吉日カレンダー2020 >
2020年12月の暦 >

»2021年の吉日カレンダーはこちら!

2020年12月8日の暦

2020年(令和2年)

12月

8

火曜日

12月8日の暦

干支乙酉

五行相剋

九星三碧

六曜先負

十二直

二十八宿

その他の暦注(下段など)

吉日

神吉日

母倉日

凶日

十方暮

その他の情報

旅行・結婚・引越

旅行
凶
結婚
凶
引越し
凶
乙酉 (きのととり)
干支は「干(かん)」と「支(し)」からなり、乙酉の干は、乙(きのと)、支は酉(とり)です。干支は60種類あるので、乙酉(きのととり)の日は60日に一度めぐってきます。乙酉は60種類の中で22番目の干支です。
相剋
相剋は干支の組み合わせが相反しており、物事が順調に進まない日とされています。
三碧
三碧が方位盤の中央に位置していることを表します。九星は一白、二黒、三碧、四緑、五黄、六白、七赤、八白、九紫で、これらが東西南北、北東、南東、南西、北西の8方位と中央の9つの位置に当てられ、毎日変動しています。
先負
先負は「先んずればすなわち負ける」です。勝負事や急用は避けて控えめに過ごすべき日です。昼過ぎから日暮れまでは吉。
納 (おさん)
物事を納め入れるのには吉日です。商品の購入には吉。結婚、お見合いにいは凶とされています。
觜 (し)
稽古始め、運搬始めに吉。衣類着初めには凶です。
神吉日
神吉日は神事に関することは吉とされる日です。神社の参拝や祖先を祀ることなどは吉。干支をもとにして設定されています。2020年の神吉日一覧
母倉日
母倉日は特に婚姻に良い日とされています。母が子を育てるように、天が人々を慈しむ日です。2020年の母倉日一覧
十方暮
十方暮は干と支が「相剋」の関係で組み合わさる日。甲申から癸巳の間の10日間で、天地の気が相剋するため何事もうまくいかないとされる日です。

<<前の日

次の日>>

12月8日の雑節など

こと納め
12月8日はこと納めです。その年の農作業をを終える日とされていたのが由来です。2月8日と12月8日は「事の八日」と言われ、針供養が行われたり、野菜の入った「お事汁」を食べる風習があります。ちなみに2月8日は「こと始め」です。

12月8日の吉事

結婚 柿谷曜一朗さん と 丸高愛実さん
サッカー選手の柿谷曜一朗さん(26)とタレントの丸高愛実さん(26)が結婚しました。(2016年12月8日)
結婚 木村文紀さん と 一般女性の方
野球選手の木村文紀さん(28)と一般女性の方(30)が結婚しました。(2016年12月8日)
結婚 江越大賀さん と 一般女性の方
野球選手の江越大賀さん(23)と一般女性の方が結婚しました。(2016年12月8日)
結婚 一般男性の方 と 尻無浜冴美さん
一般男性の方とタレントの尻無浜冴美さん(27)が結婚しました。(2016年12月8日)
結婚 北川倫太郎さん と 一般女性の方
野球選手の北川倫太郎さん(23)と一般女性の方が結婚しました。(2016年12月8日)
結婚 一般男性の方 と 鈴木六夏さん
一般男性の方とモデルの鈴木六夏さん(36)が結婚しました。(2016年12月8日)
結婚 星野有亮さん と 一般女性の方
サッカー選手の星野有亮さん(24)と一般女性の方が結婚しました。(2016年12月8日)
出産 長谷川竜也さん
サッカー選手の長谷川竜也さん(25)に女の子が生まれました。(2019年12月8日)
出産 杉浦太陽さん 辻希美さん
俳優の杉浦太陽さん(37)とタレントの辻希美さん(31)に男の子が生まれました。(2018年12月8日)

12月8日の金神、大将軍、天一神の方位

北北東

北東

東北東

姫金神

東南東

南東

南南東

南南西

南西

西南西

西

大金神

大将軍

西北西

北西

天一神

北北西

金神
金神がいる方位に向かっての旅行や引越しは避けた方が良いと言われます。 金神には、遊行で別の方位に行くことのある巡金神と、1年を通して同じ方位にある大金神、姫金神があり、 遊行中は遊行先の方位が凶方位となります。また、間日はどの方位も問題ありません。
大将軍
大将軍のいる方位は、旅行、引越しには特に注意が必要とされています。大将軍の方位は3年間、同じ方位ですが、 遊行により別の方位に行くことがあります。その日は本来の方位は問題なく、遊行先の方位が凶方位です。
天一神
天一神は天と地を行ったり来たりし、地上にいる期間(44日間)は8方位を巡り、その方位は凶方位とされます。天にいる期間(16日間)は天一天上と言われ、 どの方位も問題ありません。

今日の吉方位や凶方位を確認するなら【九星】吉方位カレンダー

毎月の吉方位の旅行先がわかる【吉方位旅行カレンダー】登録受付中!

12月8日の易占い

風火家人 (ふうかかじん)

風火家人は「風」を意味する「巽」が上にあり、「火」を意味する「離」が下にある形です。 火が燃えて風が起こること表しています。 火が中にあり、外の風を作るので、風火家人は「家庭」や「家族」を表します。 巽は「長女」、離は「中女(次女)」を意味し、どちらも女性であり、また上下の関係もそのままです。 これが家族の中での位置づけにつながります。 家族の中で親子や兄弟がともに仲良くしている状況ですが、家庭の中心は主婦であり、女性です。 女性が重要なポジションになります。 女性が正しい生き方をすることが家族の安泰にもつながるのです。 また、家族がそれぞれの持ち場や役割を守ることも大切で、そうでなければバラバラになってしまいます。

気になることは易占いのページで!

<<前の日

次の日>>

12月8日の格言

少しでもこちらを好きだから、一緒になって笑える

2020年の吉日や凶日をチェック!

吉日

凶日

2020年の各月の暦

関連ページ

関連サイト

入籍日カレンダー
入籍日カレンダー
もうすぐ結婚予定のお二人が入籍日を探すための情報です。
吉日・吉方位のブログ
吉日・吉方位のブログ
暦、方位に関する記事を書いています。吉日や吉方位を上手に活用するための情報です。
[九星]吉方位カレンダー
九星吉方位カレンダー"
今日の吉方位・凶方位、旅行や引っ越しの方位をチェック。
吉方位旅行カレンダー
吉方位旅行カレンダー
国内旅行や海外旅行で吉方位となる観光地がわかります。

ホットドックラボ info@hotdoglab.jp

PAGE TOP