吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

通勤や通学が凶方位になる場合はどうする?そこまで考えなくてよいが正解!

      2021/01/20

転職したりして、職場が変わることがあります。そうなると、当然通勤する場所が変わりますよね。勤務場所が変わるので。

それは会社だけじゃありません。学校も同じで通学もそうです。家から見て学校が凶方位にあるなら、凶方位への通学になります。

家から学校や会社の方位が気になりますよね。

吉方位なら気にならないでしょう。気になるのは凶方位のときです。

会社への通勤が凶方位になる場合

自宅から見たときに会社が凶方位になるとします。

たとえば、2021年は南東と北西は凶方位ですよね。五黄殺と暗剣殺という凶方位で、これは誰にとっても凶方位です。

通勤とは言え、かなりの距離を移動する人もいますよね。たとえば、東京都内に千葉や埼玉の方から通勤する。それなりに距離があります。

昔で言ったら、旅行とも言えるような距離です。こういう場合、凶方位の南東や北西に毎日相当な距離を移動することが考えられます。

これは方位という意味での影響はないのでしょうか。

そう思うわけですけどね。じゃあ、どうするんですか?という話なんですよね。

南東と北西が凶方位というのは、2021年の一年間です。今年一年は仕事を休むことができるのか。そんなことはできないでしょう。

もっと方位が市民権を得ればね。凶方位休暇をルール化するとか、そういう会社も出てくるかもしれませんが…。

今のところはあり得ない話です。そうなると、通勤や通学による凶方位への移動は避けようがありません。

その会社が凶方位になるたびに転職する人生もどうなのか。ちょっと現実的ではありませんよね。

もっと言えば、2021年は南東や北西以外でも凶方位になるときがあります。凶方位は年の方位だけではなく、月の方位にもあるんです。

今月は家から会社の方位は吉方位。でも、来月は凶方位。

一年の中には、必ず凶方位への出勤になる時期がやってきます。ないという人はいないのです。

そんな時期は、もしかしたら会社で仕事上のトラブルがあるかもしれませんね。だけど、仕方がないのです。これが現代の生活なんですから。

つまり、通勤が凶方位になる場合。それを避けるのは現実的な話ではありません。

通学が凶方位となる場合

通学は通勤とは少し違います。期間限定です。

たとえば、息子さんや娘さんが大学に進学するとき。大学は4年間なんですよね。留年しなければ。入学の時から期間は決まっています。

そして大学というのは選べます。全国どこの大学にでも行けます。海外にだって行けます。

遠い大学に行くときほど、やっぱり凶方位は気になるのではないでしょうか。

その最初の引っ越しは気にした方がいいと思うんです。でも、そのあとの通学まで考えて下宿先を決めるのはどうなんでしょうか。

一人暮らしをするアパートから大学の方位が吉方位になるようにする。

素晴らしい親心だとは思います。はじめて家族と離れて暮らす。心配はありますよね。

だいたい凶方位の反対側の方位も凶方位の場合が多いですから。そうなると、毎日凶方位への移動を2回繰り返すのです。心配ですね。

それでも、考えなくていいと思います。そこまでは。私はあまり意味がないと思うんですよね。通勤や通学の凶方位は考えなくてもいいでしょう。

なるべく通学の距離が短くするというような気づかいも不要ですね。方位は距離の問題ではないからです。

凶方位の影響がないわけではない

誤解があってはいけないので書きますが、通勤や通学の方位を考えなくていいというのは、方位が関係ないからという理由ではありません。

やっぱり移動するわけですから、凶方位の影響はあるでしょう。私はどんな移動でも凶方位の影響はあると考えます。距離にかかわらずですね。

ですから、通勤や通学でも凶方位への移動は基本的にはよくないのです。ただ、自分の生活を第一に考えるべきだということです。

通勤も通学も毎日のことです。つまり、生活の中での移動。生活圏内と言えます。どんなに遠い通勤をしていても毎日の生活です。

毎日通うのであれば、それは生活の一部なんですよね。こういうことに方位を考えると生活できなくなります。

毎日、主婦がスーパーに行く。毎日、健康のためにいつもの散歩コースを歩く。

これも移動だから方位は関係あるでしょう。買い物や散歩が凶方位への移動となる時期があるわけです。

でも、毎日とは言わなくても頻繁に行くのであれば、それは生活の範囲内の移動ですよね。こういうことに方位を取り入れる必要はないと思います。

それとは逆に、生活圏内を離れるような移動ではちゃんと方位を考えるべき。私の考えではそうですね。

通勤や通学も生活の範囲内だから方位を気にする必要はありません。

凶方位への移動をしていることを前提に考える

通勤や通学は生活の範囲内と考える。方位を意識することをやめていいと思います。少し気持ちが楽になりましたか?

