吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

歳破神と太歳神の位置関係が気になる

      2015/01/01

方位の吉凶を見るなら、必ず気にしなければならないのが歳破(さいは)です。

その年の十二支の方位と反対の方位。

引っ越し旅行となります。

たとえば、十二支の子(ね)は方位は北を表します。

なので、子年なら午(うま)の方位(南)が歳破にあたるんですね。

歳破と同じようなものに月破(げっぱ)というのがあります。

十二支は年だけでなく、月にも当てられています。

月の十二支の反対側が月破です。

月破は月ごとに変わるので気をつけなければいけません。

たとえば、十二支の卯(う)は方位の東を表します。

なので、卯の月は、酉(とり)の方位(西)が月破にあたるんですね。

4月は卯月とも言いますよね。

ですが、ここでの卯の月はカレンダーの4月ではありませんよ。

旧暦の2月にあたります。

このあたりは、暦の本に頼るのが一番です。

歳破、月破ともとても強く、どんな吉神でも撃破してしまうので、この方位への旅行はやめましょう。

歳破神は歳破の方位にいる凶神。

ところで、方位神の中の八将神の中に歳破神という神様がいます。

八将神との関係で言うと、太歳神がその年の十二支の方位にいる神様なので、歳破神は太歳神のちょうど反対側の方位にいることになります。

太歳神が北にいれば、歳破神は南。

太歳神が東にいれば、歳破神は西。

つまり、歳破神は太歳神の一番遠いところにいるんですね。

これは太歳神との位置関係を期間で表すと6年ずれるということでもあります。

さっき書いた歳破、月破を意識していれば、自然と歳破神を避けることになりますから、特別にこの神様の方位を気にしなくても大丈夫です。

歳破神と太歳神の位置関係が気になる。

さて、この歳破神という神様ですが、太歳神との関係が気になります。

お互いが一番遠いところにいるなんて、仲が良くないですね。

この関係は八将神のチームワークにとって大きな問題。

というよりも、誰かと誰かが仲が悪いっていう噂を聞けば、どうしてもその事情が知りたくなるものです。

きっと、この2人、口もきかないどころか、目も合わせない。

同じ飲み会には参加しない。

でも、どうしてもと誘われる時が1年に1回ぐらいあって、2人とも行くけど、テーブルの一番端と一番端に座ってしまうのです。

八将神の中には、この2人が仲良くすれば、このチーム八将神はもっと上を目指せるのにと思っている神様もいるかもしれません。

いや、そう思っているのは本当はこの2人かも。

でも、2人とも頑固なんですね。

歳破神が意地を張る?

何千年の歴史のあることですから、もう2人に仲直りされても、今さら感があるわけですが、1つ気になることがあります。

歳破神の親戚についてです。

歳破神は大陰神の親戚にあたるという情報があるんです。

大陰神は八将神の中の1人で女性。

そして大陰神は太歳神の妻にあたります。

これは、もしかすると、三角関係の構図が成り立ちます。

仲の悪い太歳神と歳破神を直線で結ぶと、ちょうど円の中心を通ります。

大陰神の位置は、2人のちょうど真ん中よりも、ちょっと太歳神より。

これですべてさとりました。

歳破神と大陰神は親戚だから昔からお互いを知っていて、歳破神はちょっと好意を持っていた。

ところが、ほかの男と結婚してしまった大陰神。

しかも相手は八将神の中でも最も人気のある太歳神。

でも自分にも意地がある。

あいつとは口をきいてあげない。

想像の世界の話なので、興味のある方は、ちゃんと調べてくださいね。

とにかく、歳破と月破は避けなければいけないということを覚えておくと良いと思います。

 - 旅行

コメント

  関連記事

下段の吉日と凶日のいろいろ

昔の暦の下の方に記載されていた暦注を「下段」と言います。 日の吉凶が記載されてい …

海外旅行で気になる日本(東京)から見た世界各地の都市の方位。
海外旅行で気になる日本(東京)から見た世界各地の都市の方位。

旅行に行く時に気になる方位 旅行に行く、または海外出張、留学もあるかもしれません …

日の吉凶を見る「十二直」の工夫

旅行をする日。 引っ越しをする日。 婚姻届を提出する日。 人生の中では日取りを気 …

「十方暮れ」「天一天上」、選日で見る吉凶

十干十二支の60種類の組み合わせをもとに吉凶を判断する方法。 「八専」というもの …

1年は365.2422日。でもどうやって調整する?

常識の問題です。1年は何日あるでしょうか? 簡単ですね。365日ですよね。 でも …

「八専」とは?選日で日の吉凶を見る

日の吉凶を占う仕組みには「六曜」「七曜星」「十二直」といったものがあります。 関 …

食を起こすのは黄幡神

黄幡神(おうばんじん)というのは、方位神の中の八将神の中の神様の1人です。 凶神 …

金神の方位を避ける3つの方法。遊行、間日などを詳しく。

誰もが恐れる金神(こんじん)。 ここでは金神のことをいろいろと書きたいと思います …

縁日を知っていると得?神社やお寺の観光。

縁日というものがあります。 神様や仏様がこの世との縁を持つ日だそうです。 縁日と …

【2017年末】年末年始の旅行はどこに行く?方位で見ると行くべき場所が見つかる!
【2017年末】年末年始の旅行はどこに行く?方位で見ると行くべき場所が見つかる!

そろそろ年末のことを考える頃ですよね。 寒くなってきましたからね。 年末と言えば …