2018年6月4日の暦

2018年(平成30年)

6月

4

月曜日

6月4日の暦

干支丁卯

五行相生

九星六白

六曜赤口

十二直

二十八宿

その他の暦注(下段など)

吉日

一粒万倍日

神吉日

天恩日

母倉日

凶日

その他の情報

旅行・結婚・引越

旅行
中吉
結婚
大吉
引越し
凶
丁卯 (ひのとう)
干支は「干(かん)」と「支(し)」からなり、丁卯の干は、丁(ひのと)、支は卯(う)です。干支は60種類あるので、丁卯(ひのとう)の日は60日に一度めぐってきます。丁卯は60種類の中で4番目の干支です。
相生
干支の組み合わせが自然の流れに沿っているため、相生は物事が順調に進む日とされています。
六白
六白が方位盤の中央に位置していることを表します。九星は一白、二黒、三碧、四緑、五黄、六白、七赤、八白、九紫で、これらが東西南北、北東、南東、南西、北西の8方位と中央の9つの位置に当てられ、毎日変動しています。
赤口
赤口は正午が吉で、朝晩は凶です。祝い事は大凶で、火の元に気をつけろという意味もあります。
開 (ひらく)
険を開き通じる意味で、引越し、結婚には吉とされています。
張 (ちょう)
結婚、お見合いに吉。就職や神仏祈願も吉です。
一粒万倍日
一粒のモミが万倍にも実る稲穂になるという意味で、結婚、引越しには吉日。また、何かを始めるにはとても良い日です。ただし、お金を借りたりすることは凶です。
神吉日
神吉日は神事に関することは吉とされる日です。神社の参拝や祖先を祀ることなどは吉。干支をもとにして設定されています。
天恩日
天恩日は天恩のある日で吉事に用いて大吉です。結婚、旅行、引越し、いずれも良い日とされます。ただし、凶事に用いてはならない日です。
母倉日
母倉日は特に婚姻に良い日とされています。母が子を育てるように、天が人々を慈しむ日です。

2018年後半のあなたへのお手紙

スポンサーリンク

<<前の日

次の日>>

6月4日の雑節など

なし

6月4日の吉事

出産 塚原直貴さん 内藤未映さん
陸上選手の塚原直貴さん(30)とダンサーの内藤未映さんに男の子が生まれました。(2015年6月4日)
出産 市川寛子さん
アナウンサーの市川寛子さん(35)に女の子が生まれました。(2015年6月4日)

6月4日の金神、大将軍、天一神の方位

北北東

姫金神

北東

東北東

東南東

南東

南南東

大将軍

天一神

南南西

大金神

南西

西南西

西

巡金神

西北西

北西

北北西

金神
金神がいる方位に向かっての旅行や引越しは避けた方が良いと言われます。 金神には、遊行で別の方位に行くことのある巡金神と、1年を通して同じ方位にある大金神、姫金神があり、 遊行中は遊行先の方位が凶方位となります。また、間日はどの方位も問題ありません。
大将軍
大将軍のいる方位は、旅行、引越しには特に注意が必要とされています。大将軍の方位は3年間、同じ方位ですが、 遊行により別の方位に行くことがあります。その日は本来の方位は問題なく、遊行先の方位が凶方位です。
天一神
天一神は天と地を行ったり来たりし、地上にいる期間(44日間)は8方位を巡り、その方位は凶方位とされます。天にいる期間(16日間)は天一天上と言われ、 どの方位も問題ありません。

6月4日の易占い

雷地予 (らいちよ)

雷地予は「雷」を意味する「震」が上にあり、「地」を意味する「坤」が下にある形です。 雷の音が地上でとどろいている状態で、これは「楽しむ」といった意味があります。 雷が鳴るのは春の季節を表していて、草木が成長するときです。待ちに待った春の到来で楽しい雰囲気。 冬に蓄えた力を発散するときがやってきたのです。 また、坤には「従順」、震には「動く」という意味もあり、従順な姿勢での行動。これによって物事が順調に運びます。 一方で、楽しいことにうつつを抜かして油断すると、思わぬ失敗に陥るかもしれません。 予には「あらかじめ」という意味もあり、事前に心して準備しておくことも大切です。

気になることは易占いのページで!

<<前の日

次の日>>

6月4日の格言

相手の立場になれば、言動や行動の意味が理解できる

スポンサーリンク

2018年の各月の暦

関連ページ

関連サイト

入籍日カレンダー
入籍日カレンダー
もうすぐ結婚予定のお二人が入籍日を探すための情報です。
吉日・吉方位のブログ
吉日・吉方位のブログ
暦、方位に関する記事を書いています。吉日や吉方位を上手に活用するための情報です。
旅行は吉方位へ
旅行は吉方位へ
九星気学をもとに、吉方位にある観光スポットがみつかります。
海外旅行も吉方位へ
海外旅行も吉方位へ
海外旅行なら、このサイトで吉方位にある海外の観光地を探しましょう。

ホットドックラボ info@hotdoglab.jp

PAGE TOP