吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

旅行や引越しで凶方位に行ってしまった場合の方災除けの金額は?

   

旅行や引越しでの方位

旅行や引越しで方位が気になること、ありませんか?

方位のことを知っていれば、あらかじめ避けることができますよね。

困るのは、方位のことなんか気にしていなかった人です。

世の中には方位なんか気にしていない人がほとんどかもしれませんけどね。

ある時、突然気付くものでもあるんですね。

もしかしてという感じで気付くものです。

引越した後に気になってしまう

引っ越したら、なんとなく調子が悪い。

体調かも知れませんし、気分が冴えないこともありますね。

あれ、そう言えば、引越しを境に、調子が良くない。

そうなると、引越したことがよくなかったのではないかと感じます。

調べてみれば、意外とたくさんの情報があるものなんですよね。

気にしないと目に入らない情報って、たくさんあります。

知り合いの人から、聞いたりすることもあるでしょう。

もしかしたら方位がよくなかったのかなと思う。

そして、引越した方位を調べてみる。

やっぱり。

こんな感じで、凶方位に引越してしまったことに気付くことも多いようです。

方災除けというものがある

凶方位に行ってしまったことはもう引越し後にはどうにもできません。

なので、どうにか凶方位に行ったことによる災いを小さくしたい。

あるいはなくしたい。

そう考えますよね。

凶方位に行ったことによって何が起こるのか。

いろいろ言われていますが、ここでは割愛します。

他の記事を見てください。

とにかく、何かよくないことが起こると言われるから凶方位なんです。

さて、何が起こるのでしょう。

考えてみると、怖いものがあります。

もうすでに調子が良くない。

だけど、それはまるで予兆のようなものに思えるんですね。

これから、もっと悪いことが自分の身に降りかかろうとしている。

だから、凶方位なんて行くもんじゃないんです。

後悔しても仕方ないので、何か方法はないかと言えばあります。

その1つが方災除けと言われるものです。

凶方位に行ってしまった人が、そのことによる災いを取り除くんでしょうね。

方災除けはどのくらいの金額でできるのか

方災除けの価格ってどのくらいでしょうか。

こういうのは想像すらつかない人が多いと思います。

私は家族を亡くした時に、お坊さんに支払う金額を思い出します。

拝んでもらって、戒名をもらうだけなのですが、価格が曖昧でした。

形のないもの、価値がよくわからないもの、その価格は私たちの想像の範囲外です。

方災除けも同じようなものですよね。

でも、困っているのは事実ですし、やっておいた方が安心です。

世の中にはいろんな商売がありますから、一概には言えませんよ。

でも、方災除けの金額は、暦の本にも載っていますね。

最後の方のページは広告のような内容が載っているんです。

そこにいろんな「鑑定」のことが書いてあるんです。

市販の本で、よく売れている本ですからね。

1つの参考にはなりますね。

いくらだと思います?

方災除け(方位・家相)とあって、これが1件につき1万円です。

ただし、この場合は通信鑑定だそうです。

鑑定料金と名前や電話番号といった情報と相談内容を書いて現金書留で1万円とともに送るようです。

3週間程度で回答がもらえるそうですよ。

この1万円って金額はどうなんでしょうか。

方災除けの価格1万円は高いのか

通信鑑定とは言え、何かアドバイスがもらえるんでしょう。

私はやってもらったことはないので、この先がどうなのかは知りません。

また、方災除けの効果についてもよくわかりません。

でも、私はこういうのはやっておいた方がいいと思いますね。

もし、凶方位に行ってしまったことに気づいたらですよ。

その方が安心できるじゃないですか。

ところで、鑑定料の1万円という金額はどうなんでしょうね。

高いと思いますか?

安いと思いますか?

