吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

2019年の凶方位!引越しでは必ず避けたい5つの方位とは…

      2018/10/14

引っ越しで運を上げる!

そう思う人、多いですよね。

でも、本当に大事なのは、そうではないと言っておきたいんです。

方位には吉方位と凶方位があります。

運を上げるには吉方位を目指す。

それは同時に凶方位を避けているということでもあります。

どちらかと言うと、大事なのはこっち。

凶方位なんです。

なぜなら、凶方位に行ってしまうと悩んでしまうから。

その悩みは、行ってみないとわかりません。

かなり大きいんですね。

私はたくさん方位の相談を受けてきました。

引っ越し後に悩みたくなかったら凶方位を避けておきましょう。

スポンサーリンク

2019年に気をつけいた5つの方位

凶方位が1つだけなら全然避けるのは簡単なんです。

でも、そうではありません。

凶方位はたくさんありますよ。

まず、絶対に覚えておきたい5つの凶方位をご紹介します。

五大凶殺などと言われるものですね。

五黄殺

暗剣殺

本命殺

本命的殺

歳破

この5つの方位なんですが、名前はどうでもいいんです。

重要なのはどの方位がそれらの凶方位なのか。

つまり、東西南北があります。

その間に、北東、南東、南西、北西とありますよね。

その中に5つ引っ越してはいけない方位があるということ。

1つずつ確認していきたいと思います。

ですが、その前に1つだけ注意点があります。

「2019年とはいつなのか」ということですね。

方位を見る場合には、二十四節気を基準としています。

立春が一年の始まり。

カレンダーの1月1日ではありませんからね。

2019年の立春は2月4日です。

2月3日までに引っ越しするなら、2018年の方位を見る。

ここで、書くのは2月4日以降の凶方位ですので、ご注意ください。

それでは、2019年の凶方位を見て行きましょう。

5つぐらいなのですから、しっかりおぼえる。

うっかりをなくすためですからね!

2019年の五黄殺は南西

まず、「五黄殺」という凶方位です。

下の方位図を見てください。

8方位

今住んでいる家が中心と考えます。

この図は上が北になりますよ。

東西南北、北東、南東、南西、北西。

これでまず8つの方位に分かれます。

ここでは、8つの方位に均等に分けていますよね。

九星気学では、均等に分けない場合もあります。

いろいろな流派もありますが、私は均等に分けます。

さらに、その8つの方位をそれぞれ3つずつに分けます。

これで24の方位に分けられますね。

1つずつの方位に漢字の名前がつけられています。

これは十干や十二支からとっているもの。

では、この図に1つずつ、凶方位を書き込んでいくことにしますね。

最初は「五黄殺」でしたよね。

2019年の五黄殺は、「南西」になります。

2019年に引っ越しするなら、南西への引っ越しはダメだということ。

1つ見てほしい図があります。

九星の定位置

九星というのは知っていますか?

一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星。

この9つの星があります。

9つの星をそれぞれの方位に配置します。

この配置が毎年変わる。

なので、毎年、吉方位や凶方位が変わることになります。

上の図は、九星の配置が定位置の場合です。

本来あるべき方位というのが決まっているんですね。

五黄土星の定位置はどこでしょうか。

中央なんです。

九星の配置の仕方は9種類あるんですね。

つまり、9年たつとまた定位置に戻る。

五黄土星は中央に戻ります。

それ以外の8年間は、五黄土星は中央ではない場所にいます。

北であったり、南であったり。

その方位が五黄殺という凶方位になるんです。

2019年は定位置の年ではないということ。

2019年の九星の配置はこうです。

2019年の九星の配置

五黄土星は南西なので、南西が五黄殺です。

図に書き込みますね。

2019年の五黄殺

範囲にも注意してください。

24方位に分けた方位図でしたが、その3つ分です。

8方位に分けた場合の南西となります。

これは後で見る、暗剣殺や本命殺、本命的殺も同じです。

ちなみに、2018年の2月3日までは、2018年でしたよね。

2018年の五黄殺は、北ですから注意です。

来年2020年になると、東が五黄殺になりますよ。

まずは、2019年の南西は凶方位です。

これを知っておいてください。

図の左下の黒い丸を目に焼き付けておいてくださいよ!

