吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

【2023年】二黒土星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング

      2022/11/10

2023年に引っ越しや旅行を予定していますか?

引っ越しや旅行と言えば、方位が気になりますよね。

吉方位や凶方位があります。

どうせなら吉方位に行きたいですよね。

吉方位に行くには、ポイントが3つありますよ。

いつ、どこに、だれが、行くのかです。

2023年の吉方位を知るだけでなく、何月がいい時期なのか。

そして、何日がいいのか。

二黒土星の人の方位について、くわしく見ていきたいと思います。

二黒土星かどうかをチェック

まずはだれがというのが大事です。

あなたが二黒土星かどうかをチェックしてください。

「調べる」をクリックすると結果が出ます。

九星を調べるには、生年月日を入力して「調べる」をクリックしてください。

九星を調べるには、生年月日を入力して「調べる」をクリックしてください。

生年月日:

二黒土星の人はこのまま読み進めてください。

二黒土星の2023年の方位はどうなっている?

九星で方位を見る場合は、方位を8つに分けます。

東西南北、それに北東、南東、南西、北西を加えた8方位です。

吉方位か凶方位かは、月単位で見る必要があります。

月と方位をセットにすると、2023年には96通りの選択肢があります。

8方位×12ヶ月=96方位

引っ越しも旅行もこうして考える必要があります。

96通りという選択肢の数は毎年同じです。

でも、その中に吉方位がいくつあるのか、凶方位がいくつあるのかは年によって違います。

大事なのは、凶方位を避けることです。

二黒土星の人の2023年の凶方位はどこでしょうか。

南東、北西、東、西です。

この4つの方位は避けなければいけない方位です。

図で見てみましょう。

2023年の二黒土星の凶方位
2023年の二黒土星の凶方位

北が上、南が下です。

黒い丸のところが凶方位です。

8方位のうち、半分は凶方位なんですね。

96の選択肢は、半分の48となります。

凶方位ではないところは、北、北東、南、南西です。

これが2023年の方位ですね。

北、北東、南、南西だからといって安心はできません。

月の方位で凶方位となる場合はよくないからです。

月の方位でも、凶方位となる場合があります。

これも避けると、96の選択肢は、28まで減ってしまいます。

実は前年の2022年は40通りの選択肢がありました。

2021年は28です。

決して2023年が少ないわけではありませんが、特に多い年でもありません。

ただ、どの方位に引っ越しするかにもよります。

たとえば、北東や南西なら2022年よりも2023年の方がいいと言えます。

凶方位についてくわしくは、次の記事に書いています。

2023年の二黒土星の吉方位

2023年、二黒土星の吉方位は、どこでしょうか。

凶方位ではない方位が4つありました。

北、北東、南、南西。

この中の北、北東、南の3つの方位が吉方位です。

南西は吉方位ではありませんが、凶方位でもないという方位です。

吉方位には五行という考え方が関係しています。

二黒土星と相性がいいのは、九紫火星と考えます。

九紫火星のある方位が吉方位となります。

2023年の九星の配置を見てください。

2023年の九星の配置
2023年の九星の配置

この図は上が北です。

北に九紫火星がありますよね。

ですので、北が吉方位。

次に相性がいいのは、六白金星と七赤金星です。

土は金とも相性がいいからですね。

上の図を見てください。

六白金星は西にあって、西は最初に見たように凶方位ですよね。

なので、西は吉方位ではなく、凶方位です。

凶方位の方が優先されます。

七赤金星は北東にあります。

北東は凶方位ではないので吉方位です。

八白土星のある方位も吉方位です。

2023年の八白土星は、南にあるので南も吉方位です。

つまり、2023年は北、北東、南が吉方位ということになります。

どれが一番よいかと言えば北です。

でも、九星とは別の見方をすると、少し異なります。

九星で方位を見る方法のほかに、凶神による凶方位というのもあります。

2023年の北(真北の子の方位)は大将軍や金神という凶神の方位です。

北東の北寄りも金神の凶方位です。

こういった凶神のことも考えると、真北よりは北東の東寄りの方がよいという見方になります。

2023年のベストなタイミング

引っ越しや旅行は、あるタイミングでの移動です。

たとえば、旅行に行く場合です。

吉方位に行くことは決まった。

でも、2023年のいつ行くのがよいか。

これは月の方位を見る必要がありますよ。

年の方位とは別に月の方位もあります。

月の九星の配置が毎月変わっています。

月の方位でも吉方位となる時期がベストな時期ということになりますね。

北東の東寄りがいいと先ほど書きましたので、この方位を見てみましょう。

4月、6月、7月だと、月の方位でも北東が吉方位となるようです。

最もよい時期は4月です。

旧暦なので、カレンダーの月とは少しずれることに注意してください。

2023年の4月は、4月5日~5月5日の期間です。

この時期に北東の東寄りへ行くと、年の方位でも月の方位でも吉方位です。

逆に2月、5月、8月、11月は月の方位で北東が凶方位になる月です。

この時期は避けなければいけません。

月破に注意しよう!

毎月、月破という凶方位があります。

歳破という凶方位は知っていますか?

2023年は真西の酉の方位が歳破という凶方位です。

二黒土星は西が凶方位なので、あまり気にしなくていいんですね。

でも、月破は気にしなければいけません。

歳破は年単位で変わり、月破は、月単位でその方位が変わる凶方位です。

南西の未の方位から、1年かけて、一周するようなイメージで移り変わります。

月破の方位

北東の東寄りならいいのですが、たとえば、北寄りに行く場合は7月はよくありません。

7月(7月7日~8月7日)は、北東の中でも北寄りは月破という凶方位となります。

他の方位でも同じようにして月破の凶方位にならないかを確認する必要があります。

吉方位だからと安心しないで必ずチェックしてください。

何日に行くのがいい?

