吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

【2023年】五黄土星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング

   

2023年に引っ越しや旅行の予定はありますか?

引っ越しや旅行で気になるのが方位です。

2023年の五黄土星の吉方位はどこでしょうか。

北、北東、東、南、西です。

けっこう多いですよね。

ただ、2023年ならいつでもいいわけではありません。

どの方位にどの月に引っ越しや旅行をするのがいいのか。

具体的に見ていくことにしましょう。

個別にご相談したいという方は、下記のページからご相談ください。

五黄土星かどうかを確認しましょう!

方位を見るとき、いつ、どの方位がいいかと見ます。

でも、その前に大事なことは、だれが行くのかなんですね。

このページは五黄土星の人の方位について書いています。

それ以外の人には、役に立たないページです。

たまに自分の九星を間違えている人がいるんですよね。

本当に五黄土星ですか?

念のために調べてください。

九星を調べるには、生年月日を入力して「調べる」をクリックしてください。

starkensaku

五黄土星とわかった人は次に進みましょう。

2023年の五黄土星の凶方位

五黄土星にとっての凶方位を確認しておきましょう。

吉方位よりも大事なのが凶方位です。

なぜなら人を悩ませるのは凶方位だからです。

必ず凶方位を確認しておき、避けるようにしてください。

2023年は、南東と北西が凶方位です。

図で見てみます。

2023年の五黄土星の凶方位
2023年の五黄土星の凶方位

さらに真西の「酉」の方位が歳破という凶方位。

凶方位を避けるなら、どこがいいでしょうか。

  • 北東
  • 南西
  • 西(真西を避ける)

