吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

【2019年】引っ越しで避けたい最悪の凶日。どれも引っ越してはいけない日!

      2019/02/07

近いうちに引っ越しの予定がありますか?

どんな日に引っ越しするべきでしょう。

縁起がいい日を選ぶ人が多いと思うんです。

新しい場所での生活には、不安もあるものです。

引っ越しを機に調子が悪くなる人もいるんですよね。

そうならないためにも、いい日を選んで引っ越しましょう。

ここでは、この日はダメという日を見てみます。

2019年に引っ越しするなら、絶対に避けたい日。

もう1つ、引っ越しでは、「どこに引っ越しするか」も重要なんですけどね。

それは別の記事で書いてますので、そちらをご覧ください。

スポンサーリンク

大安というだけで引っ越し日に選ぶのは間違い!


大安を選ぶのが間違いというのはちょっと言い過ぎですね。

日の選び方は自由です。

でも、私は言いたいんです。

大安ばかりを見て引っ越し日を選ぶと、

ほかの凶が重なっていることもあるから

気を付けた方がいい!

暦にはいろんな吉や凶があって、それらが一日の中に重なっています。

ほとんどの日は吉も凶も両方あるんですね。

大安はその中の1つの吉です。

大安以外にも吉があったり、凶があったり。

吉があれば、吉が重なるわけですからいい日ですよね。

問題は逆のケース。

例えば、受死日とか、十死日。

それから不成就日。

こういうのは、凶日なんです。

あなたが選ぼうとしている日、凶がないとは限りませんよ。

2019年の場合、大安の日は全部で60日あるんですね。

その中で。

受死日と重なるのが3日。

十死日と重なるのが3日。

不成就日と重なるのが14日。

だいたい4分の1ぐらいは大凶と重なっているということ。

引っ越しの前にぜひ、確認しておいてくださいね。

スポンサーリンク

2019年、引っ越しに気をつけたい日

2019年の引っ越し日を10日ぐらい見てみますね。

と思って、引っ越しによくなさそうな日を選んでみたら…

なぜか春から夏にかけてが多いみたいです。

なので、春から夏に引っ越しを予定する場合は気を付けて!

1日ずつ見ていきましょう!

4月1日(月)

この日はエープリルフールです。

新生活を始めるにはぴったり。

大学へ進学するときとか、選びがちですね。

でも、2019年はやめておいた方がよさそうですよ。

この日は「先負」です。

午前中は凶と言われる日なんです。

仏滅じゃないからいいよねと油断してはいけません。

大安とか仏滅とか先勝とか、これは六曜というもの。

六曜だけで判断するべきではないのです!

さっき大凶と書いた日がありましたよね

受死日、十死日、不成就日。

この中の受死日と不成就日が重なるのが4月1日です。

どっちかだけでもやめた方がいいぐらいなんですよ。

それなのに2つも。

4月1日なら3月31日の方が断然いい日ですから、ぜひ検討してください。

2019年4月1日の暦

4月20日(土)

4月はもう1日、気を付けたい日がありました。

それが4月20日。

この日も気をつけなければいけません。

だって、土曜日ですから。

仕事をしている人は、土日を引っ越し日に選びたい。

しかも、日曜日は次の日が仕事だから、できれば土曜日がいいとなりがち。

わかりますよ。

でも、気を付けてください。

この日も4月1日と同じように受死日になります。

しかも六曜も赤口という日です。

赤口ってわかりにくいんですけど、凶の日なんですね。

十二直というのもあります。

六曜は6種類、十二直は12種類の吉や凶が毎日変わります。

この日の十二直は「危」。

高いところでの作業は危険とかって言われています。

ほかにも「十方が暗くなる、途方に暮れる」とされる十方暮。

土用の期間でもありますよ。

季節の変わり目を表すのが土用の期間です。

4月17日~5月5日は土用です。

土に関係することはよくない。

修理などもよくない日。

4月20日にはいろいろとよくありません。

2019年4月20日の暦

5月2日(木)