ここまでで、4月に北東の東寄りに行くのがいいと出ました。

では、4月の何日に行くのがいいのかです。

方位を見る場合、4月とは4月5日~5月5日でしたね。

この中からいい日を選びます。

日を選ぶときに気を付けたいのが凶神の方位なんです。

たとえば、天一神という神様がいます。

日によって場所を変える神様です。

その場所は行ってはいけない方位となるのです。

4月の中で北東に来ることもあります。

4月21日(金)~26日(水)です。

この期間に北東に行ってはいけないということになります。

ほかにも気を付けたいのは金神や大将軍という凶神です。

このような凶神が北東にいない時期を選びます。

もう1つ、あります。

暦(こよみ)にも注目するとよいでしょう。

暦には吉日と凶日があります。

大安や一粒万倍日などの吉日もあれば、仏滅などの凶日もあります。

もちろん吉日がいいですよね。

4月の暦で吉日と言える日を探します。

吉日だったとしても、凶が重なる日はなるべく避けます。

そうすると、たとえば、4月9日(日)などはいい日になると思います。

凶神が北東にはありません。

大きな凶もない日ですから、引っ越しにも旅行にもおすすめです。

暦というのは、なかなかいい日がないものです。

吉の日よりも、凶の日の方が多いとも言えます。

吉を選ぶというよりは、凶を避けることを念頭に選ぶといいと思います。

ここまで考えて、方位を選んでおけば、あとで後悔することはないと思います。

後悔しないためにやっておくのが方位を見ることですからね。

引っ越しや旅行にいい日は吉日カレンダーを参考にしてください。

実は年と月で見たように、日にも九星の配置があります。

もっと言えば、時間帯にも九星があります。

つまり、日でも吉方位や凶方位があるということになります。

ですが、私は日は九星で見なくていいと思っています。

凶神の影響や吉日、凶日と矛盾する可能性があります。

また、ずれがあると考えられます。

ですので、私は九星を意識するなら年と月の方位だけでいいと思っています。

日の方位を気にするなら、九星吉方位カレンダーをご覧ください。

他の選択肢となる方位とタイミング

2023年の吉方位は、北、北東、南でしたよね。

では、これらの方位が月の方位でも吉方位となる時期を見てみましょう。

  • 4月の北東
  • 5月の南
  • 6月の北、北東、南
  • 7月の北、北東、南
  • 8月の北、南

6月は真北の「子」の方位、7月は北東に近い北や北西の北寄りは月破という凶方位なので避ける必要があります。

これらの時期や方位でしたらかなりよいタイミングとなります。

あとは凶神の方位などを気にしながら日を選ぶといいと思います。

これでも時期が合わないときは、年の方位でも月の方位でも凶方位ではない時でしたらいいと思います。

2023年の二黒土星の旅行先のおすすめ

2023年に旅行に行くならどこがいいでしょうか。

具体的な海外旅行先を考えてみましょう。

吉方位は、北、北東、南でしたよね。

海外旅行では、北というのがあまりないので、北東か南がいいかなと思います。

東京から見ると、アメリカやカナダは北東です。

ニューヨークなど東海岸は北東の北寄りなので、7月はよくない時期です。

4月の北東の東寄りなら、アメリカの西海外のロサンゼルスなどがいいと思います。