これらの方位でしたら、旅行や引っ越しは大丈夫です。

そして、吉方位もこの中で探しますよ。

2023年の五黄土星の吉方位

まずは凶方位を避けること。

そのうえで吉方位を見ることが大切です。

九星で方位を見る場合、吉方位は五行で考えます。

2023年の九星の配置を見てください。

2023年の九星の配置
2023年の九星の配置

上が北ですね。

五黄土星にとって相性のよい星がある方位が吉方位となります。

五黄土星にとって相性がいいのは、九紫火星、六白金星、七赤金星。

それから、八白土星と二黒土星も吉です。

九紫火星は、北にあります。

六白金星は西、七赤金星は北東です。

二黒土星は東、八白土星は南です。

これらの方位が吉方位となります。

2023年は北、北東、東、南、西がいいんですね。

けっこう多いですよね。

実は、五黄土星は他の星の人に比べて凶方位が少なくなっています。

そして吉方位も多くなる傾向があります。

しかも、毎年そうなります。

どのくらい違うかと言えば、月単位で考えると、少ない星の倍以上になります。

すごく有利なんですよね。

五黄土星の人はラッキーだと思っていいんですよ。

ここまでは年の方位についての話でした。

次に月の方位を見ていきましょう。

月の方位も吉になる時期を探して、旅行や引っ越しを行うのがベストです。

吉方位への旅行や引っ越しのタイミング

2023年の五黄土星の吉方位は、北、北東、東、南、西でした。

では、これらの方位に何月に行くのがよいでしょうか。

年の方位は毎年立春の日を基準として変わります。

2023年は2月4日から始まります。

年の方位だけでなく月の方位もあってそれは毎月変わります。

これはカレンダー通りではなく、二十四節気をベースに変わります。

毎月1日からではないので注意してください。

方位は8方位に分けます。

そして、月は12か月ありますね。

例えば、1月に北に行くという選択肢があります。

1月に南に行くのは、別の選択肢。

2月に北も別の選択肢ですよね。

選択肢は全部で96通りあることになります。

8方位×12ヶ月=96通り

年の吉方位が、さらに月の方位でも吉方位となる時期が、ベストな時期と言えますよね。

北は6月がいいでしょう。

北東は4月、東は8月、南は5月、西は5月、6月あたりがいいと思います。

それ以外にもよい月はありますが、ベストな時期というとこんな感じになります。

2023年に最もよい方位は北と言えます。

ただ、これは九星で見た場合です。

凶神による凶方位というのもあります。

2023年の真北の「子」の方位は、大将軍や金神といった凶神の方位です。

凶神というぐらいですから、その方位は凶方位です。

北東の近い北も金神の方位ですから、北の中でも北西に近い北がよいということです。

毎月変わる月破という凶方位に注意

どの月がよいかと見るときには、月破という凶方位も確認してください。

たとえば、北は6月がよいと書きましたが、6月は真北の「子」の方位が月破という凶方位です。

同じように東は8月がよいと書きましたが、8月の月破は北東の東寄りの「寅」の方位です。

ですから、6月は北の中でも真北ではない、北東に近い北や北西に近い北でしたらよいということになります。

これは十二支で方位を見て、「子」でなければよいということです。

8月の北東に近い東となる場合は、12方位で見た場合に「寅」の方位にならないか確認してください。

月破は毎月変わる凶方位で、時計回りに動き、1年をかけて一周します。

月破の方位

年の方位でも月の方位でも吉方位だったとしても月破の方位になることがあります。

ですので、必ず月破の方位かどうかは確認するとよいと思います。

8月に北に行く場合

では、2023年で最もよい吉方位だった北を例にします。

6月がベストな時期と書きましたよね。

ただ、月破が北にありますから、8月で考えたいと思います。

8月の北も吉方位ですからよい時期です。

次に見るのは、8月の何日に北に行くのがよいのかということです。

8月はいつからいつまででしょうか。

方位を見る場合は、カレンダーとは違います。

二十四節季を基準にして変わるんでしたよね。

8月は、8月8日~9月7日の期間です。

この時期で北に行くのにいいタイミングはいつでしょうか。

まずは方位の神様の位置を確認します。

旅行や引っ越しでは、金神、大将軍、天一神は気にするべきです。

これらの神様は凶神なので凶方位となります。

しかも日によって場所を移動するんです。

8月の凶神の動きを見てみます。

そもそも真北の「子」の方位は大将軍と金神の方位でしたよね。

ですから、これらの凶神が北を離れているときがいいでしょう。

大将軍が北を離れるのは、8月10日(木)~14日(月)の期間です。

さらに8月12日(土)~14日(月)は金神も北を離れます。

ですから、真北の子の方位に引っ越しや旅行をするなら、8月12日(土)~14日(月)がいいということになりますね。

お盆の時期ですね。

次に暦も見てみましょう。

暦には吉日や凶日がありますよ。

大安や一粒万倍日といった吉日は縁起がいい日です。

逆に仏滅など、縁起のよくない凶日もあります。

方位でもそうだったように、なるべく凶を避けるようにして日を選びます。

そうすると、8月12日(土)~14日(月)ならそんなに悪い日ではないようです。

夏休みの人も多いと思います。

北に旅行に行くなら、この時期がいいでしょうね。

他の方位に行く場合も同じようにしてタイミングを見るといいと思います。

ここまで見てタイミングを選んでおけば大丈夫です。

何が大丈夫かと言うと、後悔することがないということです。

方位や暦でタイミングを見るときは、きちんと納得できるようにして選んでおくことが大切です。

吉日や凶日がいつになるかは、吉日カレンダーをご利用ください。

方位の見方にもいろいろあります。

私はこのように年と月の方位を見て、さらに凶神の方位や暦で日を選んでいます。

日にも九星がありますので、日の方位を見る人もいます。

その他の候補となる方位とタイミング

ここまではベストなタイミングにこだわってきました。

ですが、その方位に物件がないと引っ越しもできません。

その場合は、他の吉方位が候補になります。

ベストじゃなくても吉方位はあるわけです。

2023年は、北東、東、南、西も吉方位でしたよね。

月の方位も吉方位となるタイミングは、次のようになります。

  • 2月の東
  • 3月の南
  • 4月の北、北東、西
  • 5月の北東、南、西
  • 6月の北、北東、東、南、西
  • 7月の北、北東、南
  • 8月の北、東、南
  • 9月の東
  • 10月の東、西
  • 11月の東
  • 12月の南