5月の2日と言えば、ゴールデンウィークのころですよね。

お仕事が休みなので、引っ越しの準備もやりやすいかも。

でも、5月2日は注意です。

この日も、上の4月20日と似ているんですね。

まず、赤口で。

受死日があって。

十二直が「危」で。

土用の期間です。

やめておいた方が安心。

2019年5月2日の暦

6月8日(土)

また土曜日です。

6月8日も、受死日という大凶日になっています。

六曜は仏滅ですから、これも大凶です。

十二直の「破」も契約ごとなどには凶。

賃貸契約などでも気をつけなければいけませんよね。

2019年6月8日の暦

6月20日(木)

6月20日は平日ですけど、引っ越しのために有休なんて取らないことです。

毎度おなじみの受死日です。

それから仏滅もありますよ。

十二直の「破」があって、十方暮で途方に暮れます。

それから天火日という日でもあります。

天の気が強く、棟上げ、屋根ふき、引っ越しも凶です。

2019年6月20日の暦

7月8日(月)

7月8日はぜひ知っておいてほしい日。

引っ越しするなら、避けてほしい日です。

この日を選んでしまうようでは、この記事を読んだ意味がありません。

7月8日は、大安なんです。

そして、一粒万倍日という吉日でもあります。

大安と一粒万倍日が重なる日ってあまりないんです。

貴重な吉日なんですよ。

でも、吉ばかり見ているから失敗する。

凶も見なければいけません。

不成就日と受死日が重なるんですね。

大吉も2つあるかもしれないけど、大凶も2つあるということ。

十二直も「閉」で、陰陽の気が閉じて塞がる日とされます。

あと三隣亡。

三隣亡は建築関係の凶ですけど、引っ越しでも気にする人いますよね。

吉もあって、凶もある日は、避けておいた方が無難なんです。

2019年7月8日の暦

7月15日(月)

7月15日は海の日で祝日になります。

ところがあまりいい日ではないみたいです。

六曜が赤口、十二直の「破」は前にも出てきました。

これに加えて、二十八宿に「危」があります。

二十八宿は28種類の吉や凶が毎日変わるものです。

「危」はどう見ても、やっぱり気になりますよね。

7月14日~25日は八専という凶の期間です。

ただ、15日は八専間日と言って、凶ではない日なんですね。

そういう意味では凶が1つ減った部分があります。

でも、十死日というのを覚えていますか?

大凶の日でしたよね。

それから陰と陽の調和がうまくいかない凶会日でもあります。

こうしてみると、だいぶ凶が多いのです。

2019年7月15日の暦

7月27日(土)

7月27日も土曜日ですけど、注意しましょう。

六曜が赤口で、十二直が「破」。

それから、十死日でもあります。

あとは7月20日~8月7日が土用の期間です。

このへんはもうここまで読んで来た人にはもうわかりますよね。

あとは二十八宿の「柳」というのもあります。

この日は、新しいことを始めるのによくない日とされます。

引っ越しなんて、新しいことを始める代表ですからね。

凶がいくつも重なる日だから注意です。

2019年7月27日の暦

8月16日(金)

8月16日はお盆ですよね。

夏休みで引っ越しする人のために、この日も注意喚起しておきたいと思います。

十死日、仏滅、十方暮、凶会日と凶が重なっています。

それから往亡日という日でもあります。

これも凶。

「往って滅ぶ日」という意味ですから、引っ越しも凶なのです。

2019年8月16日の暦

12月20日(金)

ここまで夏の日が多かった気がしますね。

最後に年末に近いところで気を付ける日を一日。

12月20日は注意です。

まず、無視できない受死日があります。

六曜も仏滅の大凶です。

ほかには十方暮と地火日というのがありますね。

これらも凶です。

2019年12月20日の暦

くわしくは暦で確認してください!

