吉方位・吉日のブログ

旅行・結婚・引越し…人生の様々な場面で幸運を呼び込む!九星・暦・方位を活用して幸せをつかみましょう。

*

2018年の金神の方位は5方位!遊行と間日など避ける方法も…

   

金神という神様を知っていますか?

金神は方位の神様の1人です。

方位の神様はたくさんいますが、大きく分けると2つに分かれます。

それは吉神と凶神ですね。

そして、金神は残念ながら凶神なのです。

方位の神様ですから、どこかの方位に金神がいることになります。

その方位は、いわゆる凶方位となります。

どんな神様がいるかによって吉方位か凶方位が決まるわけですね。

金神の方位に旅行や引越しをするとどうなるでしょうか。

だいたい想像はつくでしょう。

よくないことが起こる。

どんなことが起きるのかは次の記事をご覧ください。

金神の方位は毎年変わります。

ここでは、2018年の金神の方位を知っておきましょう。

スポンサーリンク

2018年の始まりに注意!

2018年は平成30年ですが、いつから始まるでしょうか。

普通のカレンダーを見れば、1月1日の元日から。

でも、方位を見るときは、そうではないんです。

方位の神様は毎年移動する。

その移動のタイミングは1月1日ではありませんよ。

では、いつ?

それは立春のタイミングなんです。

2018年の立春は2月4日と決まっています。

その前日は節分。

ですから、1月1日から節分の2月3日まで。

そして、2月4日から12月31日まで。

同じ2018年でもこの2つの期間で吉方位や凶方位は変わります。

金神も節分から立春へのタイミングで方位を移動します。

ここは注意が必要ですね。

ここで見るのは、2018年の金神の方位。

ですので、立春以降の金神がどこにいるかということです。

2018年の金神の方位は4方位

2018年の金神はどの方位にいるのでしょうか。

毎年変わるわけですが、2018年は4つの方位にいます。

他の方位の神様は、1つの方位にいるんですが、金神は違います。

4つの方位にいることになっています。

金神は4人いるのでしょうか。

よくわからないのですが、そういう決まりになっています。

2018年は、子、丑、申、酉の4つの方位です。

この場合、24方位で見ますよ。

わかりにくいので図で見てみましょう。

24方位はこのようになっています。

24方位

上が北ですからね。

この24方位の中の子、丑、申、酉の方位に金神がいるわけですよね。

図で見るとこうなります。

2018年の金神の方位

4方位というと、多い気がしますが、2年前の2016年は6方位にいました。

ですから、4方位にいるのは普通なのです。

2018年の金神の方位がわかりましたよね。

この方位は避けるんです。

ですが、まだ安心できるわけではありません。

残念なお知らせがあります。

金神は1人ではなかった?3種類の金神がいる!

なんと、金神には種類があるんですね。

4つの方位にいるのは、巡金神という神様。

もともとは、この巡金神が金神だったようですが、いつからか種類が増えたんだとか。

そして、新たに登場したのが、大金神と姫金神。

大金神と姫金神は、それぞれ1つの方位にいます。

さっきの巡金神が4つの方位。

新たに2つの方位が加わることになりますよ。

2018年は、大金神が未の方位、姫金神は丑の方位になります。

図で見てみましょう。

2018年の大金神と姫金神の方位

わかることが2つありますね。

大金神と姫金神は、反対側の方位にいます。

これは毎年同じこと。

もう1つは、姫金神の方位。

巡金神と同じ丑の方位です。

これはラッキーです。

別々の方位だったら、凶方位が増えてしまいますもんね。

ということで、5つの方位が金神に関する凶方位。

2018年はそうなります。

金神の方位は避けること!

吉方位だとか凶方位といった考えは昔からありました。

金神のレベル感を言いますと、ほぼ最高レベルです。

かなり恐れられていたのが金神なんですね。

ですから、金神がいる方位は避けるということになります。

昔の人であれば、そんなのは当然のことだったのでしょう。

常識、常識!

ところが、そう簡単に避けられないこともありますよね。

旅行や引越し、帰省のときもそうですしね。

行き先が金神の方位と重なることもあるでしょう。

そこで、昔の人は考えました。

金神の遊行という時期を決めたのです。

遊行とは、簡単に言うと、有利なルールのこと。

2018年で言えば、子、丑、申、酉の方位を金神が離れる。

そして、別の方位に行く。

これが遊行。

こうすると、時期を選べば、金神の方位に行っても大丈夫。

怖い凶神の場合には、遊行があります。

昔の人の知恵と言えますね。

遊行は2種類あるのですが、これはすぐにはわかりません。

カレンダーになんてもちろん載っていませんからね。

そこで見て欲しいのが吉日カレンダーです。

このカレンダーには金神がどこにいるのかがわかるようになっています。

2月4日の金神の方位

参考:2月4日の暦

例えば、2月4日の金神の方位は、西にしかありません。

これはちょうど2月3日~7日まで遊行で西に行っているからです。

2月8日になると、こうなります。

2月8日の金神の方位

参考:2月8日の暦

こうして、1日ごとの金神の方位を確認することができます。

ちなみに、西に遊行のときは、西が凶方位ですから気をつけてくださいね。

金神間日とは?

金神の遊行のおかげで、旅行や引越しも有利になりますよね。

ですが、それだけでは難しいことも。

そんな時に頼りになるのが「金神間日」です。

間日(まび)は金神がお休みの日を言います。

休日のようなもので、その日は金神の方位に行っても大丈夫。

こういったルールもあるので、何とかなりそうですよね。

はっきりしたことはわかりませんが、遊行や間日は巡金神だけと考えるべきだと思います。

他の吉神がいれば大丈夫?