2019年の暗剣殺は北東

次に「暗剣殺」という方位です。

2019年の暗剣殺は、北東です。

さっきの五黄殺の方位、覚えていますか?

さすがに、まだ忘れていないですよね。

南西でしたよね。

これを覚えていれば、暗剣殺は簡単です。

暗剣殺は、五黄殺の反対側の方位だからです。

南西の反対は、北東。

2019年の暗剣殺の方位は北東ですよ。

これも図に書き入れましょう。

2019年の五黄殺と暗剣殺

凶方位を表す黒い丸が増えましたね。

ちょうど対角線になります。

右腕を右上へ。

左腕を左下へ。

このポーズを体に染み込ませておいてください。

そして、南西と北東への引っ越しは、2019年は避けてくださいね。

2019年の歳破は巳(南東の南寄り)の方位

次は「歳破」という凶方位です。

2018年の歳破の方位は、巳の方位になります。

巳(み)という聞きなれない方位が出てきました。

注意深い人は、方位図の中にあったのを覚えているかもしれません。

南東のあたりにあるんですね。

図に歳破を加えてみますよ。

2019年の歳破

あれ?っと思いました?

ちっちゃいなと思いますよね。

五黄殺や暗剣殺は、8方位のうちの1つ分でした。

歳破は、そうではありません。

十二支を基準に決まっているからなんです。

巳の方位は、南東の中の一部。

南東の中でも南寄りの部分を指します。

24方位に分けた場合は、その範囲は15度です。

考え方によっては、巳が十二支の1つであるため12方位で考える場合もあります。

それだと、歳破の範囲は30度に広がります。

ですが、昔の暦を見ると、24方位の中の1つに歳破は書かれています。

なので、ここでは図のように書き入れています。

ちょっと覚えにくいんですが、そういう人は時計です。

十二支が基準なので、だいたい時計で言うとわかりやすいんです。

時計で言えば、5時のところになりますよ。

ちなみに、2019年の2月3日までは時計の4時のところが歳破です。

来年の2020年は、時計の6時のところ。

こうして、時計のように毎年まわっていくのが歳破なんです。

2019年の本命殺と本命的殺

5つの凶方位があると言いました。

もう、五黄殺、暗剣殺、歳破と3つ出ましたよね。

あと2つですから、もう少し。

頑張ってください。

残るのは「本命殺」と「本命的殺」の2つです。

せっかくなので、図に書き入れたいのですができません。

書き入れるとグチャグチャになるからです。

ここまで見た3つの凶方位は誰でも同じなんですね。

だれにとっても、よくない方位。

ですが、本命殺と本命的殺は人によって違うのです。

自分の九星によって変わるということです。

つまり、自分の九星がわからないと、本命殺と本命的殺はわかりません。

知っている人はいいですが、知らない人はここで調べましょう。

※生年月日を入力して、「調べる」ボタンを押すとわかります。

九星を調べるには、生年月日を入力して「調べる」をクリックしてください。

生年月日:

あなたの九星がわかったら、忘れないうちに図を見る。

2019年の九星の配置

あなたの星はどこにありますか。

その方位が本命殺という凶方位です。

引っ越してはいけない方位ですよ。

一気に行きましょう。

あなたの星があった方位の反対側。

その方位が本命的殺という凶方位になります。

一気に2つの凶方位がわかったと思います。

本命殺と本命的殺ですね。

ちょっと早足になったので丁寧に答え合わせをしますね。

一白水星と六白金星の人は、東と西になったはず。

二黒土星と五黄土星の人は、北東と南西になったはず。

三碧木星と四緑木星の人は、北と南。

七赤金星と九紫火星の人は、南東と北西です。

これで、5つの凶方位がすべてわかりましたね!

