吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

2024年の歳破の方位は?どんな凶方位なのかを知っておくべき!

      2024/01/06

方位には吉方位と凶方位があります。

凶方位は引っ越してはいけない方位、旅行に行ってはいけない方位のことですね。

その凶方位の中に「歳破」というものがあります。

おそらく歳破が気になってこの記事を見ているのでしょう。

歳破はわかりにくい凶方位と言えます。

ですから、誤解の多い凶方位でもあるのです。

必要以上に恐れてしまったり、過信してしまったりします。

2024年の歳破について書きたいと思います。

「歳破」とはどんな方位?

歳破ってどんな方位か知っていますか?

凶方位だと知っている人は多いのですが、どんな凶方位なのかを知っている人は少ないのではないでしょうか。

なかなかそこまで説明している本やサイトもないように思います。

ですが、実はここが一番大事な所なんですよね。

歳破がどんな凶方位なのかがわかっていなければ、どうして避けるべきなのかもわからないはずです。

それなのに、ただ歳破が凶方位だからという理由だけで恐れている人が多いのではないでしょうか。

「九星気学」とか「吉方位」みたいな本には書いていないでしょうから仕方のないことでもありますね。

なんで避けるべきなのかまで考えるようになると、もっと方位は便利なものになります。

そこを飛ばしてしまうから、おかしくなってしまうんです。

悩んだりしてしまうんです。

私はちゃんと書きたいと思います。だからもう安心です。

このブログにたどり着いた人は間違えることが少なくなります。

変な悩み方をする人が少なるのです。

2024年の歳破はどの方位?

まず歳破の方位を見ましょうか。

歳破の方位を確認しておきましょう。2024年の歳破は、北西の西寄りです。

図で見るとこうです。

2024年の歳破

あなたの知っていた歳破の位置と合っていますか?

もうここから違う人いますからね。

「北西」と思っていた人もいるのではないでしょうか。

実際にそういうふうに書いている本もあるんですよね。

2024年の歳破は正確には「戌」の方位です。この漢字は「いぬ」と読みます。

「戌」は十二支の1つです。

子、丑、寅、卯、辰、巳、午、未、申、酉、戌…

やっと出て決ました。11番目が戌(いぬ)です。

方位を十二支で表すことができます。最近はほとんど使いませんが、方位を見るときは使いますね。

「子」が北、「卯」が東、「午」が南、「酉」が西です。

「戌」は「酉」と「子」の間でしかも「酉」に近い方です。

ちょうど時計では10時のところです。時計の12時を北としたら、10時のところが「戌」です。

方位で言えば北西の西寄りとなるのです。

北西を「歳破」とするのは正しくない?