真西の「酉」の方位は歳破ですから避けなければいけません。

さらに、4月の西、6月の北、7月の北東、8月の東、9月の東、10月の東、12月の南は月破の凶方位をよく確認してください。

これ以外にも南西があります。

南西は吉方位ではありませんが、凶方位でもありません。

方位を見るときに大事なのは凶方位を避けることです。

なので、2023年は南西も候補にしていいと思います。

ただ、月の方位を見て、凶方位にならないようにします。

特に5月、7月、9月、10月は、月の方位で南西が吉方位となるのでよい時期です。

旅行に行くならおすすめの場所

2023年に海外旅行に行くならどこがいいでしょうか。

まだコロナが心配ですが、状況が好転することを期待します。

北はあまりおすすめの場所がない方位なんですよね。

北東なら、カナダやアメリカなどがありますよ。

東はハワイ、南はオーストラリア、西は韓国や中国などがあります。

ですが、西は真西にならない場所でなければいけませんね。

コロナウィルスが落ち着いて、海外に旅行ができるといいですね。

2023年のいつ行くのがいいのかは、上で見ましたよね。

具体的な旅行先やタイミングを知りたい方は、ぜひ吉方位旅行カレンダーにご登録ください。

五黄土星の旅行や引っ越しのタイミングのまとめ

五黄土星の人の吉方位は、北、北東、東、南、西(真西は除く)でした。

北に6月というのがベストですが、月破の凶方位や凶神の方位に注意です。

日を選ぶときは、方位神や暦も確認してください。

引っ越しや旅行は家族と一緒にするケースも多いですよね。

その場合は、方位も複雑になります。

個別に相談したい方は、こちらをご覧ください。

 - 2023年の暦と方位, 引越し, 旅行

コメント

  関連記事

2017年の金神の方位は6方位!遊行と間日を使って避ければ安心!

金神のいる方位は凶方位 金神とは方位の神様の1人です。 方位の神様には吉神とされ …

2020年の金神の方位。引っ越しや旅行の前に知りたい遊行や間日などの対処法
2020年の金神の方位。引っ越しや旅行の前に知りたい遊行や間日などの対処法

2020年の金神の方位について。 2020年の金神の方位は南東です。 これでもう …

2017年に引っ越しするなら特に気をつけたい凶日。
2017年に引っ越しするなら特に気をつけたい凶日。

2017年の引越しについて 2017年に引越しを予定していますか? いつ引越しま …

大安や友引など、六曜の意味は?

旅行に行くとき、引っ越しをするとき、気になるのはどの方位に行くか。 それだけでな …

歳破や月破は24方位で見ていいの?8方位、12方位という考え方も…
歳破や月破は24方位で見ていいの?8方位、12方位という考え方も…

歳破とは、凶方位の1つです。 方位の中には、吉方位もあれば、凶方位もあって、特に …

九星を年月日へ当てる(九星と暦の関係)

暦には暦注というものがあって、年や月や日に吉凶を判断するためのいろんな情報が付け …

2018年のおせち料理の選び方!縁起の良さで決める戌年のおせち
2023年のおせちはどこで買うのがいい?縁起の良さで決める!

2023年のお正月。 おせち料理はどうしますか? 作るか、買うかの話。 そもそも …

方位磁石の昔の中国での使い方

方位磁石は世界三大発明の1つと言われます。 方位を見るための道具ですよね。 私た …

2015年の凶方位。5大凶殺、八将神、金神はどの方位?

九星気学では360度を8方位に分けて、中央を含めて9つの場所に星が配置されます。 …

引っ越し占い。時期や方位を占い師に相談するときの参考!
引っ越し占い。時期や方位を占い師に相談するときの参考!

引っ越しの占いについてです。 いつ、どこに引っ越しするべきか。 家族も一緒だと、 …