おっと、八白土星の人の本命殺と本命的殺を書いていませんでした。

2019年の八白土星の位置は中央です。

ですから、本命殺と本命的殺はなし!ということになります。

つまり、5つの凶方位のうち2つがない年。

ラッキーな年だと思いませんか?

中央になる年って、9年に一度しかないんですね。

でも、こういう中央の年を八方塞がりとも言ったりします。

ほかにもラッキーな人がいたことに気づいたでしょうか。

二黒土星と五黄土星です。

本命殺と本命的殺は、北東と南西でした。

これはかぶっていますよね。

五黄殺と暗剣殺と同じ方位。

だから、やっぱり凶方位2つ分を得しています。

二黒土星の人にとっては、これも9年に一度です。

五黄土星の人は実は毎年こうなります。

毎年、凶方位2つ分得しているんですね。

今年の方位の特徴としては、二黒土星と八白土星の人は、ほかの年に比べて動きやすいと言えますよね。

念のためちゃんと書いておきます。

本命殺と本命的殺を確認してください。

一白水星:西と東

2019年一白水星の本命殺と本命的殺

二黒土星:北東と南西

2019年二黒土星の本命殺と本命的殺

三碧木星:南と北

2019年三碧木星の本命殺と本命的殺

四緑木星:北と南

2019年四緑木星の本命殺と本命的殺

五黄土星:南西と北東

2019年五黄土星の本命殺と本命的殺

六白金星:東と西

2019年六白金星の本命殺と本命的殺

七赤金星:南東と北西

2019年七赤金星の本命殺と本命的殺

八白土星:なし

2019年八白土星の本命殺と本命的殺

九紫火星:北西と南東

2019年九紫火星の本命殺と本命的殺

2019年の2月3日までは、1つ前の星を見てください。

たとえば、七赤金星人は、六白金星の方位を見る。

2月3日までは東と西が本命殺と本命的殺です。

来年の2020年も気になる人は、次の星を見ます。

たとえば、七赤金星の人は、八白土星を見ます。

なしですから、2020年は本命殺と本命的殺はありませんよ。

毎月変わる月破の凶方位にも注意

5つの凶方位はわかりましたよね。

せっかくなので、月破という方位も知っておいてください。

歳破というのに似ています。

歳と月が違います。

歳破は1年ずつ変わりますが、月破は1カ月で変わる凶方位です。

歳破は時計回りに動いていくと書きましたよね。

月破も動き方は同じ。

ただ毎月変わるというのがポイントです。

月破も図で見ておいてくださいね。

2019年の月破の方位

年が立春からスタートしたように月もカレンダーとは少し異なります。

2019年の場合は以下の日から月が始まると考えてください。

1月…1月6日

2月…2月4日

3月…3月6日

4月…4月5日

5月…5月6日

6月…6月6日

7月…7月7日

8月…8月8日

9月…9月8日

10月…10月8日

11月…11月8日

12月…12月7日

念のためですが、1月の凶方位は他の月と違いますからね。

2月4日から、2019年の方位で見るんでしたよね。

引っ越しするときの考え方

今年、引っ越しするなら、どうすればいいのでしょうか。

まず、北東と南西は候補から外します。

次に本命殺と本命的殺の方位を候補から外します。

どうでしょう。

ここまでで、8方位のうちの半分しかなくなる人もいます。

歳破や月破も考えると、引っ越しできる方位はもっと限られます。

もっと、恐ろしいことを言ってもいいですか。

引っ越しでは月の方位も意識したいんですね。

年の方位とは別に月の方位もあるんですから。

もっと言いますよ。

一人の引っ越しならまだいいんです。

家族がいると、家族分の本命殺と本命的殺を避ける必要がある。

しかもです。

どの方位にも引っ越しできるとは限りませんよね。

地形的に場所が限られるってこともあるじゃないですか。

凶方位を避けるのが大変だということ、わかっていただけますか。

それでも、避けるんです。

凶方位に行ってしまって悩んでいる人をたくさん見てきたんです。

凶方位を避けなかったことで、悩みが生まれるんです。

知らなかった人が、引っ越しして凶方位だったことに気づく。

このパターンが一番よくありません。

方位なんて、本当に関係あるのかなぁと思っていてもいいんですよ。

引っ越してから、凶方位を避けたけど意味あったのかなぁと思ってもいいんです。

避けておけば、安心なのですから。

吉神と凶神もチェック!