2024年の歳破は「北西」と記載されていることがあります。

私は方位の相談を受けているのですが、北西全体を歳破だと思っている人がたしかにいます。

なんでそう思っているのかまでは知りませんが、おそらく何か本とかサイトとかでそう見たのでしょう。

何の情報もなしに、そのような見方にはならないですからね。

2024年の場合は、北西の西寄りが歳破ですから、北寄りなら大丈夫と私は伝えます。

その説明はさっき書いた通りですよね。

歳破というのは、毎年変わります。時計回りに12年をかけて1周するのが特徴です。

2023年は真西の「酉」の方位が歳破でした。

2024年は北西の西寄りの「戌」です。

2025年は北西の北寄りの「亥」です。

こうして、少しずつ移動していくような特徴が歳破にはあるのです。

2023年から2026年にかけて、真西から真北へと移動していきます。

その間の2024年と2025年は北西にあるというのは間違いありませんよね。

西と北の間は北西なのですから。

その中で、2024年は、2026年より2023年に近いわけですから、北西の中でも西に近い範囲が歳破となります。

これが一番自然な見方です。

不自然なことなど一切ないでしょう。

最近、何の影響なのかよくわからないのですが、すごく複雑に方位を見ようとする人が増えてる気がします。

方位というのはシンプルに見るべきです。

北西全体が歳破と考えるのは不自然というのはもうわかったでしょう。

もう一度、図を見てくださいね。

2024年の歳破

もうこれで納得できましたよね。

納得できてないならもう一度、一番上から読み直してください。

これ以外に歳破の見方はないと思っていいですからね。

他のサイトとか見なくていいし、本を見てみようかなとかもいらないので。

こんなことを書くと強引な感じがありますが、いろいろ見過ぎるのもよくありません。

違うことが書いてあることはよくあります。

その中には明らかな間違いもあります。

でも、間違いではないものもあります。

間違いではないのですから、どっちも正しいわけです。

ただ、それを見た人はどっちが正しいのかわからなくなります。そして迷って悩みます。

そういう人が私の所に相談に来るんです。

このページを見た人はもう迷わないでください。ただの時間の無駄です。

さて。

歳破の広さを次に考えましょう。

歳破は十二支で決まる凶方位だというのがポイントです。

また図を見てください。

2024年の歳破

いくつの方位に区切られているかわかりますか?

子、丑、寅、卯、辰、巳、午、未、申、酉、戌、亥。

十二支ですから12方位に分かれています。

1つの方位の範囲は、360度を12で割った、30度の広さとなっています。

疑い深い人は分度器で測っておいてください。

つまり、2024年の歳破の「戌」の方位も30度だということになります。

方位は大きく2つの見方があります。

西を30度として、南西や北西を60度とする見方があります。

この記事を見ているような人は、そんな図を見たことがあるかもしれません。

その場合は、「戌」と「亥」を合わせて北西としています。

30度が2つ分で60度が北西の広さです。

もう1つの見方は、東西南北、北東、南東、南西、北西をすべて45度にする見方です。

8方位を同じ広さに分けて見ます。

360度を8で割るので、1つの方位が45度の広さになります。

その場合は、少し気をつけなければいけないんですよね。

なぜなら、「戌」の方位の30度は、45度で見た場合の北西でもありますが、一部は西の方位にも入るからです。

よくわからないと思うので、もう少し詳しく書きます。

8方位を45度ずつ分けるとこんな感じになります。

8方位

ちょっとわかりにくかもしれませんが、北西の真ん中に「乾」とあります。

このちょうど「乾」の所が北西の真ん中です。

そしてそれよりも北に近ければ北西の北寄り、西に近ければ北西の西寄りです。

ですが、上の図の「北西」の範囲を半分にすると、22.5度の広さしかありません。

北西が45度の広さなので、その半分は22.5度です。

22.5度だと、30度に満たないので、12に分けたときの「戌」の方位の一部にしかなりません。

残りの7.5度は「西」の北西に近い所が含まれています。

上の図でいうと「辛」を半分にした北西側までが歳破となるわけです。

ですから、45度の広さで見る場合には、北西の西寄りだけでなく、西の中で北西に近い7.5度の範囲も歳破と見るべきだということです。

ただ、だいぶ面倒な見方になります。

そこまでする必要ある?と思う人がいるのです。

そして、いろいろと簡便的な見方が存在します。

上の図のように24方位に分けて、その中の「戌」の範囲(15度の範囲)を歳破とする。

あるいは、8方位で見る場合の北西を60度として、その半分を歳破とする。

私からすると、これは簡便的に都合よく見ている方法であって、ちょっとずつ問題のある見方です。

簡単に見ることができた方が都合がよい。そう言われればそれまでですが。

でも、1ついいお知らせがあります。

2024年の場合は、それほど厳密に歳破の範囲を見る必要はありません。

なぜなら2024年は西が五黄殺という凶方位だからです。

西と北西の西寄りが凶方位なのですから、「戌」の方位の広さはあまり意識する必要がありません。

西と北西の境界を意識する必要がないのです。

西から北西の真ん中までをすべて避けておけばいいということです。

北西の西寄りが歳破となる期間?

