吉日カレンダー2021 >
2021年7月の暦 >

2021年7月6日の暦

2021年(令和3年)

7月

6

火曜日

7月6日の暦

干支乙卯

五行比和

九星一白

六曜先勝

十二直

二十八宿

その他の暦注(下段など)

吉日

神吉日

母倉日

凶日

八専

血忌日

その他の情報

旅行・結婚・引越

旅行
凶
結婚
凶
引越し
吉
乙卯 (きのとう)
干支は「干(かん)」と「支(し)」からなり、乙卯の干は、乙(きのと)、支は卯(う)です。干支は60種類あるので、乙卯(きのとう)の日は60日に一度めぐってきます。乙卯は60種類の中で52番目の干支です。
比和
比和は同じ性質の組み合わせのため、良くも悪くも勢いを増す日です。
一白
一白が方位盤の中央に位置していることを表します。九星は一白、二黒、三碧、四緑、五黄、六白、七赤、八白、九紫で、これらが東西南北、北東、南東、南西、北西の8方位と中央の9つの位置に当てられ、毎日変動しています。
先勝
先勝は「先んずればすなわち勝つ」の意味。急用を行うには良い日とされています。また午前中は吉、午後は凶です。
納 (おさん)
物事を納め入れるのには吉日です。商品の購入には吉。結婚、お見合いにいは凶とされています。
尾 (び)
結婚、引越し、新しいことを始めるには吉日です。ただし、着初めは凶。
神吉日
神吉日は神事に関することは吉とされる日です。神社の参拝や祖先を祀ることなどは吉。干支をもとにして設定されています。2021年の神吉日一覧
母倉日
母倉日は特に婚姻に良い日とされています。母が子を育てるように、天が人々を慈しむ日です。2021年の母倉日一覧
八専
八専は日の干支をもとにしていて、甲子の日から癸亥まである十干十二支の中の49番目の「癸子」から60番目の「癸亥」にあたる12日間です。干と支の性質が同じ組み合わせの多い期間で、気が傾きつり合いが取れず、順調に進まないという凶日です。
血忌日
何事をするにも血を見る日、または血を見ることが凶とされ、鍼灸、刑戮、狩猟などが凶とされることもあります。

<<前の日

次の日>>

7月6日の雑節など

なし

7月6日の吉事

結婚 一般男性の方 と 水樹奈々さん
一般男性の方と声優の水樹奈々さん(40)が結婚しました。(2020年7月6日)
結婚 アキラ・コンチネンタル・フィーバーさん と ディアスタ・プリスワリニさん
芸人のアキラ・コンチネンタル・フィーバーさん(37)とタレントのディアスタ・プリスワリニさん(27)が結婚しました。(2019年7月6日)
結婚 柳亭小痴楽さん と 一般女性の方
落語家の柳亭小痴楽さん(29)と一般女性の方が結婚しました。(2018年7月6日)
結婚 一般男性の方 と 中村愛さん
一般男性の方とタレントの中村愛さん(31)が結婚しました。(2017年7月6日)
結婚 太田宏介さん と 福間文香さん
サッカー選手の太田宏介さん(29)とタレントの福間文香さん(28)が結婚しました。(2017年7月6日)
結婚 椋原健太さん と 一般女性の方
サッカー選手の椋原健太さん(27)と一般女性の方が結婚しました。(2016年7月6日)
結婚 馬場剛さん と 近藤さや香さん
ボートレーサーの馬場剛さん(23)とアナウンサーの近藤さや香さん(31)が結婚しました。(2015年7月6日)
出産 小林優介さん
お笑い芸人・響の小林優介さん(40)に女の子が生まれました。(2018年7月6日)
出産 あさみちゆきさん
歌手のあさみちゆきさん(37)に男の子が生まれました。(2015年7月6日)

7月6日の金神、大将軍、天一神の方位

北北東

北東

東北東

天一神

東南東

姫金神

南東

南南東

巡金神

南南西

南西

西南西

西

大将軍

西北西

大金神

北西

北北西

金神
金神がいる方位に向かっての旅行や引越しは避けた方が良いと言われます。 金神には、遊行で別の方位に行くことのある巡金神と、1年を通して同じ方位にある大金神、姫金神があり、 遊行中は遊行先の方位が凶方位となります。また、間日はどの方位も問題ありません。
大将軍
大将軍のいる方位は、旅行、引越しには特に注意が必要とされています。大将軍の方位は3年間、同じ方位ですが、 遊行により別の方位に行くことがあります。その日は本来の方位は問題なく、遊行先の方位が凶方位です。
天一神
天一神は天と地を行ったり来たりし、地上にいる期間(44日間)は8方位を巡り、その方位は凶方位とされます。天にいる期間(16日間)は天一天上と言われ、 どの方位も問題ありません。

今日の吉方位や凶方位を確認するなら【九星】吉方位カレンダー

毎月の吉方位の旅行先がわかる【吉方位旅行カレンダー】登録受付中!

7月6日の易占い

山火賁 (さんかひ)

山火賁は「山」を意味する「艮」が上にあり、「火」を意味する「離」が下にある形です。 離は火ですが、ここでは「太陽」です。山の下に太陽があるイメージ。 山の下の太陽というのは、夕焼けのことで、夕日に照らされた山の草木が美しく彩られているという情景を表しています。 つまり、賁は「装飾」、「飾る」といった意味があります。 暮らしの中ではまじめなことばかりではつまらないわけで、装飾することも必要です。 ただし、外見を美しく飾ることで、内面の大切さを見失ってはいけません。 飾るというのはみにくいところを美しく見せることとも取れます。 外見の美しさに中身が伴っているかが大事で、今は装飾で耐えられる小さなことなら可能ですが、背伸びをするような大きなことを達成するには難しい状況です。

気になることは易占いのページで!

<<前の日

次の日>>

7月6日の格言

誰だって他人に従うことなど好んでいない

2021年の吉日や凶日をチェック!

吉日

凶日

2021年の各月の暦

関連ページ

関連サイト

入籍日カレンダー
入籍日カレンダー
もうすぐ結婚予定のお二人が入籍日を探すための情報です。
吉日・吉方位のブログ
吉日・吉方位のブログ
暦、方位に関する記事を書いています。吉日や吉方位を上手に活用するための情報です。
[九星]吉方位カレンダー
九星吉方位カレンダー"
今日の吉方位・凶方位、旅行や引っ越しの方位をチェック。
吉方位旅行カレンダー
吉方位旅行カレンダー
国内旅行や海外旅行で吉方位となる観光地がわかります。

ホットドックラボ info@hotdoglab.jp

PAGE TOP