旅行や引っ越しの時に意識できればいいんですね。ということは、どういうことでしょうか。私たちは考えなければいけないことがあります。

それは、毎日移動しているということです。通勤や通学以外でもいろんな移動をしています。買い物や散歩も移動。

これを意識して凶方位を避けるとなると、変な行動を取ることになります。どんどんおかしな人生になっていきます。だからやらないのであって、移動はしているわけです。

つまり、凶方位へまったく移動していない人などいないんです。凶方位に移動すればよくない影響があるでしょう。それはみんなあるのです。

あるけど、どうしようもないからあきらめましょう。気を付けるべきは日常と離れた移動。そう考えましょう。

めったにないことなんですから、こういう時に方位を大切に考えるべきです。毎日の移動で気にしない分、こういう時に気にする。それでいいんです。

最初に関与する時期と方位を重視する

通勤や通学の方位は気にしなくてもいい。ただ、最初にその場所と関わるタイミングは気にするべきです。

たとえば、入社するとか。入学するとか。それは通勤や通学とは別の話です。私はそこが意識できればよいのではないかと思っています。

だからと言って、誤解しないでくださいね。たとえば、来年受験して入学するような場合。受験したい大学が凶方位にあったらどうしますか?

入社したい会社が凶方位にあるなら…合格しないですかね。そんなことはないと思います。

大事なことは、その人にとって入りたい学校や会社が先にあるべきだということです。

凶方位だからといって、今年の受験はやめて来年にするなんてバカバカしい。人生が狂ってきてしまいますよ。

受験のタイミングがある。そして入りたいと思う大学がある。これは自分の流れの中での話です。

方位は大きな流れと自分の流れを合わせるために意識する行動です。流れが合えば、うまくいくようになる。

だからと言って、自分の流れを無視していいわけではありません。自分の流れも大事にしてください。

その中で方位を意識できていればいいのです。凶方位にある大学の近くに引っ越しするなら、凶方位への引っ越しとなるでしょう。

そしたら、別の方位を経由するような方法で行くんです。方位を意識できているかが、一番重要なんですね。

方位のことで悩むことがあったら、ぜひご相談ください。

引っ越しや旅行の方位やタイミングの相談を受け付けています!

 - 引越し

Comment

  1. まさみ より:

    はじめまして。私は一白水星の1月生まれです。転職することになり、面接を受ける予定の職場が鹿児島県地図で見ると、現在住んでいる所から西と北西の中間辺りになりそうです。地方だと吉方位の職場もなく、車での移動距離もかなりあるため、将来的に引越しも考えています。今年の吉方位は東か南西の西寄りとのことですが、引越しのタイミングなど教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。

    • hotdoglab より:

      まさみさん

      西や北西は2022年になると吉方位になります。今年引っ越しするなら、北西は凶方位ですので避けるのがよいと思います。

      • まさみ より:

        お返事ありがとうございました。来年の吉方位のことまで知ることができました。いただいたお返事を参考にして計画を立てようと思います。

コメント

  関連記事

2021年の凶方位。引っ越してはいけない5つの方位!
2021年の凶方位。引っ越してはいけない5つの方位!

2021年に引っ越しするなら知っておくべきことを書きます。 凶方位についてです。 …

凶方位に行ってしまった場合の方災除けの金額はどのくらい?
旅行や引越しで凶方位に行ってしまった場合の方災除けの金額は?

旅行や引越しでの方位 旅行や引越しで方位が気になること、ありませんか? 方位のこ …

新居に移転する吉日は、住所変更と引越しのタイミングのどっち?
新居に移転する吉日は、住所変更と引越しのタイミングのどっち?

住所変更と引っ越しが同じとは限らない 新しく家を買った人も、転勤で引っ越しする人 …

2020年の凶方位。引っ越してはいけない方位は5つ!
2020年の凶方位。引っ越してはいけない方位は5つ!

「吉方位」という言葉を聞いたことがありますか? 旅行や引っ越しでは「吉方位」に行 …

2018年の大将軍の方位は南!三年塞がりの最後の年、午の方位は避ける!
2018年の大将軍の方位は南!三年塞がりの最後の年、午の方位は避ける!

2018年の大将軍の方位は南です。 もう少し正確に言うと、午(うま)の方位という …

【2017年】結婚式や引越しに人気の大安は63回!うち土日が17回!
【2017年】結婚式や引越しに人気の大安は63回!うち土日が17回!

大安の日と言えば、結婚式や引越しで人気! カレンダーには大安、仏滅、友引、先勝、 …

引っ越し先の新居に最初に入れる物は縁起のいい万年青!
引っ越し先の新居に最初に入れる物は縁起のいい万年青!

引っ越しのとき、何を最初に新居に入れますか? これは迷いますよね。 別に迷わない …

凶方位を避けるために引越しの日を延期させるテクニックについて
凶方位を避けるために引越しの日を延期させるテクニックについて

家財を入れること、火を使うことは別なの? なんとなくわかる気もしますよね。 方位 …

暦や方位を使って成功している人を知ってますか?
暦や方位を活用して成功している人を知っていますか?

成功している人は意外と暦や方位を信じている 私、暦を使って成功しました! あまり …

【2021年】八白土星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング
【2021年】八白土星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング

※この記事は2021年の内容に書き換えました。コメント欄には、2021年の話では …