歳破というのは「歳」という字が入っているぐらいですから年の凶方位です。

年は立春が基準となります。2024年の2月4日から始まる一年間を2024年とします。

そして、翌年の2025年の節分の日までが2024年です。

この1年間は、北西の西寄りの「戌」の方位が歳破となります。

2024年の1月はまだ立春前で2023年ですから、真西の「酉」の方位が歳破です。

2025年の1月も、まだ北西の西寄りの「戌」の方位が歳破ということですね。

2025年の立春を過ぎると、北西の北寄りの「亥」に歳破が移動します。

このように1年ずつ移動していくのが歳破の特徴です。

他の凶方位との違い?

九星で見る場合の凶方位には何がありますか?

五大凶方位というのがあります。

  • 五黄殺
  • 暗剣殺
  • 本命殺
  • 本命的殺
  • 歳破

2024年の凶方位については次の記事をご覧ください。

これらの凶方位の中で歳破は少し違うことがわかりますか?

さっき見たように広さの違いにも特徴があらわれています。

五黄殺、暗剣殺、本命殺、本命的殺は、九星で見た場合の凶方位なのです。

歳破はどうでしたか?

歳破は十二支をもとにしているんですよね。

九星で見た場合は、8方位に分けた範囲を基準にします。

十二支で見た場合は、12方位に分けた範囲を基準にします。

このような違いあるのです。

では、歳破だけが特殊なのかと言えば、そうでもありません。

2024年の「子」の方位は大将軍という凶神の方位です。

「子」も十二支の1つですよね。

大将軍も十二支を基準にしている凶方位で、やはり引っ越しや旅行にはよくない方位です。

実は歳破も凶神の方位なのです。「歳破神」という凶神の方位。

歳破神や大将軍は八将神という8つの神様の1つなんですね。

八将神はすべて十二支が基準となります。

つまり、歳破神の方位は十二支で決まっています。

九星気学というのはいろんなものを組み合わせて見るような方法なんですね。

うまくまとめて簡単にした見方という感じです。

ですが、実際にはきれいにまとまりきらないので、上で見たような方位の広さの違いなどは出てきてしまいます。

私はすごく丁寧に見るので、その違いまでもきちんと見ているわけです。

すごいでしょう。

何か言いたいかというと、九星で方位を見る場合には、ちょっと歳破は特殊になります。

五大凶方位などとまとめるのではなく、本来、歳破だけは分けて考えるべきです。

わかりやすくまとめようとするから、逆にわかりにくくなっているのが歳破だということです。

方位はシンプルに見るべきです。

歳破神とは?

ここまでくると、だいぶ歳破が何なのかわかってきたと思います。

よくわからない方位であったのが、歳破神という神様の方位のことだとわかりました。

どうして2024年は「戌」の方位が歳破になるのでしょうか?