1万円が高いか安いかは、人それぞれですよね。

生活の違いもあるし、何より悩みの深さにもよると思います。

私が気になったのは、方災除けの価格と他の鑑定との差なんです。

本にある広告にはですね。

方災除け以外にも、いくつかの鑑定を受け付けていることがわかるんですね。

金額とともに書き出してみますよ。

家相(リフォーム含む)…4万円

建築の時期・方位…3万円

移転の時期・方位…3万円

産児命名…4万円

改名…4万円

会社名…10万円

縁談…4万円

運勢判断…4万円

開業・開店の時期・方位…4万円

墓相鑑定指導…10万円

方災除け(方位・家相)…1万円

病災除け…8千円

このようになっていました。

最後の2つがわりと安いんだなと感じますよね。

なんで安いんでしょうか。

方災除けと病災除けとは何なのか

方位除けと病災除けはちょっと価格がお手頃なのですが、その意味は何なのでしょうか。

12個の鑑定の種類の中で、この2つはちょっと違いますね。

よく考えてみるとわかると思うんですが、どんなことをするのでしょうか。

方災除けは、犯した方位と日時、生年月日を書いて送るようです。

病災除けは氏名、生年月日、発病した時期、病名または症状を書くそうです。

この2つは、すでに起きたことをどうにかするんですよね。

他の10種類は、違います。

これから、何かをしようとしていて、そのためにどうするかを見てもらいます。

ここが明らかに違いますよね。

この違いが重要だと思いますね。

もう過ぎた過去はどうにもできないんですからね。

これからのことは具体的な方向性を教えてもらう必要があります。

将来のことを鑑定する方が価格は高いということがわかります。

将来のことに方位は使うべき

方災除けの鑑定の金額から言えるのは、方位はこれからのことに使うべきだということです。

将来のことを鑑定する場合の金額の方が高いですよね。

金額は普通は、価値によって多かったり少なかったりしますからね。

ということは、これからのことの方が価値が高い。

すでに終わってしまったことをどうするかの価値は低いんです。

実際はどうなんでしょうね。

鑑定のやり方、事務的な作業として、仕事量の違いなのかもしれません。

もしかしたら、方災除けも病災除けも、悩んでいる人なんだから、金額を低めに設定するようなやさしさなのかもしれません。

ただ、価値という意味で考えたほうが、私はしっくりきますし、よくわかる気がします。

方位のことをよく調べる人、真剣に調べる人って、先に書いたような引越し後の人じゃないかと思うんですね。

それは、すでに終わった引越しについて方位をいろいろと調べる。

それで、何を知りたいのかということです。

たぶん、方位は今の不調には関係ないという答えが欲しいのでしょう。

それとも、凶方位のせいだと、原因をはっきりさせたいのかもしれません。

いずれにしても、もう終わった引越しなんですからね。

その作業は、価値が低い作業なんですよね。

価値があるのは、鑑定金額を見れば分かる通り、これからのことです。

方位もこれからのことに使うべきだと思います。

方災除けを利用するなら

凶方位に旅行や引越しをしてしまった人は、方災除けをやってみるのはいいことだと思います。

安心を得るという意味でもですよ。

ただ、考え方は重要だし、方災除けに対する考え方も大事だと思います。

それはさっきの鑑定の価値の話と同じです。

すでに行ってしまった旅行や引越しのことをどうこうしようとしても意味がありませんよね。

方災除けもあくまで、これからのためにするものだと考えるべきです。

過去に行った凶方位の悪さがなくなるのではなくて、ここで方災除けをやっておけば、将来の不運も受け入れられるという考え方。

何もしないよりは、しておいた方が、最悪ではないということになりますよね。

そういう意味で使うべきだと思います。

 - 引越し, 旅行

コメント

  関連記事

下段の吉日と凶日のいろいろ

昔の暦の下の方に記載されていた暦注を「下段」と言います。 日の吉凶が記載されてい …

2015年の凶方位。5大凶殺、八将神、金神はどの方位?

九星気学では360度を8方位に分けて、中央を含めて9つの場所に星が配置されます。 …

2017年の一粒万倍日は全部で58回!その中で注意すべき日!
2017年の一粒万倍日は全部で58回!その中で注意すべき日!

一粒万倍日とは 何かを始めるにはいい日とされる一粒万倍日。 どんどん増えるという …

二十八宿で見ると、金曜日が狙い目!

日の吉凶を見るとき何を見ますか? 暦には大安や仏滅などの六曜というものや十二直と …

九星の方位への配置
九星と方位。自分の星は来年どこに行く?

人の運勢や吉凶判断に使われる九星。 暦の中の暦注の1つですが、他の情報とは異なる …

食を起こすのは黄幡神

黄幡神(おうばんじん)というのは、方位神の中の八将神の中の神様の1人です。 凶神 …

暦
暦が教えてくれるもの

暦や九星が私たちに教えてくれることって、たくさんあると思います。 もちろん、日の …

【2017年】引っ越しをしてはいけない方位に要注意!

2017年に引越しをするなら 2017年は酉年なんですよね。 昔から中国でも日本 …

歳刑神の裏の顔

旅行や引っ越しで気になる方位。 方位の善し悪しと関連の深い方位神について書いてい …

歳破神と太歳神の位置関係が気になる

方位の吉凶を見るなら、必ず気にしなければならないのが歳破(さいは)です。 その年 …