遊行と間日があれば、避けることも可能なのですが、まだルールはあります。

金神のいる方位に他の吉神がいれば大丈夫という説。

冒頭に言ったように、方位の神様には吉神もいます。

吉の神様と凶の神様が同じ方位にいたらどうなるでしょうか。

基本的には、吉の神様が勝つということになっています。

そこで、2018年の金神の方位をもう一度見てみましょう。

子、丑、申、酉の4つの方位。

そして、大金神の未の方位が問題でしたよね。

子の方位は、残念ながら他の吉神はいません。

丑の方位は、ここも吉神がいませんね。

申の方位は、歳馬、生気という吉神がいますよ。

酉の方位は、残念ながら吉神がいません。

大金神の未は、福徳という吉神がいます。

整理すると、子、丑、酉の方位が残りますね。

金神はやっぱり怖いからこそのルール

少し整理しておきましょう。

2018年、金神は5つの方位(巡金神+大金神)が該当します。

遊行の期間には、別の方位に移動します。

間日という休みの日があります。

吉神と重なる場合は大丈夫とも言われます。

旅行や引越しの際には、このルールをもとに確認するといいですよね。

それにしても複雑なルールです。

金神を恐れるがゆえに、こんなに有利なルールを増やしていったのかもしれませんね。

そうしてまで、自分の行動を正当化したい。

これは金神が怖い凶神である、何よりの証拠のような気がしますよね。

あなたも、金神の方位に行かないように気をつけてください。

ですけど、複雑だからわからないんです。

金神の方位を覚えておくのは無理。

特に遊行の時期まで把握するのは無理です。

そういう場合は吉日カレンダー2018を使ってください。

凶方位は知らずに行ってしまうと後で後悔が大きいものです。

気をつけてくださいね!

 - 2018年の暦と方位, 引越し, 旅行

Comment

  1. 岡崎 より:

    こんにちは初めまして。

    今年、西の方面に引っ越すのですが、酉方位は避けた方が良いのでしょうか?

  2. より:

    こんばんは。2018年3月16日、17、18日に家の庭(南西に位置している)を改造して物置小屋を置く作業を予定していますが、昔から姫金神の話しも聞いていたので庭を掘り起こして大丈夫だろうかと心配で調べてみたのですが、いまいち解りません。どなたか教えていただけないでしょうか?

  3. ごはち より:

    初めましてこんにちは。八白土星の者です。
    素人の趣味ですが気学をいろいろ調べており、
    専門の方にも依頼をして時期など出していただいたのですが
    西の方角への引っ越しを検討しておりましたところ、
    このページの記事を拝見し、
    西は7月はダメとのことで、がっかりしておりました。

    しかし、
    2018年7月は、西が生気方位(東が天道方位)で、
    凶意が弱まるから引っ越し大丈夫
    との情報を得たのですが
    管理人さんはどのように思われますか?
    やはり引っ越しはダメでしょうか?

    • hotdoglab より:

      ごはちさん

      はじめまして。九星で見るならば、7月の西でいいと思いますし、日を選ぶということでいいのではないでしょうか。
      方位の見方もいろいろですから、矛盾するところも出てきます。専門の方に依頼されているとのことですので、その見方に従うのがいいように思います。

コメント

  関連記事

恵方巻の「恵方」は歳徳神がいる吉方位!

恵方はその年の最も良い方位。 年の最も良い方位と言われるのは「恵方(えほう)」で …

転勤や出張など、凶方位に行かなければいけない人の考え方
転勤や出張など、凶方位に行かなければいけない人の考え方

凶方位に行くことが避けられないこともある 人生は80年が当たり前の世の中になって …

海外旅行で気になる日本(東京)から見た世界各地の都市の方位。
海外旅行で気になる日本(東京)から見た世界各地の都市の方位。

旅行に行く時に気になる方位 旅行に行く、または海外出張、留学もあるかもしれません …

結婚や引越しで吉が多い日と凶が少ない日のどちらを選ぶべきかの答え
結婚や引越しで吉が多い日と凶が少ない日のどちらを選ぶべきかの答え

吉を取るか、凶を避けるかという問題について 結婚でも引越しでもいいんですけど。 …

【2017年】引っ越しをしてはいけない方位に要注意!

2017年に引越しをするなら 2017年は酉年なんですよね。 昔から中国でも日本 …

2018年のリゾート婚(海外挙式)や新婚旅行、方位的にはどこに行く?
2018年のリゾート婚(海外挙式)や新婚旅行、方位的にはどこに行く?

方位って知っていますか? 北、南、東、西というやつですね。 これらの方位に吉方位 …

旅行や引越しで凶方位に行くとき、別の方位で一泊すれば問題ない?
旅行や引越しで凶方位に行くとき、別の方位で一泊すれば問題ない?

どうしても行かないといけない方向が凶方位だったら 旅行って言うと、レジャーの1つ …

2017年の一粒万倍日は全部で58回!その中で注意すべき日!
2017年の一粒万倍日は全部で58回!その中で注意すべき日!

一粒万倍日とは 何かを始めるにはいい日とされる一粒万倍日。 どんどん増えるという …

2018年の結婚・入籍日ランキング!縁起の良い日取りトップ10!
2018年の結婚・入籍日ランキング!縁起の良い日取りトップ10!

2018年(平成30年)に結婚するなら入籍日はいつにする? 2018年に結婚を予 …

鬼門の起源と桃太郎の仲間選抜の疑問

最近は気にする人が少ないと思いますが、方位には「鬼門」っていうのがあります。 こ …