ちょうど時計回りに動いていって、2024年に10時の所に来るんですよね。

この位置に来るのには理由があります。

2024年の十二支は何でしょうか。

十二支は現代では方位では使われないのですが、使うときがありますよね。

そうです。お正月の年賀状によく書きます。

歳破はその年の十二支に関係があります。

これは聞くと驚くかもしれませんが、その年の十二支の方位の反対側が歳破です。

2024年の年賀状は、間違えてなければ「辰(たつ)」を書いたはずです。

「辰」を方位で表すと、南東の東寄りです。時計で言うと、4時の所です。

4時の所からちょうど真ん中を通って、時計の反対側まで目で追ってみましょう。

10時の所にたどり着くはずです。ここが歳破です。

辰年は、「辰」の方位(南東の東寄り)の反対側の「戌」の方位(北西の西寄り)が歳破となります。

だから、十二支が変わるように1年ずつ歳破もわっていくことになります。

その年の十二支の方位は太歳神という神様の方位です。

この神様も八将神です。

図で見た方が早かったですね。どうぞご覧ください。

太歳神とは何でしょうか。12年周期で動くものです。

それは木星です。

木星の公転周期が約12年ということになります。

方位というのは、天体と関係があります。

星座占いでも木星の位置は重要ですね。木星が巡ってくると、ラッキーと言ったりします。

木星を意識して作られているのが、太歳神の方位。そして、その反対側が歳破神。

太歳神は吉神、歳破神は凶神です。

太歳神の方位は吉方位、歳破神の方位は凶方位です。

これはまさに「陰」と「陽」の関係です。

光が当たるところがあれば、影ができる。吉方位があれば、凶方位ができるということです。

ここまで理解して歳破の方位を気にするべきです。

私は今、すごく大事なことを言ってますよ。

吉凶というものの本質を言っています。

凶がなければ吉はない。

凶方位がなければ、吉方位もないということ。

こういうことを理解できていない人が、適当な気持ちで方位を気にし始めるから変な悩み方をするわけです。

文字ばかりを追いすぎるというか、表面的なことばかり見ている人が多いんです。

方位ってそういうことじゃないんです。

話が逸れましたが、干支でその年を見た場合に、最も陰となる方位が歳破です。

方位は太陽を意識しています。それだけではなく、木星も意識している。

そこに歳破の方位が生まれます。

とても深いものだと思えるでしょう。

「破」の意味から考える歳破の影響

では、歳破の方位に引っ越しするとどんな影響があるのでしょうか。

「歳」は年のことですから、大事なのは「破」の方位ですよね。

「破」を使った言葉を見ると、だいたいわかります。

  • 破壊(壊す、傷つけること)
  • 破滅(絶えてなくなること)
  • 破断(約束を取り消すこと)
  • 破産(財産を失うこと)
  • 破損(こわれること)

どんなことが起こるとイメージされますか?

壊れてしまう。維持ができないということですね。

歳破の反対は太歳でしたよね。

太歳神とは木星の精なんですが、「木」と言えば五行です。

木は季節で言えば春です。育成するような意味があります。

成長することの象徴です。

だから太歳神の方位は吉方位です。

ただ、太歳神の方位で「壊すこと」はよくないとされます。たとえば、家の取り壊しなどはよくない方位とされています。

太歳神とは逆の行為になるからでしょうね。

そして、太歳神の反対側の方位が歳破。ですから、育たない。壊れることになるというわけですよね。

こんなことを書くのが私は嫌いです。意味がないからですね。

どんなことが起こるかなんて誰にもわかりません。わかる必要もありません。

その年を十二支で見た場合に、最も重要な凶方位だと知っておき、その方位を避けることが大事なんです。

そのことに何が起こるかは関係ないのです。

歳破を気にしないという選択

歳破に行ってしまったとか、これからもう行くことが決まっている人。

「歳破を気にしなくてもいいんだよ」みたいな話を聞きたい人がいるかもしれません。

九星で方位を見るだけなら、歳破には何の意味もありません。

先ほど見たように種類、グループが違います。

九星で避けるべき方位は五黄殺や暗剣殺、本命殺や本命的殺です。

歳破とは種類が違います。

その違いは明確にあるということをこのページでは書いてきました。

何が違うのかというと、どうして凶方位となるのかが違います。

凶方位となる理由が違うんですね。避けるべき理由が違うと言った方がわかりやすいでしょうか。

だから、九星だけで方位を見るなら、歳破は気にしなくてもいいのです。

ですけど、気にした方がいいんです。矛盾するようですが私はそう断言します。

理由は、引っ越してしまってから後悔しても遅いからです。行ってしまった人が悩むのが方位というものなんです。

大丈夫だろうと思っていた人ほど、あとで後悔します。

もう1つは、凶方位を意識するというのはどういうことなのかです。

もう一度、このページで何を学んだかを考えてください。

歳破は凶方位ですが、反対側は太歳です。太歳は吉方位なんです。

歳破が南東の東寄りに行ったら、2024年の歳破となっている北西の西寄りは吉方位になるんですね。

吉は凶とともにあるということです。吉と凶はセットなんです。

そして、必ず吉のときも、凶のときもある。

ですから、凶を意識しないことには吉はない。吉を意識するのと凶を意識するのは同じことです。

わかりますか?