2019年の10日だけ取り上げてみました。

よくない日だというのは伝わったでしょうか。

だいたい、これぐらい見ておくと、どんな日がよくないかがわかると思うんです。

もちろん、ほかにも引っ越しによくない日はあるんですよ。

しかもたくさんあります。

残念なことに、引っ越しに良い日よりも悪い日の方が多い。

くわしくは、参考で記載した暦のページをご覧ください。

引っ越しなんて、関係ない!

そう考えている人は少なくないと思うんです。

どうして引っ越し日を選ぶ必要があるのか。

わからない人も多いと思うんです。

どうしてわからないのかは、はっきりしています。

まだ、引っ越し前だから。

悩むのは引っ越した後の人です。

引っ越し後に、何かおかしいとなるわけですね。

そして、振り返った時に、引っ越した日がよくなかったとなる。

でも、もうどうにもできないんです。

そうなるのだけは避けてほしいんですね。

そのためには、引っ越し前が大事。

引っ越し前によく引っ越し日を検討することです。

同じことは、方位についても言えるんですね。

悩む人がたくさんいます。

方位も気になる人は、次の記事をご覧ください。

方位も引っ越し日もきちんと確認したい方は、こちらで相談を受け付けております。

引っ越しの方位やタイミングの相談を受け付けています!

安心できる日に引っ越しするのがおすすめです。

 - 2019年の暦と方位, 引越し

コメント

  関連記事

【2019年】ジャンボ宝くじを買う日はいつがいい?当たる購入日とは
【2019年版】ジャンボ宝くじを買う日はいつがいい?当たる購入日!

2019年も始まりましたね! 今年はどんな年にしたいですか? もう決まっています …

年に数回の貴重な天赦日!無駄にしないためにやっておくべきこと
年に数回の貴重な天赦日!無駄にしないためにやっておくべきこと

暦(こよみ)に詳しい方なら、知っている人も多いのではないでしょうか。 天赦日。 …

通勤や通学が凶方位になる場合はどうする?そこまで考えなくてよいが正解!
通勤や通学が凶方位になる場合はどうする?そこまで考えなくてよいが正解!

転職したりして、職場が変わることがあります。 そうなると、当然通勤する場所が変わ …

一粒万倍日と仏滅や赤口が重なる日はどんな日!吉と凶は矛盾してない!
一粒万倍日と仏滅や赤口が重なる日はどんな日!吉と凶は矛盾してない!

いい日を選びたいとき、ありますよね。 結婚とか、引っ越しとか。 いい日と言えば、 …

引っ越しの定義は?暦や方位を意識するなら、引越日は何をした日?
引っ越しの定義は?暦や方位を意識するなら、引越日は何をした日?

引っ越しの定義とは何ですか? こういう質問をよく受けるんですね。 どういうことか …

八方塞がりの年の引っ越しは問題ない!考え方と対策について
八方塞がりの年の引っ越しは問題ない!考え方と対策について

九星には八方塞がりの年がありますよね。 9年に一度やってきます。 新しいことはし …

【2019年】六白金星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング
【2019年】六白金星の旅行や引っ越しの吉方位とタイミング

※この記事は2019年の内容に書き換えました。コメント欄には、2019年の話では …

【2017年】お歳暮を届ける日は12月13日、そして贈り物は甘いものがいい
【2019年】お歳暮を届ける日は12月15日が吉、そして贈るものは?

お歳暮はお中元と違います。 私から見るとだいぶ違うんです。 お中元の「中元」とい …

引越しの日や方位を気にするなら建売の家を買う時は登記に注意!
引越しの日や方位を気にするなら建売の家を買う時は登記に注意!

こだわりが強いが故に、何かと大変な引越し 新築の家を買ったことがあるでしょうか。 …

一粒万倍日の決め方
一粒万倍日の決め方。2019年の8月14日と26日は一粒万倍日で正しい?

2019年の一粒万倍日についてです。 ちょっと気になることを書きたいと思います。 …