

昭和の日の祝日。六曜は仏滅でたしかにこれは凶日なのです。ただ、十二直の「開」と二十八宿の「参」はどちらも結婚に向いています。ほかにも大明日の吉もありますし、仏滅だからと言わずにほかの吉も見るなら、いい日かもしれませんね。

4月29日の暦

5月3日(日)

六曜
友引
十二直
二十八宿
主な吉
 -

憲法記念日の祝日です。この日が三隣亡であることを気にする人もいますが、結婚には関係ないと思っていいでしょう。二十八宿の「星」は結婚にはよくないと言われるものの、六曜も友引ですし、十二直の「満」も満たされる意味から吉日です。大明日や母倉日といった吉日もあるので、なかなか良い日です。

5月3日の暦

5月4日(月)

六曜
先負
十二直
二十八宿
主な吉
 -

みどりの日で祝日の5月4日は、不成就日であるのはよくない点です。何かをはじめてもうまいくかず、成就できない日なのです。それでも、十二直の「平」や二十八宿の「張」は結婚に吉なので、凶ばかりが並んでいるような日よりはよいと言えます。

5月4日の暦

5月5日(火)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
 -

5月5日は子どもの日の祝日ですし、結婚記念日としても覚えやすいですよね。ちょうど立夏という日にあたり、夏が始まる日でもあります。この日は仏滅であるのが残念な日です。凶がいくつも重なるわけではないのですが、吉が少ないのがいただけません。仏滅の凶が目立ってしまう日です。

5月5日の暦

6月6日(土)

六曜
赤口
十二直
二十八宿
主な吉
 -

6が2つ並ぶ日で覚えやすいゾロ目の日ですね。十二直の「開」や二十八宿の「氐」が結婚によいとされています。ほかには天恩日という吉が重なっています。逆に凶はと言えば、六曜の赤口は凶日です。それでも、ほかに凶がないことも考えると、結婚には向いているかと思います。

6月6日の暦

7月7日(火)

六曜
先負
十二直
二十八宿
主な吉
 -

七夕婚という言葉もあるぐらい、7月7日に入籍する人は意外に多いですよね。六曜の先負はあまり動かない方がいいような印象がありますが、十二直の「定」と二十八宿の「尾」はどちらも結婚にいい日です。問題は重日という再婚をイメージさせる日が重なることです。それでも大明日、天恩日の吉も重なることを考えるといい日と言えるのではないでしょうか。

7月7日の暦

7月24日(金)

六曜
先負
十二直
二十八宿
主な吉
 -

東京オリンピックの開幕の日。スポーツの日の祝日です。そういう意味では思い出に残る入籍日となります。前日と同じ土用間日なのですが、この日はそれ以外の凶が気になる日です。十二直の「納」と二十八宿の「鬼」は似たようなところがあって、結婚以外では問題ないのですが、結婚では凶となってしまいます。復日もよくないので、結婚するにはちょっと凶が多い日といった印象です。

7月24日の暦

8月8日(土)

六曜
赤口
十二直
二十八宿
主な吉
 -

末広がりの8が2つ並ぶ日です。母倉日と天恩日の吉が重なっています。ですが、六曜の赤口が凶なのと、十二直の「閉」も結婚に向いているとは言えません。二十八宿の「女」も同様で結婚にはよくないとなると、吉はあっても凶が多いような印象があります。

8月8日の暦

8月29日(土)

六曜
大安
十二直
二十八宿
主な吉
大安  

8月の終盤の土曜日です。829となり「焼き肉の日」となるようです。この日は吉はけっこうあるのですが、凶もけっこうあるという日なんですよね。六曜は大安で十二直の「成」、二十八宿の「氐」も結婚にいい日です。母倉日と大明日といった吉日も重なります。逆に凶も重なっていて、不成就日と復日、血忌日が重なっています。

8月29日の暦

9月9日(水)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
一粒万倍日  

9月9日は9が2つ並ぶので覚えやすい日です。一粒万倍日は将来に向かって膨らんでいく日。結婚の幸せを膨らませるようなイメージでいい日です。ただ、この日は復日という凶と重なり、六曜も仏滅、十二直も「閉」と結婚には向いていない部分がいくつかあります。

9月9日の暦

10月10日(土)

六曜
先勝
十二直
二十八宿
主な吉
 -

10月10日ですから、10が並んで結婚記念日としても覚えやすい日になると思います。昔は体育の日だったと思いますが、今は目の日ですかね。この日は派手さはありませんが、月徳日の吉があり、十二直の「建」も吉ですから、わりといい日だと思います。