メキシコなどもいいでしょう。

南だとオーストラリアですが、凶神の方位ですから、日を選んで行くといいですよね。

もっと具体的に知りたいときは、ぜひ吉方位旅行カレンダーに登録してください。

いつ、どこに旅行に行けばよいかがわかります。

2023年の二黒土星の旅行や引っ越しの方位のまとめ

二黒土星の人は、2023年は北、北東、南が吉方位です。

凶神の方位も見ると、4月(4月5日~5月5日)に北東の東寄りがいいようです。

この方位にはアメリカのロサンゼルスなどがあります。

日も選ぶなら、4月9日(日)がいいようです。

北や南の場合は、大将軍や金神という凶神の方位ですので日を選ぶといいでしょう。

引っ越しや旅行は家族と一緒にするケースも多いですよね。

その場合は、方位も複雑になります。

個別に相談したい方は、こちらをご覧ください。

 - 2023年の暦と方位, 引越し, 旅行

コメント

  関連記事

語呂合わせの記念日を探してみる

五節句の成り立ちについての記事を書きました。 1月7日…人日(じんじつ) 3月3 …

2022年(令和3年)の大将軍の方位は北。三年塞がりは今年から3年間!
2022年(令和4年)の大将軍の方位は北。三年塞がりは今年から3年間

2022年の大将軍の方位は北です。 前年の2021年は西でした。 大将軍の方位は …

暗剣殺の方位だと知らずに旅行に行ってしまった場合の考え方と対策
暗剣殺の方位だと知らずに旅行に行ってしまった場合の考え方と対策

暗剣殺に旅行に行くとどうなる? 暗剣殺という凶方位。 この記事を見るぐらいの人は …

【2022年】引っ越してはいけない5つの凶方位!
【2022年】引っ越してはいけない5つの凶方位!

2022年の引っ越しの方位についてです。 引っ越しの方位というと、だいたいの人は …

2018年の凶方位!旅行や引越しで避けたい5つの方位!

方位には、吉方位と凶方位があります。 旅行や引越しで行きたいのは吉方位。 行かな …

【2021年】九紫火星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング
【2021年】九紫火星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング

※この記事は2021年の内容に書き換えました。コメント欄には、2021年の話では …

夏休み(7月~8月)の旅行の計画の前に吉方位をチェック!九星別にご紹介
2019年の夏休み(7月~8月)の旅行先を吉方位で決める!

今年の夏休みの旅行はどこに行きますか? 迷っているなら方位から選びましょう。 夏 …

2018年の土用の丑の日はいつ?忘れてはいけないうなぎを食べる日!
土用はうなぎだけじゃない!土用の役割

方位や暦に取り入れられている干支。 干支からどのようにして吉と凶を判定するのでし …

2018年の九星の配置
【2018年】引っ越しをしてはいけない凶方位に要注意!

引っ越しするなら方位のことを考えませんか? 引っ越しで重要なのは「タイミング」と …

2023年(令和5年)の金神の方位。遊行や間日などの対処法について
2023年(令和5年)の金神の方位。遊行や間日などの対処法について

2023年、令和5年の金神の方位は次の方位です。 子(真北) 丑(北東の北寄り) …