吉日カレンダー2022 >
2022年10月の暦 >

2022年10月8日の暦

2022年(令和4年)

10月

8

土曜日

10月8日の暦

干支甲午

五行相生

九星九紫

六曜先負

十二直

二十八宿

その他の暦注(下段など)

吉日

一粒万倍日

神吉日

母倉日

凶日

三隣亡

凶会日

その他の情報

旅行・結婚・引越

旅行
吉
結婚
大吉
引越し
凶
甲午 (きのえうま)
干支は「干(かん)」と「支(し)」からなり、甲午の干は、甲(きのえ)、支は午(うま)です。干支は60種類あるので、甲午(きのえうま)の日は60日に一度めぐってきます。甲午は60種類の中で31番目の干支です。
相生
干支の組み合わせが自然の流れに沿っているため、相生は物事が順調に進む日とされています。
九紫
九紫が方位盤の中央に位置していることを表します。九星は一白、二黒、三碧、四緑、五黄、六白、七赤、八白、九紫で、これらが東西南北、北東、南東、南西、北西の8方位と中央の9つの位置に当てられ、毎日変動しています。
先負
先負は「先んずればすなわち負ける」です。勝負事や急用は避けて控えめに過ごすべき日です。昼過ぎから日暮れまでは吉。
成 (なる)
物事が成就する日の意味で新しい事を始めるには吉日とされ、結婚、引越しには吉です。
胃 (い)
公事に関わることは吉。
一粒万倍日
一粒のモミが万倍にも実る稲穂になるという意味で、結婚、引越しには吉日。また、何かを始めるにはとても良い日です。ただし、お金を借りたりすることは凶です。2022年の一粒万倍日一覧
神吉日
神吉日は神事に関することは吉とされる日です。神社の参拝や祖先を祀ることなどは吉。干支をもとにして設定されています。2022年の神吉日一覧
母倉日
母倉日は特に婚姻に良い日とされています。母が子を育てるように、天が人々を慈しむ日です。2022年の母倉日一覧
三隣亡
三隣亡は、棟上げなどを行うと三軒隣まで亡ぼすとされ、建築に関することは凶とされます。2022年の三隣亡の日一覧
凶会日
凶会日は陰と陽の調和がうまくいかない日です。何事も慎むべき日とされています。

年末ジャンボを買う日はいつがいい?当たる購入日を選ぼう!

2023年のおせちはどこで買うのがいい?縁起の良さで決める!

ふるさと納税の吉方位!

<<前の日

次の日>>

10月8日の雑節など

寒露(二十四節気)
二十四節気の17番目で、10月8日頃です(2022年は10月8日)。朝晩の寒さが感じられ、秋が次第に深まります。山野では紅葉の色が濃くなり、穀物の収穫の繁忙期です。旧暦ではこの日から九月節になります。
十三夜
旧暦の9月13日にあたる日(2022年は10月8日)は十三夜です。前月の十五夜と同じように月見を行い、栗や豆を供える風習があります。十三夜の夜は晴れることが多いと言われています。

10月8日の吉事

結婚 小澤慎一朗さん と 吉川莉早さん
お笑い芸人・ピスタチオの小澤慎一朗さん(32)と女優の吉川莉早さん(35)が結婚しました。(2020年10月8日)
出産 石田安奈さん
元SKE48の石田安奈さん(25)に女の子が生まれました。(2021年10月8日)
出産 斎藤えみりさん
女優の斎藤えみりさん(26)に男の子が生まれました。(2017年10月8日)
出産 鈴木桂治さん
元柔道選手の鈴木桂治さん(35)に女の子が生まれました。(2015年10月8日)

10月8日の金神、大将軍、天一神の方位

巡金神

大将軍

北北東

北東

東北東

東南東

南東

南南東

姫金神

南南西

南西

西南西

西

西北西

北西

北北西

大金神

金神
金神がいる方位に向かっての旅行や引越しは避けた方が良いと言われます。 金神には、遊行で別の方位に行くことのある巡金神と、1年を通して同じ方位にある大金神、姫金神があり、 遊行中は遊行先の方位が凶方位となります。また、間日はどの方位も問題ありません。
大将軍
大将軍のいる方位は、旅行、引越しには特に注意が必要とされています。大将軍の方位は3年間、同じ方位ですが、 遊行により別の方位に行くことがあります。その日は本来の方位は問題なく、遊行先の方位が凶方位です。
天一神
天一神は天と地を行ったり来たりし、地上にいる期間(44日間)は8方位を巡り、その方位は凶方位とされます。天にいる期間(16日間)は天一天上と言われ、 どの方位も問題ありません。

今日の吉方位や凶方位を確認するなら【九星】吉方位カレンダー

毎月の吉方位の旅行先がわかる【吉方位旅行カレンダー】登録受付中!

10月8日の易占い

雷山小過 (らいさんしょうか)

雷山小過は「雷」を意味する「震」が上にあり、「山」を意味する「艮」が下にある形です。 山の上に雷がおおげさにとどろいているような状態です。 震は「動くこと」、山は「動かないこと」を表し、お互いに反対のことを言っています。 両者が背き合い、分裂した困難な局面です。 雷山小過の記号を見ると、陽に比べて陰が多くなっています。 このことから、小さなものが多過ぎることを表し、小粒な人間が幅を利かせている状況。あるべき姿ではありません。 時の流れに逆らわず、消極的なほどに低姿勢であれば順調です。 ただし、状況が状況だけに大きなことをするには向いていません。 今は小さなことを処理するにとどめます。 鳥が空に昇るのようなイメージではなく、下りるようなイメージ。謙虚であることが望ましい姿です。

気になることは易占いのページで!

<<前の日

次の日>>

10月8日の格言

別れは人間を成長させるとともに、次の出会いへのつながりである

2022年の吉日や凶日をチェック!

吉日

凶日

2022年の各月の暦

関連ページ

関連サイト

入籍日カレンダー
入籍日カレンダー
もうすぐ結婚予定のお二人が入籍日を探すための情報です。
吉日・吉方位のブログ
吉日・吉方位のブログ
暦、方位に関する記事を書いています。吉日や吉方位を上手に活用するための情報です。
[九星]吉方位カレンダー
九星吉方位カレンダー"
今日の吉方位・凶方位、旅行や引っ越しの方位をチェック。
吉方位旅行カレンダー
吉方位旅行カレンダー
国内旅行や海外旅行で吉方位となる観光地がわかります。

ホットドックラボ info@hotdoglab.jp

PAGE TOP