わからない人が多いと思います。残念ですがわからない人は多いです。

「吉方位で運気アップ」とばかり言います。

そうじゃないということを歳破を通して知ってほしかったから、こんなに私は大量の文字を書いてきたんです。

だけど、あなたはわかってください。

なんとなくでもいいからわかってください。

歳破という凶方位があるのなら気にしてください。気にしないのは損だと思ってください。

吉すらも捨ててしまうことになるのだから損ですね。

凶方位を意識できるから、吉方位の効果が出てくるわけです。

「歳破なんて気にしない」は、やめてください。何もいいことがありません。

歳破への引越しの対策

世の中には避けられないことがあります。

転勤での引っ越しなんかそうですよね。

歳破へ引っ越しすることになったら、どうしたらいいでしょうか。

大凶方位と言われるぐらいの歳破ですからね。

もし、やめられる引っ越しなら、やめた方がいいと思います。

来年にすることが可能なら延期します。それができない場合は、対策が必要になりますね。

これは複雑になるので、ぜひご相談をいただければと思います。

 - 2024年の暦と方位, 引越し, 旅行

Comment

  1. ゆき より:

    質問させていただきます。
    よろしくお願い致します。
    まさに歳破の方角の開業医に新規でかかろうとしていたところなのですが、引越しでなければ関係ないのでしょうか?
    それともやはり避けたほうが良いのでしょうか?
    避けたほうが良いのであればどの方角にしたほうが良いのかも教えていただけるとありがたいです。

  2. おさしみ より:

    質問させていただきます。
    よろしくお願いいたします。

    2024.9月中旬から10日間ほどイタリア(ボローニャ)とオーストリア(ウィーン)へ旅行する予定です。
    こちら方位上避けたほうがよろしいでしょうか?

    恐れ入りますが、ご返信のほどよろしくお願いいたします。

  3. とも より:

    お願いします。
    急遽引越しをしなくてはなりません。

    手術は八方塞がり娘は厄年の歳に一人ぐらし

    助言お願いします。
    宜しくお願いします。

  4. 匿名 より:

    お返事ください

  5. ひなりんまま より:

    教えてください。
    我が家の敷地と近所の方の畑の間に木があります。木は家のものですが、近所の方が農作業をする時に機械の妨げになるので、木を切りたいとお願いされました。近所の方が切ってくださるのですが、家から見ると丁度北西の中心(北北西と西北西の堺)に木があります。歳破の方向になるのでしょうか?
    心配なるので切りたくないのですが、迷惑をかけているので、そうも言えないと悩んでいます。
    どうすれば良いでしょうか?
    ご助言をお願いいたします。

    • hotdoglab より:

      ひなりんままさん

      北西の真ん中よりも西に近い所なら歳破の方位と考えるべきですが、1本の木ということを考えると、両方の方位にまたがるのではなく、どちらかに寄っている可能性が高いのではないでしょうか。
      北寄りであれば歳破の方位は気にしなくてよいと思いますが、3月5日(火)からはよくない時期です。断れない状況でしたら仕方がないかとは思うのですが、一応方位を確認しておくとよいのではないかと思います。

  6. 後藤 より:

    初めまして。リフォーム吉日を調べててこちらにきました。突然の質問失礼します。マンション上階からの水漏れで急遽キッチンの天井修繕します。来週から4月頭までですといつがいいでしょうか?25から予定してましたが三隣亡が良くないと聞き迷ってます。ご回答よろしくお願いします

    • hotdoglab より:

      後藤さん

      はじめまして。3月25日(月)はいい日だと思うのですが、工事の期間が3月27日(水)の三隣亡の日にかかってしまうことを気にされているのでしょうか。
      その後でしたら、3月28日(木)、3月31日(日)、4月3日(水)などはいいと思います。

      • 匿名 より:

        教えていただきありがとうございます。三隣亡外して28日あたりからはじめたいと思います。4月はまた土用が入るのでそれまでに終わる方がいいですよね。

        • hotdoglab より:

          そうですね。土用の前に終わるのがよいと思います。その前に、4月12日(金)は三隣亡のようです。

          • 匿名 より:

            ありがとうございました。安心して修繕に入れました(^^)

  7. 匿名 より:

    三碧木星です。地盤の悪さと、家屋の老朽化でリフォームよりは、転居の方が良いと考えるのですが、120mという近隣で環境もほとんど
    変わらないのですが、歳破(西北西)なんです。どうしたものかと。

  8. ひお より:

    教えてください。
    北寄りの北西の方角に、就職と引っ越しなのですが、良い方角なのか悪い方角なのかが知りたいです。後、転居への荷物の搬入が仏滅の日で、住み始めるのが赤口です。何かありましたらお願いします。

  9. クロ より:

    北西辺りにお風呂があり、リフォームを予定しています。その隣りのトイレもセットで計画しています。最初は工事を始める日にちだけを気にしていたのですが、検索していたら方角も気になりました。来年に変更するか、何かをすることでリフォームを実行することはできますか?
    アドバイスをよろしくお願いします。

    • hotdoglab より:

      クロさん

      時期を変えるべきではありますが、来年も北西の北寄りの方位は歳破の方位になりますから、来年に変更すればいいのかどうかも確認しておくべきだと思います。

  10. 蛤のお吸い物 より:

    初めて質問させて頂きます!
    方位学の事が良く解らなくて教えて頂けると助かります。
    一般的に言う大凶方位とは、月の大凶を言い、月盤と日盤で言うところの凶方位は、近場でも影響が強烈に出るので、例え冠婚葬祭であっても、出張でも行ってはいけない等と恐怖を掻き立てるような文章で書かれている占い師さんがいて、特に月破はキツイ等と、書かれていて、凄く気になってしまって、恐くてその方位にヒビってしまっています。
    でも、私たちには日々の生活もあり、行かないわけには行かない場合もあると思うのです。質問ですが、5月の北西方位は月破になりますが、その方位にある美容室などを利用するのは良くないのでしょうか?施術となると長時間となるので、心配です。月破は200km以内の近場でも影響があると、恐怖を掻き立てて言われるので、すごく心配でストレスになっています。教えて頂けると助かります!

    • hotdoglab より:

      蛤のお吸い物さん

      いろいろと考え方があるのかもしれませんが、美容院が旅行に行くぐらいの距離でなければ気にしなくていいと私は思います。

コメント

  関連記事

【2017年】引っ越しをしてはいけない方位に要注意!

2017年に引越しをするなら 2017年は酉年なんですよね。 昔から中国でも日本 …

方位磁石の昔の中国での使い方

方位磁石は世界三大発明の1つと言われます。 方位を見るための道具ですよね。 私た …

【2021年】一白水星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング
【2021年】一白水星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング

※2021年の内容に更新しました! 引っ越しや旅行の際に気になる方位。 どうせ引 …

九星のベースとなる陰陽五行説

九星の考え方のベースとなっているものは何でしょうか? 誰かが好き勝手に吉凶を言っ …

【2017年末】年末年始の旅行はどこに行く?方位で見ると行くべき場所が見つかる!
【2019年末】年末年始の旅行はどこに行く?方位で見る最適な旅行先とは

そろそろ年末のことを考える頃ですよね。 寒くなってきましたからね。 年末と言えば …

【2024年】海外旅行の吉方位と凶方位!あなたが行くべき国や都市は?
【2024年】海外旅行の吉方位と凶方位!あなたが行くべき国や都市は?

2024年の旅行の方位についてです。 吉方位に旅行するといいといった話は聞いたこ …

リオデジャネイロオリンピックで活躍した選手の共通点を九星気学から
子供のスポーツは相性が大事?オリンピックで見えた競技と九星の関係

リオデジャネイロオリンピック見ましたか? リオデジャネイロオリンピックが終わって …

庚申、甲子、己巳の日とは?

世の中の99%の人は気にしていない日だと思います。 暦にこんな日があるってこと。 …

大安や友引など、六曜の意味は?

旅行に行くとき、引っ越しをするとき、気になるのはどの方位に行くか。 それだけでな …

歳破神と太歳神の位置関係が気になる

方位の吉凶を見るなら、必ず気にしなければならないのが歳破(さいは)です。 その年 …