さらに凶方位を増やしてどうするんだと言われそうですが。

あとで気付いて悩んで欲しくないんです。

凶方位には方殺と神殺があります。

五黄殺、暗剣殺、歳破、本命殺、本命的殺は方殺と言われます。

神殺というのもある。

代表的なのは、金神と大将軍。

これらについては、下記の記事に詳しく書きました。

気になる人は、見てください。

もう1つ、気にするならば天一神。

きりがないので、このへんにしますね。

とにかく、凶方位とは知らずに引っ越ししてしまう。

大丈夫だろうと思って引っ越ししてしまう。

こういうのは本当に危険です。

とにかく、ここで見た5つの方位をまずは避けることをおすすめします。

個別に引っ越しの方位を相談する場合は、こちらの記事をご覧くださいね。

参考:
引っ越しの方位やタイミングの相談を受け付けています!

 - 2019年の暦と方位

コメント

  関連記事

2019年入籍してはいけない日ランキング!大安や一粒万倍日でも要注意!
2019年入籍してはいけない日ランキング!大安や一粒万倍日でも要注意!

最近は入籍日にいい日みたいな記事がほかのサイトにもたくさんあります。 このブログ …

2019年の金神の方位!遊行と間日など避ける方法もあわせてチェック!

2019年の金神の方位についてです。 この記事を見るぐらいの人は方位のことを知っ …

【2019年】おすすめの暦の本!方位盤の違いや歳破の範囲の違いなど
【2019年】おすすめの暦の本!方位盤の違いや歳破の範囲の違いなど

一年に1つは買っておきたい暦の本。 でも、暦の本を選ぶときって迷いませんか? ど …

2018年のおせち料理の選び方!縁起の良さで決める戌年のおせち
2019年のおせち料理はどこで買うのがいい!縁起の良さで決める!

2019年のお正月。 おせち料理はどうしますか? 作るか、買うかの話。 そもそも …

2019年の入籍日ランキング!結婚にぴったりの縁起のいい日トップ10!
2019年の入籍日ランキング!結婚にぴったりの縁起のいい日トップ10!

2019年に結婚するなら入籍日はいつにする? 2019年に結婚を予定しているなら …

2019年の天赦日は全部で7回、その中で一番いい日はどれ?
2019年の天赦日は全部で7回、その中で一番いい日はどれ?

縁起のいい日、「天赦日」をご存知ですか? 天赦日は「天が赦(ゆる)す日」という意 …

2019年の財布の色は何色がいい?金運アップを目指すなら黒!
2019年の財布の色は何色がいい?金運アップを目指すなら黒!

2019年の財布の色についてです。 この記事を書いているのが2018年の後半なん …

暦の本の種類や特徴と選び方。どれがいいのか迷うときの参考!
暦の本の種類や特徴と選び方。どれがいいのか迷うときの参考!

一年に一冊は持っておきたい暦の本 吉日や吉方位って、それぞれきまったルールがあり …

2019年の大将軍の方位は西!三年塞がりは南から西へ変わります!
2019年の大将軍の方位は西!三年塞がりは南から西へ変わります!

2019年の大将軍の方位は西です。 方位を昔は十二支を使って表しましたから、酉( …

2019年はどんな年?干支は己亥(つちのとい)。自分を信じて挑戦する年!
2019年はどんな年?干支は己亥(つちのとい)。正しい場所で挑戦する年!

2019年はどんな年になるでしょうか。 干支という観点で見ていきたいと思います。 …