10月10日の暦

11月3日(火)

六曜
友引
十二直
二十八宿
主な吉
 -

この日は文化の日で祝日です。凶は往亡日や凶会日など、あることにはあるのですが、十二直の「建」、二十八宿の「室」はともに結婚にはいい日です。大明日や天恩日といった吉もある日ですから、入籍日としてもいい日だと思います。

11月3日の暦

11月11日(水)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
 -

1が4つ並ぶので分かりやすい日ですね。凶が多いわけではない日ですが、六曜が仏滅ですからあまり良い感じはありませんね。大明日の吉があったり、二十八宿の「参」が結婚にはいい日であったりはするのですが、それでも仏滅の日に入籍するほど良い日だとはどうしても思えません。

11月11日の暦

11月22日(日)

六曜
大安
十二直
二十八宿
主な吉
大安  

入籍日にも人気の「いい夫婦の日」で、ちょうど11月の後半の日曜日です。この日は二十四節気の小雪という日でもあります。六曜の大安は吉日ですから、結婚式に選ぶ人も多いかもしれません。二十八宿の「房」も結婚にはいい日です。十二直の「破」と重日であることは気になるのですが、そんなに悪い日ではないでしょうね。

11月22日の暦

11月23日(月)

六曜
赤口
十二直
二十八宿
主な吉
 -

勤労感謝の日の祝日です。吉が少ない日です。六曜の赤口は凶日で、祝い事は慎む日とされます。二十八宿の「心」も結婚にはよくありませんし、十二直の「危」も良い日というわけではありません。大明日の吉はあるんですけど、ちょっとそれだけじゃ吉が不足しています。

11月23日の暦

12月3日(木)

六曜
仏滅
十二直
二十八宿
主な吉
 -

123となるので覚えておくには適した日です。1月23日と間違えることもないでしょう。六曜が仏滅なのがちょっと残念な日。何事も凶で、もちろん結婚もよくないのです。ただ、この日の凶はその仏滅ぐらいです。天恩日という吉があり、十二直の「執」も結婚に向いています。いくつも凶が重なる日よりはいいと思います。

12月3日の暦

12月12日(土)

六曜
先勝
十二直
二十八宿
主な吉
 -

1212と数字が並ぶ日。この日は吉が少なすぎるので結婚にはよくないでしょう。十二直の「除」と二十八宿の「柳」はどちらも結婚にふさわしくありません。それだけでなく不成就日があって、これは何事も成就しない日。もちろん結婚にも凶とされる日です。それに対して吉が何もありません。

12月12日の暦

12月24日(木)

六曜
友引
十二直
二十八宿
主な吉
 -

クリスマスイブの日ですから、思い出もたくさんあって入籍日に選ぶ人も多いと思います。十二直の「除」は結婚にとってはいいものではありませんが、凶はそれぐらいです。ほかには神吉日の吉があり、神ですからクリスマスに合っているかもしれません。平日で友引なので仕事が終わって夕方以降に入籍でいいですね。

12月24日の暦

12月25日(金)

六曜
先負
十二直
二十八宿
主な吉
 -

クリスマスの日。前日のイブよりもいい日かなと思います。十二直の「満」や二十八宿の「牛」はどちらも結婚にふさわしい日です。それから大明日と月徳日の吉もあります。三隣亡の日でもありますが、これは入籍には関係ないでしょうからいい日だと思います。

12月25日の暦

12月31日(木)

六曜
先負
十二直
二十八宿
主な吉
 -

今年の最後の日、大晦日です。もうお正月休みですから大掃除をして引き締まった気持ちで入籍もよいのではないでしょうか。先負なので午後に婚姻届提出です。母倉日と神吉日の吉があります。そして十二直の「成」もいい日です。幸せな気分でよいお年をお迎えください。

12月31日の暦

2020年の中で最も入籍日にふさわしい日を選んだトップ10はこちら!

2020年の入籍日ランキング

入籍日が決まったら…

結婚式の日取りを決めてから会場を探すための方法を書いたこちらの記事もどうぞ!

日を限定した式場探しはこうやる!効率のいい方法じゃないと失敗する?

月別のカレンダーから探す

縁起のいい日から探す

大安の日から探す

天赦日から探す

一粒万倍日から探す

土日祝日から探す

仏滅でもいい日を探す