吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

吉方位に旅行に行ったのにトラブルや体調不良が起こる理由

      2017/02/26

凶方位に行ってないのにトラブル

方位には吉方位と凶方位があって、毎年それは変わります。

ほとんど気にしてない人の方が、圧倒的に多いとは思いますが、気にする人もいますよね。

おそらくこのページを見ている人は、気にする人なんでしょうね。

以前、このブログのどこかの記事でコメントをもらいました。

海外に旅行に行った方でした。

このサイトでは、海外旅行の方位の情報も提供しています。

それを使っていただいた方でした。

旅行に行ったら、なんかトラブルがあったようなんです。

それで、もしかしたら凶方位だったのかもと思って、このサイトを見てくれたようです。

で、コメントによると、本当に行った国は吉方位なのかと質問をいただきました。

私は占い師ではないので、難しいことはわかりませんが、方位ぐらいは見ることができます。

吉か凶とかではなくて、角度が何度なのかということ。

ちょっと、方位で線を引いた時に、境目に近いところだったので不安だったみたいですね。

私も実際にご住所から、旅行先の方位を調べてみました。

そしたら、やっぱりその方が思っていたのと同じ方位。

つまり、吉方位でした。

そう伝えると、安心したようですが、私も同じでなんとなく腑に落ちない部分があります。

スポンサーリンク

吉方位でもトラブルがある理由

いろいろと本を見てみたら、ある本でこのようなことがありました。

吉方位に行った時に、凶のような出来事が起こることがある。

そうなんですね。

まさに。

普通は凶方位だからトラブルだとか体調不良が起こるものだと考えてしまいます。

だけど、吉方位に行ってもトラブルは起こるそうですね。

その理由は。

悪いものを出すからだそうです。

体に蓄積している悪いものが外に出ることによってトラブルが起こる。

だから、それはいいことだというわけです。

吉方位に行ったことによる作用。

正しい作用なので、その旅行から帰ってくれば、もう幸せになるということです。

ああ、そういうことかと思いますね。

だけど、悪いのが溜まりすぎていたら、どうなるんだろう。

吉方位に行って大丈夫なのかな。

一気に悪いのが、ここぞとばかりに出てしまったら。

私は耐えられるのでしょうか。

ちょっと心配になるような話です。

でも、かと言って、凶方位にずけずけと行く勇気もないし。

吉方位に行かないならば、それはそれで、また悪いものが溜まることになる。

方位というのは難しいものですね。

方位の本とかって、あまりネガティブなことは書いていない気がしませんか?

だから、この本のこの情報は貴重だなと感じたんですけどね。

吉方位に行くと幸せになるという発想

本屋さんに行くと、いろんな本があるんですよね。

風水の本なんかいっぱいある。

それに吉方位の旅行に関する本もけっこうある。

探してみるとあるもんなんですよね。

それを読んでみてください。

なんか私は違和感を感じるんですよね。

そもそも方位がどうとか、日がどうとかという話。

風水で家具の配置を変えれば、どんどん運気がよくなる。

吉方位に行けば、常に幸運でいられるみたいな発想。

違和感を感じてしまうんです。

私も前はそうだと思っていたんですけどね。

もともとは陰と陽の関係みたいなところから来ているんですよね。

陰と陽って季節みたいなもんでしょう。

詳しくはわかりませんけど、季節みたいなイメージなんですよ、私は。

つまり、陽気が強くなると、陰気が弱くなって。

それが夏で、逆が冬で。

そんな感じだと思っているんです。

そして陰陽五行説で言うと、いろんなものが陰と陽に関係してくる。

それは人の人生も陰と陽があるってことだと思いますよね。

それなら、ずっと幸福で暮らせるなんていうことはあるのか。

運気がどんどん上がっていくということはあるのか。

なんか違和感があるんですよね。

凶方位に行ってしまった人からもこのブログにコメントをもらいます。

悩んでしまっている方。

だけど、ほとんどが仕方なく凶方位に行かざるを得ない人です。

それすらも避けなければいけないのか。

吉方位、凶方位ということだけを考えると、避けるのがいいんでしょうね。

だけど、陰と陽が季節のようなものだとすれば、どうなんでしょうか。

季節って必ずやってくる。

暑い夏も寒い冬も、私たちは避けることなんてできないんですよね。

そう考えると、吉もあって凶もあるのが自然の姿だと思いませんか?

凶方位に行ったとしても、それが自然。

逆に季節はどんどん巡るわけですし。

次は吉がやってくることになりますよね。

吉方位に行ったことだけで、運気が良くなるというのは強引な気もします。

でも、そこでトラブルのようなよくないことが起こったら、それはいいことかも。

そういう考え方はわかる気がします。

よくものすごく成功した人が寄付するのはなぜかみたいな話ありますよね。

税金対策かもしれませんけど、いいことがありすぎたからわざとそうするみたいな。

その考え方もよくわかる。

要はどんどん成功する、何もかも成功する。

そんな人生はとても嘘くさいなという感じがします。

凶方位に行って、悩んでいる人生ほど、なんか不思議と現実味がありますよ。

その凶のお陰で次は幸せがやってくるわけです。

 - 旅行

Comment

  1. sakipuh より:

    こんにちは。久しぶりにこちらのブログを拝見させて頂きました。以前、自宅からソウルは、西なのか質問させて頂いた者です。こちらの記事は、もしや、私のコメントについて書いて下さったのかなと嬉しく思い、書き込みしようと思いました。
    さて、
    月盤の吉方位を取って、7月に三泊四日のソウルの旅行をしました。旅行中は、もしかして、北西かも、と心配する怪我や小さいトラブルはあったものの、旅行後に何週間にも渡って、苦になるような大きなトラブルはありませんでした。
    ただ、5ヶ月経った今、何か良いことが起きたか…と言われると、それも、あまりありません。でも、思い出すと、臨時収入がちょいちょいあったかも知れません。

    来週、グアムに吉方位旅行に行ってきます。仕事の関係で、2泊3日しかできませんが、この11月に吉方位旅行に行かなかったら、いつ行くんだ、という思いで行ってきます。

    吉方位旅行の結果、良いことが起きたらまた連絡します。ありがとうございました。

    • hotdoglab より:

      sakipuhさん

      こんにちは ^^)
      ソウルの方角の件、私も覚えています。ご質問があった後にどうなったかって実はけっこう気になっています。
      ご連絡をいただけて安心しました。さらに来週はグアム旅行とは…うらやましいです。楽しんできてくださいね!

  2. sakipuh より:

    ありがとうございます。質問だけして、結果をお知らせせず、すみません。
    それこそ、今年は吉方位旅行の後、臨時収入が結構ありました。だから、次の旅行にも行けているのかなと思います。西の方位は、金運ですからね。やっぱりソウルは、西でした!
    グアムの吉方位旅行の結果、また報告してもいいですか?
    お忙しい中、返信頂きまして、本当にありがとうございました。

  3. チェイサー より:

    こんにちは、チェイサーです!
    も、おじさんですけどかなりのスピリチュアルです!
    直感や霊感なども人よりも強いのでこの世ではなくあの世?例えば別次元とか?神様?
    らしき世界から言霊が飛んで来たり?
    その現象の意味?などが瞬時に解ってしまう事が多いので落胆する事が多いです!
    例えば?他人様の顔付きとかリアクションとか表情とか目つきとか着ている物とか持ち物とかでも、瞬間的に考えるのではなく、全てが透視のように見えてしまいます!
    それは?姿!形!ではなく!何となくの!
    いわゆるイメージなのですが?!
    そのことが?果たして当たり!なのかハズレなのか知りませんが?分かりませんが?
    特に悪い、悪質なイメージだった場合には
    瞬時に避ける様にしています!
    そういう人の場合には余り関わらない方が正解だったりしますので!
    もし?このサイトの閲覧者の方でその様な?
    目には見えない物が?いわゆるイメージで
    解ってしまう?透視の様に解ってしまう方は
    良く気を付けた方がいいですよ!
    色々な厄とか?悪い奴?とか怒り?とかの
    マイナスのパワーを溜め込んでしまっている他人様が結構いますので特に直感や霊感の強い方は貰っちゃったりしますので気を付けた方がいいですよ!
    それは?反射的にブロック出来ないかなりの
    BADな負のエネルギーを持った素粒子の世界なので?当然?目には見えませんので?
    直感や霊感で感じるイメージなんですが?
    私はその様な厄を溜め込んでしまってる人や
    BADな負のエネルギー?イメージ?を感じたら?速攻!その場を離れる様にしてます!
    例えば?電車の中でその様なお化けみたいなエネルギーを感じたら?速攻!逃げた方がいいですよ!負のエネルギーなので?その負のエネルギー体は貴方がオープンマインドの状態の場合は貴方がキャッチしてくれると判断してしまい飛んで来ますので?その場合は?
    負のエネルギー体や強い厄みたいなお化けが付く可能性がありますから注意が必要です
    本来なら?こちらも瞬時にブロック出来ればいいのですが?相手に付いているエネルギー体が強力なお化けみたいなバケモノだった場合には貰っちゃう可能性が大ですので!
    もし?何か付いたかな?貰っちゃたかな?
    て感じたら貴方が持っている正のパワーと
    付いてしまった負のエネルギーとが貴方のマインドの中で闘ってしまうかもしれないので
    お家に帰ったら、お風呂の浴槽にお湯を一杯溜めたなかに粗塩を少々混ぜて掻き回しまして、その中へ5分〜10分くらいは浸かってみてくださいね、その浴槽から出た後で直ぐに解ります!感じると思いますよ!
    塩によって、貴方に付いた負のエネルギーを
    取ってくれます!洗い清めてくれますから!
    貴方に付いたいた別の悪い厄も落としてくれると思いますので是非?ヤバいな?と感じる事があった日にはお勧めです!!!
    かなりの確率で貴方のマインドが軽くなりますから!何故か?清らかなイメージを感じると思いますから!!!
    その粗塩のお湯の中に浸かると云う事は?
    実は?人間としての修行なのですから!
    その後で、必ず貴方のマインドの中でプラスのエネルギーが増大してゆき、心が洗われた事がイメージとして感じられるでしょう!
    スピリチュアルなチェイサーより貴方様へ

sakipuh にコメントする コメントをキャンセル

  関連記事

下段の吉日と凶日のいろいろ

昔の暦の下の方に記載されていた暦注を「下段」と言います。 日の吉凶が記載されてい …

暦や方位の中にある五行(木・火・土・金・水)

このブログでは、九星のベースには陰陽五行説があることを書きました。 でも、それは …

桃の節句だけじゃない!五節句の由来

節句と言えば何? たぶん、多くの人が思うのは、桃の節句と端午の節句ではないかと思 …

歴史上の鬼門にまつわるエピソード

凶方位と言うと、良くない方位のことですね。 金神とか大将軍とか怖い神様がいる方位 …

九星を年月日へ当てる(九星と暦の関係)

暦には暦注というものがあって、年や月や日に吉凶を判断するためのいろんな情報が付け …

丙午(ひのえうま)の迷信はつづくのか?

十干十二支は60種類。 年を十干十二支で表すと60年で1周して元に戻ります。 こ …

九星のベースとなる陰陽五行説

九星の考え方のベースとなっているものは何でしょうか? 誰かが好き勝手に吉凶を言っ …

暦注は迷信?でも欠かせない存在

暦注とは暦に記載された注記事項のことです。大安や仏滅などは六曜といって暦注の1つ …

方位を見るときの北は真北と磁北のどっち?偏角は考慮するのか
吉方位との出会い

私と九星の出会い。 実は私、若い時にはコンサルティングのような仕事をしていたこと …

納音(なっちん)と有卦無卦(うけむけ)を知れば占いができる?

今回は「なっちん」についてです。 なっちん…かわいい名前ですね。 「なっちん」と …